【未来を表す石】自分の将来を左右するコンドライトから得られる効果とは?

【未来を表す石】自分の将来を左右するコンドライトから得られる効果とは?

3316
update

みなさんはパワーストーンで「コンドライト」という石について聞き覚えはありませんか?実際、コンドライトはパワーストーンの中ではそこまで有名な石だとはいえず、多くの人は知らないことでしょう。しかし、実はコンドライトにはとても大きな効果が含まれているのです。

3316
update

未来をコントロールする石「コンドライト」

Multiple semi precious gemstones on wooden board
fluorite, quartz, smoky quartz, rose quartz.

Monika Wisniewska/shutterstock.com

あなたは「コンドライト」というパワーストーンについてご存知でしょうか?   最近ではパワーストーンを身につけている人が段々と増えてきているようですが、まだまだ多くの人にとってはアクセサリー感覚というのが一般的でしょう。   こうした傾向は男性よりも女性の人に多く見られる傾向ですが、パワーストーンを身につけることで自分の求めている効果を享受できると思っているのは、正解でもあり間違いでもあります。   というのも、パワーストーンというのはただ身につけていればいいというわけではなく、その石に込められている効果についてしっかりと把握していなければ効果を享受することはできません。   そういった視点からパワーストーンについて考えている人はごく一部であり、大抵の人は「パワーストーンを身につけていれば何かいいことがある」と思っているのが現実でしょう。   コンドライトは世間的にはあまり認知されている石であるとはいえませんが、この石にもしっかりとした効果が込められており、効果を理解しながら身につけることでその効果を享受することができます。   ここでは、未来をコントロールする石であるといわれている「コンドライト」について詳しくまとめていきます。 コンドライトについて詳しく知りたいと思っている人や、パワーストーンに興味がある人はぜひチェックしてみてくださいね。

将来を良いものするコンドライト

Fluorite also called fluorspar natural crystal, rose quartz, rhinestone and amethyst rock in background

Monika Wisniewska/shutterstock.com

コンドライトは一般的には未来をコントロールする石であるといわれており、自分の未来を自分の意思でしっかりとコントロールしながら歩んできたいと思っている人におすすめのパワーストーンであるといえます。   未来をコントロールするということをいえば、多くの人はオカルト的だと思うでしょうが、パワーストーンの効果は巷のオカルト商品とは違い、きちんとしたパワーが込められている石になっています。   実際、そうした効果を証明するには自分自身で身につけることで実感するしかないのが事実ですが、パワーストーンには人間の波動や周波数と調和するはたらきがあり、そうした効果によって内面的な状態が変化するといわれているのです。   こうしたことにも科学的な根拠はいまだに見つかってはいませんが、多くの人がパワーストーンを身につけることで多くのメリットを享受していることを考えると、頭ごなしに否定するものではないことがわかるでしょう。   コンドライトには未来をコントロールする効果がありますが、それはつまり自分の未来をいいものにしていく効果があるということです。   しかし、未来を変えるのは自分自身であり、変えるのも自分の未来であることを考えれば、コンドライトを身につけるときには自分の精神状態もきちんと前向きなものにしておく必要があるといえるでしょう。   たとえいくらコンドライトに未来を変える力があったとしても、自分の意思がその力に一致していなければ、未来が変わるはずもありませんし自分らしい人生を送ることもできませんよね。

自己実現のビジョン

未来をコントロールするには、明確な自己実現のビジョンが必要となります。   自分が目指したいビジョンがなければその未来を実現することはできませんし、あたり前ですがどこをどのようにして目指していけばいいのかもわからないでしょう。   パワーストーンを身につけるときには、その石に込められている効果を理解し、その効果が自分の目的やら願望やらにマッチしているのかどうか。この部分を事前に考えることが重要なのです。   これがパワーストーンを身につける前に石の効果について把握しておかなければならない理由です。   コンドライトの場合は、未来に焦点を当てているパワーストーンですので、自分の未来について真剣に考える必要があるのは言うまでもありません。   その前提条件を欠いていれば、コンドライトの効果を正しく享受することはできません。   誰しも一度は自分自身の未来について考えたことがあるでしょう。   コンドライトを身につけるときは、その自分が思い描いている未来を実現可能な思考に落とし込むという作業が必要であり、より現実味を抱かせた上でコンドライトを身につけるという方法がもっとも効果的になります。   未来をつくるのは自分であり、未来を描くのも自分自身です。 そのことを肝に命じ、しっかりと自分の未来と向き合う時間をつくってみてくださいね。

守護石

また、コンドライトは未来としての効果だけではなく、守護石としての効果も持っているパワーストーンです。   守護石というのは、身につけている人の精神や肉体を保護する効果を持っているパワーストーンのことを指し、守護石を身につけることで自分の身に降りかかる不幸な出来事から自分を守ることができます。   しかし、こうした守護効果も、現実の自分の行動をマッチしていなければまったくの無意味になってしまいます。   というのも、いくらパワーストーンに保護されているとしても、車の前に飛び出せば怪我をしたり死んだりしますし、暴飲暴食などを繰り返していればあたり前に病気にもなってしまうでしょう。   コンドライトに含まれている守護する効果というのは、あくまでも常識の範囲内の話であり、非現実的な行動をしていればあたり前に不幸な目に合うことになります。   巷に溢れているオカルト商品では、たとえどんなことがあっても自分の身を守ることができると書かれていたりしますが、ここでパワーストーンとオカルト商品の違いであるともいえますね。   パワーストーンには非現実的な力があるわけではなく、それらはあくまでも補助的な効果であり、きちんと自分の意思とマッチしていなければ効果を享受することはできないのです。

コンドライトを身につけることで得られる効果

Business woman working in office with documents

OPOLJA/shutterstock.com

コンドライトには、一見胡散臭く感じるような効果がいくつも含まれていますが、その大半の効果は自分の精神に影響を及ぼすものです。   未来をコントロールする効果にしても、その原点となるのは自分の精神状態であり、まずは自分のメンタルがしっかりと安定していなければ明確な未来を描くこともできないでしょう。   そういった意味においては、コンドライトに含まれている効果は未来を生きるための下準備的な効果であるともいえ、料理をする前の食材をそろえる段階であるともいえます。   まずはしっかりとした精神を持ち、その精神から未来を想像し、その未来を実現するための手助けをしてくれる。 これこそがコンドライトのベースとなっている効果なのです。   ですが、コンドライトはいくつもの効果が含まれているパワーストーンでもあり、効果を享受するにはその効果について理解する必要があります。 トレーニングでも鍛えている筋肉について知っていなければ効果が得られないように、パワーストーンもどのような効果が含まれているかを理解しておくことが大事なのです。   そこでここからは「コンドライトを身につけることで得られる効果」についてまとめていきます。 コンドライトについてもっと詳しく理解したいと思っている人は、ぜひ目を通してみてくださいね。

1、自己実現を果たす

コンドライトを身につけることで得られる効果の一つ目は「自己実現を果たす」です。   これはコンドライトに含まれている効果の中でももっとも代表的な効果であり、はじめのほうでも述べてきたことでもあります。   コンドライトは身につけている人の自己実現を果たす手助けをしてくれる石であり、自分が思い描いている理想といったものを実現する力を与えてくれます。   多くの人は一度はなにかしらの夢を思い描いたことがあると思いますが、そうした夢を一生のうちでずっと持ち続けている人はおそらくほとんどいないでしょう。   大抵の人は途中で挫折してしまうのがオチであり、自己実現を果たす前に諦めてしまっているはずです。   しかし、月並みの言葉かもしれませんが人生は短くもあり、とても長いものです。   そのため、一度諦めた夢でもその夢の内容によってはもう一度チャレンジできることもたくさんあります。   それが実現するかどうかは内容にもよりますが、一度諦めたからといってもう自分の理想を実現することはできないというわけではないのです。   コンドライトには自己実現を果たすための力が含まれているため、何かしら叶えたい夢や目標や理想といったものがあるのであれば、ぜひ一度コンドライトを身につけてみてくださいね。

2、意思を強くする

コンドライトを身につけることで得られる効果の二つ目は「意思を強くする」です。   これもコンドライトに含まれている効果の中では非常に大きなことの一つです。 というのも、コンドライトの未来をコントロールすることだったり、自己実現を果たすことだったりするためには強固な意志が必要不可欠となります。   もし仮に意思が弱ければ、自分が思い描いていた目標などを達成することはできませんし、少しでもうまくいかないことがあればすぐに投げ出してしまうことでしょう。   そのため、コンドライトの自己実現をサポートする効果というには意思を強くする効果も含まれていると考えることができ、これらはセットで考えるべき効果であるといえます。   意思が弱いために挫折してしまう人は世の中に大勢います。 というよりも、ほとんどの人が自分の理想を諦める原因は意思が弱いせいでしょう。   挫折というのは結局のところ自分の意思の問題でしかなく、諦めない意思を持っている人の辞書には「諦める」という単語自体ありません。   意思が強いというだけで人生ではかなりのアドバンテージとなるのです。   自分は意思が弱いと感じている人は、コンドライトを身につけることで少しでも物事に執念深く取り組んでみるようにしましょう。

3、感情を抑制する

コンドライトを身につけることで得られる効果の三つ目は「感情を抑制する」です。   これもコンドライトに含まれている効果の中では非常に大きな効果であり、感情を抑制することも突き詰めれば未来をコントロールすることにつながっていくでしょう。   そもそも、自己実現や自分の未来をコントロールすることができない人というのは、感情にすぐに流されてしまう傾向があり、何か嫌なことがあるたびに感情的になり冷静さを失ってしまう傾向があります。   冷静さを欠いた行動が自己実現からどれだけ遠ざかることになるかは理解できるかと思いますが、スポーツでもなんでもそうですが「熱くなったら負け」なのです。   感情を抑制するということは、感情をコントロールするということであり、これもまた非常に難しいことの一つでしょう。   現代人は感情のコントロールが特に苦手な生き物であり、若い人を中心に思い通りにいかないことがあれば投げ出すという特技を修得しています。   こういった人たちは自己実現を諦めているというよりも、はじめから実現しようと思っていないといえますね。   コンドライトの感情の抑制効果も、前述した自己実現などを果たすためには必須の能力であるといえるでしょう。

4、お守り

コンドライトを身につけることで得られる効果の四つ目は「お守り」です。   コンドライトは身につけている人にお守りとしての効果も発揮することがあります。   はじめのほうにも述べたように、パワーストーンには守護石としての効果が含まれている石も多く、コンドライトもそうした石の一つであるといえるでしょう。   ですが、このお守りという効果はコンドライトに含まれている効果の中ではあまり強い効果を持っているわけではなく、どちらかというと付随的に生じている効果であるといえます。   さらに、守護やお守りの効果があるといっても、それはあくまでもお守りであって、災難を回避してくれるものではありません。 パワーストーンには災厄や災難を回避するだけの力は備わっていないのです。   なので、コンドライトを身につけているからといって自分の身を守ることができていると思うのは間違いであり、自分の身は自分でしっかりと守る必要があるといえるでしょう。   コンドライトを身につけるときは、お守りの効果を期待して身につけるのではなく、やはりベースとなっている未来や自己実現という効果を得るために身につけることをおすすめします。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー