下関市には何がある?山口県下関市のおすすめデートスポット

下関市には何がある?山口県下関市のおすすめデートスポット

4041
update

中国地方の中で5番目の人口規模の都市である山口県下関市。日本史における数々の重要な出来事に関係していたりもします。そんな山口県下関市のおすすめデートスポットを紹介します。

4041
update

山口県下関市でデートをしよう!

Omijima Island, Yamaguchi, Japan rocky coast on the Sea of Japan.

Sean Pavone/shutterstock.com

本州の最西端に位置し、古くから関門海峡北岸に面する港湾都市として栄えていた山口県下関市。

関門海峡の対岸に位置する北九州市と共に本州と九州の接点・大陸への玄関口にもなっています。

様々な歴史と関わりのある山口県下関市にはどんなデートスポットがあるのでしょうか。

今回は、山口県下関市のデートスポットを紹介します。

下関市立しものせき水族館・海響館

www.kaikyokan.com

山口県下関市のおすすめデートスポット1つ目は、「下関市立しものせき水族館・海響館」です。

1956年に下関市立水族館が開館したものの、老朽化が激しいことや壊滅的被害が出たため、移転・改築することになり閉鎖し、2001年にこの水族館が開館しました。

下関市立しものせき水族館・海響館は、下関という土地の利を生かして、100種類以上の世界各地のフグを展示しているところが特徴です。

また、下関が調査捕鯨基地であることに関連して、ノルウェーのトロムソ大学付属博物館の倉庫で保管されていたシロナガスクジラの全身骨格標本を借り受けて展示しています。

水族館の建物の形もクジラをモチーフにデザインされているんです。

建物は地下1階地上4階建てになっており、地下1階と地上1階には、水量約700t、最大水深6mを誇る世界最大級のペンギンプールがあります。

フォークランド諸島に代表される亜南極圏の環境を再現しており、ジェンツーペンギン、キングペンギン、イワトビペンギン、マカロニペンギンの4種を見ることが出来ます。

ペンギンと一緒にアザラシも生活しているので、2種の生き物を同じエリアで見れますよ。

1階では他にも、海の謎や生き物たちのしくみについて学ぶことが出来るオープンラボというコーナーもあります。

1階から3階にあるアクアシアターでは、イルカとアシカの共演ショーを見ることが出来ます。

2階では、ミズクラゲ、オワンクラゲ、エチゼンクラゲといったクラゲのコーナー、クマノミやチンアナゴ、ピラルク、ジャウーといった生き物を見れるこーなーがあります。

3階では、水量900㎥の海響館最大の水槽や海中トンネルで魚たちの様子を観察することが出来ます。

潮の流れがとても速い関門海峡では、小さな渦があちらこちらに出来るのですが、その渦を水槽の中に作りました。

これは世界初のことで、ここでしか見ることが出来ませんよ。

この水槽は4階でも見られます。

こちらの水族館では、スナメリのパフォーマンスを見たり生態などを知ることが出来るスナメリのプレイングタイム、ゴマフアザラシのパフォーマンスが見られるアザラシのぱっくんタイム、飛べない鳥・ペンギンと、飛ぶ鳥・インカアジサシの飛べない鳥と飛ぶ鳥の生活や体の秘密を知ることが出来るペンギン大編隊などのイベントが常時行われています。

冬季限定のペンギンガイドツアー、あったか磯の観察会、海響あーとコンテストなど季節限定のイベントも様々あります。

そのため、どの季節に訪れても楽しむことが出来ますよ。

イルカが泳ぐ姿を眺めながら食事が出来るレストランやオリジナルグッズを販売しているショップもあります。

  • 下関市立しものせき水族館・海響館
    色んな生き物が過ごしていますよ!
    デートといえば定番の水族館!
詳細はこちらから
次のページカモンワーフ
この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

親戚の家が下関にあるから、たまに行くことがあるんだけど、からっと横丁はオープンしたばかりの頃に行ったことがある。結構いろんなアトラクションがあるし、子供も大人もカップルも楽しめそうな感じだったなー。冬は行ったことないから今度イルミネーション見てみたいかも。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー