【相性が肝心】効果を最大限に享受する月別パワーストーンの誕生石まとめ!

【相性が肝心】効果を最大限に享受する月別パワーストーンの誕生石まとめ!

2984
update

みなさんは今まででパワーストーンを身につけたことはありますか?実はパワーストーンには誕生石というものがあり、しっかりと効果を得るためには身につけるときに自分の誕生石について考えることが大事になります。ここではパワーストーンの誕生石についてまとめていきます。

2984
update

パワーストーンと誕生石

Group of different types birth stones. The Picture of Birth Stones is made in light box with 7 light sources 50 mm/f 2.8 and 20 mm extension tube.

Alexandar Iotzov/shutterstock.com

あなたは「パワーストーン」がどういったものかをご存知でしょうか? または、すでにパワーストーンを身につけていたりしませんか?   実際、パワーストーンの存在について知らない人はほとんどいないかと思いますが、パワーストーンから得られる効果や、その効果をしっかりと享受するための方法について知らない人は大勢います。   もしかしたら、今現在パワーストーンを身につけている人も、身につけ方を間違っていることによってきちんとパワーストーンの効果を享受することができていない人がいるかもしれません。   一般的には、パワーストーンは自分が得たいと思っている効果をもたらしてくれる石を選択して身につけている人がほとんどでしょうが、そういった選び方には欠点があります。 それが、石と自分の相性を考えていないことです。   パワーストーンからきちんと効果を得るためには、自分が身につける石との相性を考える必要があるのです。   ここでは、パワーストーンについての概要と、その正しい身につけ方でについてまとめていきます。 パワーストーンは自分の誕生石を身につけることが重要であり、効果と誕生石が組み合わさってはじめて大きな効果を得ることができるのです。

パワーストーンから得られる効果

Young woman at crystal healing session in therapy room

wavebreakmedia/shutterstock.com

パワーストーンに含まれている効果というのは実に多種多様であり、仕事に関する効果であったり恋愛に関する効果であったり、人間関係だったり運気を上昇させる効果だったりなど、実にさまざまな効果がパワーストーンには含まれています。   多くの人はそういった効果を含んでいるパワーストーンを身につけることで、その効果を得ることができると思っているようですが、そこで大事なのがさきほどもいったように石と自分との相性です。   自分が身につけるパワーストーンと自分の相性が良くなくては、いくらパワーストーンに魅力的な効果が含まれていてしっかりとした効果を享受することができず、まったくの無意味となってしまいます。   現実にパワーストーンの効果を享受することができていない人は、自分と相性が良くない石を身につけているか、石に含まれている効果と自分の行動が一致していないかのどちらかです。   パワーストーンはただつけていればそれでOKというわけではなく、きちんと効果と相性について考えた上で選択して身につける必要があるのです。   そして、自分と石との相性を見極める上で重要になってくるのが「誕生石」となります。   基本的には、自分の誕生石を身につけていればハズレを引くことはないといえ、相性を考える上ではもっとも重要な指標となることでしょう。

自分の誕生石を選ぶ

パワーストーンを身につけるときは、その石と自分との相性が大事であり、そして相性を見極めるためには自分の誕生石を選択する必要があると述べました。   パワーストーンにはそれぞれ月別・日別に分けられた石が存在しており、自分の生年月日と一致しているパワーストーンを身につけることのがもっとも相性がいい石であるといえるでしょう。   ですが、パワーストーンの効果を享受するために必ずしも自分の生年月日と一致している石を身につけなければならないというわけではなく、自分の誕生月に属している石を身につけるだけで十分に大きな効果を得ることができます。   もちろん、日別にまでこだわって完璧に自分との相性がいい石を身につけるのも効果的ですが、現実的にはそこまでこだわらなくても月別で十分に効果を得ることができますし、日別だと石の選択肢が一つになってしまうのであまり好ましくないでしょう。   効果や相性が大事なのは間違いありませんが、パワーストーンは身につけるものですので、やはりデザインなども自分が好きなものを選ぶのがおすすめです。 そういった点からしても、自分の誕生月に属しているパワーストーンを身につけることは、効果と相性とデザインの面から見ても選択肢が30前後あり非常に豊富だといえるでしょう。   なので、パワーストーンの選択には自分の誕生月に属している石の中から、もっとも自分が求めている効果を含んでいる石を選択して身につけるのが効果的になります。   石と自分との相性は自分の誕生月に属している石を選択することでクリアできるでしょう。

効果を把握しておく

そして次に、パワーストーンの効果を享受する上では相性と同様に効果自体も重要になってきます。   自分が求めている効果とは違うパワーストーンを身につけても意味がないのはあたり前ですが、効果が一致している場合でもきちんとその石について理解していなければ高い効果を得ることはできないでしょう。   効果を得るためにはまずはしっかりとその石に含まれている効果を把握し、石についての情報を限りなく多く把握することが大事なのです。   効果について理解する上では、ポイントは何か一つだけ把握していればそれでいいというわけではなく、その石に含まれている効果すべてを把握することです。   パワーストーンには一つだけしか効果が含まれていないのはほとんどなく、それぞれの石にはいくつもの効果が含まれているのが一般的となっています。   その効果すべてについて把握するのがパワーストーンの効果を最大限に引き出すコツでありテクニックであるといえるでしょう。   パワーストーン別の効果については詳しく調べることでネットなどからでも十分い情報を収集することができるため、自分が身につける石についての情報はきちんと把握しておくようにしてください。   効果と相性、この二つについて理解することがパワーストーンの力を最大限に発揮するためには必要なことなのです。

月別!代表的な誕生石まとめ

Different types birth stones as background. The Picture of Birth Stones is made with 7 light sources 50 mm/f 2.8.

Alexandar Iotzov/shutterstock.com

ここまではパワーストーンの概要についてザックリとまとめてきました。   実際、パワーストーンを身につけるときは基本的なことを把握しているのといないのとでは得られる効果に大きな差が生じることでしょう。   筋トレにしても、自分が今どこを鍛えているかを理解していなくては、自分の努力がまったく実らないということも十分にありえることです。   人は自分がやっていることの意味を理解していることが大事であり、自分の頭できちんと理解しているからこそ大きな効果を得ることができるのです。   さきほどは、パワーストーンの効果を享受するためには効果について把握することが大事だといいましたが、それよりもまずは石と自分との相性を見極めることが先決となります。   自分と相性がいい石をいくつか見つけ、その中から自分がもっとも欲しい効果を含んでいる石を選択して身につける。 それがパワーストーンの効果を享受するためにもっとも適している方法であるといえるでしょう。   そこでここからは、月別の「代表的な誕生石」についてまとめていきます。 自分の誕生月に属しているパワーストーンは30前後存在するかと思いますが、その中でももっともおすすめの石を一つ選んで紹介していきますので、ぜひパワーストーンを身につけるときの参考にしてみてくださいね。

1月の代表的な誕生石

1月の代表的な誕生石は「翡翠」です。   翡翠には非常にたくさんの効果が含まれていますが、特に代表的な効果としては「徳」と「成功」が強く含まれています。   徳と成功と聞くとなんだか堅苦しい印象を受けるように感じますが、実際、人生において徳はなによりも大事であるといっても過言ではなく、成功は徳を身につけた後に自然ともたらされるというのが基本的な流れになっています。   徳という概念について理解できている人はあまり多くはないでしょうが、簡単に要約すると善なる行為という解釈がもっともわかりやすいのではないでしょうか。   自分的に正しいと思っている行い、社会のためになる行い、他人のためになる行い。 そういった行動の総体が徳であり、徳を身につけた人は成功を得ることができるといわれています。   翡翠はそのような徳をもたらし、成功への足がけをしてくれるパワーストーンなのです。

2月の代表的な誕生石

2月の代表的な誕生石は「ガーネット」です。   ガーネットに含まれている効果は「闘争心」を高める効果がもっとも強く、情熱や熱意といった感情を自分の中に沸き立たせることができます。   情熱的な人が苦手な人もたくさんいるかと思いますが、情熱を持っている人はそれだけでほかの人よりも有利であるといえるでしょう。   というのも、大体の人は何かをやろうとしても「めんどくさい」「疲れている」などの理由からなにもせずに、ただダラダラ過ごしてしまっています。   しかし、情熱を持っている人は、その感情を表に出そうが出すまいが自分の中にしっかりとした信念や意志を持っている人が多く、その信念に従いながら行動することによって日々を充実させつつ自分を成長させることができます。   情熱はすべての行動の源泉であり、それはないと困ることがありますが、ありすぎても困るものではありません。   ガーネットは情熱をもたらし、自分との闘争心を燃やしてくれるパワーストーンとなっています。

この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

誕生石って誰もが一度は気になって調べたことのある物ではないでしょうか。自分の生まれつきと結びつきの強い誕生石はそれだけパワーが強そうに感じますし、自分の気分が上がるような気がして、普段からも身につけちゃう石ですよね。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー