緑が多い山形県山形市のおすすめデートスポット

緑が多い山形県山形市のおすすめデートスポット

3570
update

自然を感じられるだけではなく、自然災害が少ないところとしても知られている山形県山形市。恋人とのデートでも楽しめるスポットがたくさんあります。今回は、山形県山形市のおすすめデートスポットを紹介します。

3570
update

アクセスしやすい山形県山形市

View of Yamadera town, Yamagata prefecture, Japan

Thanya Jones/shutterstock.com

山形県山形市は、美しい山々や清らかな河川、そして市街地と田園が共存する景観など豊かな自然を感じることが出来ます。

また、山形県山形市は東北の中央に位置しており、隣接している宮城県仙台市や福島県だけではなく、東京都や愛知県名古屋市などからのアクセスもしやすいです。

山形県山形市は、県内や市内の人にはもちろんのこと県外に住んでいる人でも是非足を運んでみてほしい場所です。

今回は、恋人と訪れたい山形県山形市のおすすめデートスポットを紹介します。

霞城公園

www.city.yamagata-yamagata.lg.jp

山形県山形市のおすすめデートスポット1つ目は、「霞城公園」です。

市街地のほぼ中央に位置した都市公園である霞城公園は、1356年に羽州探題として山形に入部した斯波兼頼が築城したのが始まりと伝えられています。

現在の城郭は、第11代城主最上義光が築いたものが原型とされています。

1986年に国の史跡指定を受け、2006年には「日本100名城」に認定され、現在は観光名所になっています。

春は桜の名所としても知られており、石垣に植えられた桜はライトアップされて堀の水面に映り込む様子に多くの人が心を奪われています。

以前は市民プール、サッカー場、テニスコート、野外音楽堂がありましたが史跡として整備するため撤去されてしまいました。

霞城公園には、山形県立博物館、山形市郷土館があります。

博物館は、第1展示室、第2展示室、第3展示室、岩石・鉱物・化石展示、体験広場に分かれています。

第1展示室では、「山形のなりたち」や「森林の科学」、「暖流と雪の山形」などをテーマに山形の自然についてその移り変わりや特徴を紹介しています。

第2展示室では、「山形のあけぼの」から「米づくりのくらしと心」をはじめとした山形の農家や武士、町人の暮らしや文化を紹介しています。

第3展示室では、「街かどの風俗」「山形の郷土玩具」など、現代につながる近代山形の文化を紹介しています。

岩石・鉱物・化石展示では、教科書や図鑑に登場する岩石、鉱物、化石の実物標本を広く紹介しています。

体験広場では、物資料に触れるなどの体験を通して、博物館資料に対する理解を深めてもらうという広場になっています。

期間限定で企画展やイベントの開催もしており、楽しく学ぶことが出来る施設になっています。

擬洋風の病院建築物になっている山形市郷土館は、立病院として使用されていましたが、民営移管となり、1904年からは市立病院済生館の本館として使用されました。

1966年12月5日に国の重要文化財に指定されたことで霞城公園内に移築復元し、11971年に「山形市郷土館」として新たに出発しました。

現在は、1階と2階を一般に公開しており、こちらでは郷土史・医学関係資料を展示しています。

  • 霞城公園
    日本100名城であり、有名なスポットでもあります
    春には、桜の名所にもなっています!
詳細はこちらから

霞城セントラル

www.kajocentral.com

山形県山形市のおすすめデートスポット2つ目は、「霞城セントラル」です。

2001年にオープンした霞城セントラルは、山形市内の建築物では最高の高さを誇り、ランドマークになっています。

館内には、オフィスや行政サービス、放送大学山形学習センター、山形県立霞城学園高校、音楽教室や英会話スクールなどが中心となっていますが、グルメなども充実しているため様々な人が訪れています。

山形県山形市の観光について知りたい時は、山形市観光案内センターや、やまがた観光情報センターがおすすめです。

県内の観光パンフレットがエリア別、目的別に充実しており、自由に持ち帰り可能になっています。

インターネットコーナーでは県観光ホームページなどにアクセス出来ますし、ビデオコーナーでは観光スポットの映像やビデオを見ることも出来ます。

スタッフが情報の提供もしてくれるので、初めて山形県にやってきたという人はまずこちらに足を運んでみるといいかもしれませんね。

山形県産業科学館では、山形の産業や県内企業の持つ優れた技術などを紹介しています。

地球環境に関するものや、ゼネコンレーシングなど手回し発電装置を使っての発電体験することが出来たり、水や空気、音、電気など科学の基礎を体験しながら楽しく学べるコーナーや科学実験や工作などを通してものづくりや科学に親しむコーナーで楽しみながら学ぶことが出来ます。

24階にある展望ロビーでは、山形市の絶景を楽しむことが出来ます。

天気のいい昼間はもちろんのこと、夜景もとても綺麗なので足を運んでみて下さい。

グルメも充実しており、ネパール人シェフが作る種類が豊富な本格カリーが食べられるレストラン&バーやカジュアル・ナチュナルな雰囲気を味わえる和カフェ、伝統の味や地元食材にこだわり、名物「芋煮」をはじめ風土に根付いた郷土料理が食べられる居酒屋、夜景の見えるダイニングバーなど楽しめます。

映画館もありますので、恋人と映画デートをしたいという人にもおすすめのスポットです。

また館内ではフリーマーケットなど季節によって様々なイベントが行われています。

イベント時にはとても賑わっており、誰でも気軽に参加出来るものが多いので是非イベントにも参加してみて下さい。

  • 霞城セントラル
    中にはたくさんの施設があります!
    山形県といえばここ!
詳細はこちらから
次のページ最上義光歴史館
この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

山形県といえばさくらんぼのイメージですが、その他にも豊な自然と城下町として栄えた歴史を織り交ぜたスポットがこんなにも沢山あるんですよね。恋人といつもと違うデートを楽しみたい人にぴったりなスポットだと思うな。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー