30代からの恋愛?柔軟性のある考えで恋を掴み取ろう!

30代からの恋愛?柔軟性のある考えで恋を掴み取ろう!

894

選り好みしている場合じゃない?30代からの恋は柔軟性のある考えを持つことが大切です。とはいえ、やみくもに恋愛するのも違います♩大人な恋をしちゃいましょう♩

894 |

対象年齢の幅を広げよう!

30代になったら、恋愛対象になる年齢幅を広く考えるようにしましょう。

何歳までの人じゃないと無理・同年代じゃないと嫌などと言っていると、出会いの可能性をグンと減らすことになります。

今までお付き合いをしたことの無い年代の男性も視野に入れると、出会いの確率もアップしますよ。

20代の頃からの年齢に対するこだわりや苦手意識はこの際忘れて、幅広い年齢の男性と関わってみましょう。

バツあり男性も視野に入れてみて

30代にもなると、素敵だなと思う男性が既婚者、あるいはバツありだったなんてことは日常茶飯事です。

相手が既婚者の場合は諦めるしかありませんが、バツありというだけならば問題はありません。

バツありの男性はちょっと…と敬遠する前に、恋愛対象として視野に入れてみてはいかがでしょうか。

バツアリと言っても、どうして離婚に至ったのか・子供はいるのかなどにもよって、状況は変わります。

自分自身でどうしても譲れない部分だけは妥協しないことが大切です。

例えば、離婚理由が男性にある場合(浮気・DV・金銭面)や、連れ子の有無・慰謝料や養育費の支払い問題なども関係してくるので、これは大丈夫!という条件を決めておきましょう。

条件さえクリアしていれば、バツあり男性でも恋の対象として考えることができますよ。

出会い方にこだわらない!

少女漫画みたいなロマンチックな出会いに憧れるのは止めて、出会い方は何でも良し!と考えるようにしましょう。

出会い方にこだわるよりも、チャンスを見逃さないことの方がよっぽど大切だからです。

出会いに積極的になるためにも、出会い方に変なプライドを持つのはNG!

それこそネットでの出会いでも、ナンパでも、お見合いパーティーでも何でも良いのです。

出会い方のこだわりを捨ててしまえば、どこで出会った男性でも恋愛対象として考えることができますよ。

いかがでしたか?

30代になったら柔軟性のある考えで、積極的に恋を見つけていきたいですね。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー