【眠気は霊障?】霊障が引き起こす影響とその対処法とは?

【眠気は霊障?】霊障が引き起こす影響とその対処法とは?

3464
update

みなさんは「霊障」という言葉をご存知でしょうか。実はこの霊障というのは、私たちの体に大きな影響を与えるものであり、原因がわからない体調不良や眠気といった症状もこの霊障が原因になっている可能性があります。ここでは霊障と眠気について詳しくまとめていきます。

3464
update

霊障と眠気

Bored businesswoman yawning at workplace feeling no motivation or lack of sleep tired of boring office routine, exhausted restless employee gaping suffering from chronic fatigue or overwork concept

fizkes/shutterstock.com

あなたは最近異常に「眠気」を感じていたりしませんか?   きちんと睡眠をとっているはずなのになぜかいつも眠い。 毎日体が重くて倦怠感があって、とにかく眠気がとれない。   そういった悩みを抱えてはいませんか?   多くの人は眠気を感じているときは大抵「睡眠不足」「疲労」「ストレス」などといった原因を想像するかと思いますが、その眠気は実は霊障が原因となっていることがあります。   霊障という言葉をはじめて聞いたという人も多いと思いますが、霊障というのは霊による障害であり、つまりは霊によってなんらかの干渉を受けている状態であるといえます。   霊障によって身に降りかかる症状はいくつも存在し、その中には強烈な眠気といったことも存在しているのです。 一見、眠気と霊はなんの関係性もないように感じるかもしれませんが、昔から霊感が強い人などはゆっくりと熟睡することができなかったり、常に覚醒状態にあることからいつも眠気を感じているという側面があります。   霊自体がそのまま眠気を引き起こしてるのではなく、霊による干渉によって身体に影響が及び、その結果として眠気が引き起こされているということですね。   霊障は放っておけばいくつもの弊害が自分の身体に降りかかることになります。眠気はその中のほんの一つです。   ここでは霊障と眠気について詳しくまとめていきます。 現代人の大半の人は夜更かしのしすぎで常に「眠い」といっていますが、その眠気が本当に睡眠不足や疲労のためなのかどうかは、きちんと見極めるようにしましょう。

眠気は霊の影響?

Blurred mysterious people walking in a weird background

Zacarias Pereira da Mata/shutterstock.com

一般的に考えると、眠気は霊が引き起こしているという説は、世間の常識から逸脱しているものであり、中々受けいれることはできないでしょう。   霊障が原因で眠気が引き起こされているといっても、大抵の人は「オカルト」「胡散臭い」といって話を聞く耳すら持っていないはずです。   ですが。霊障と眠気といった視点を持っておくことは非常に大事であり、自分の体調を管理する上でも重要なことです。   そもそも、世間では幽霊の存在についての議論はまだまだ活発にされている傾向があり、幽霊がいると信じている人も信じていない人も両方同じぐらい存在しています。   それなのに、眠気が霊障によって引き起こされているというとなぜか急に否定してしまうのはなぜでしょうか。   おそらく多くの人は幽霊の存在は数々の映像や体験が語られることによって、完全に否定することができないため、自然と幽霊を信じるようになっているのでしょう。 しかし、こと眠気となると、その原因は霊障以外にもたくさん考えられますし、大抵の人は睡眠不足や疲労といったものと結びつけるのが得意です。   疲労なんて毎日感じていることでしょうし、睡眠不足にしたって現代ではスマホがあるために夜遅くまでYouTubeやゲームをしている人なんでザラにいるでしょう。   そうした状況下では、眠気という事象を霊と結び付けることはせず、そんな怖い選択肢よりもほかの選択肢と結びつけて推論する傾向が人間には備わっているのです。   これが霊障と眠気を信じない人の考えとなっています。   ですが、眠気は霊障が引き起こす症状の一つであり、それは多くの人の体験からいっても間違いではないと言い切ることはできないでしょう。

霊的な干渉

おそらく霊的な干渉と聞いていいイメージを持つ人はいないと思いますが、みなさん想像のとおり霊による干渉は私たちの身体に実にさまざまな影響をもたらします。   慢性的な疲労を感じている人や不眠症といった症状も、人によっては霊による干渉を受けている状態であると解釈することができますし、思考がネガティブになってしまうことが多い人も霊障を受けている可能性があるといえます。   このように、霊障による影響というのは日常生活の中のいたるところに行き渡っており、どれが霊障の影響でどれが自分自身の問題なのかが判断しづらくなっているのが事実です。   しかし、慢性的な疲労などから眠気を感じている場合は、単にゆっくりと休むことでその眠気を改善することはできますが、それが霊障によるものであるのなら、たとえ何時間睡眠をとったとしても疲労状態から抜け出すことはできないでしょう。   原因が違えば解決策も異なります。 疲労と霊障とでは取り除き方が違うために、単一の方法では解決することができないのです。   霊障を受けている場合は霊障に対する適切な対処法が必要になってくるのです。

魂の乱れ

基本的に、霊障の影響を受ける人というのは魂が乱れているからだとスピリチュアル的にはいわれています。   魂の乱れというのは心の乱れのことでもあり、メンタルが不安定になっている人ほど霊障による影響を受けやすい傾向があるようです。   また、生まれつき霊感が強いという人も霊障による影響を受けやすい人であり、霊の存在を身近に感じることでその影響はダイレクトに身体にまで届くようになっています。   しかし、一般人にいきなり「その眠気は霊障によるものであり、それはあなたの魂が乱れているからです」などといっても「こいつ頭おかしいんじゃないか?」としか思われないでしょう。   スピリチュアルに興味がある人でもない限りは、魂や霊障といった概念を信じることは難しいのが現状です。   ですが、もし本当に霊障による影響を受けているのであれば、ゆっくりとした休息や病院の薬などといったものはまったく役に立たず、しっかりと霊障に有効な対処法を実践する必要があるでしょう。   霊障はあまり認知されてはいませんので、その影響を過小評価している人も大勢いますが、霊障は放っておけば放っておくほど強くなってくることもありますので、原因不明の体調不良や慢性的な疲労を感じている人は、選択肢の一つとして霊障のことも視野に入れてみることをおすすめします。   あなたの魂が乱れているか否か、メンタルが乱れているか否かは自分にしかわからないことですので、何かしらの症状がある場合は、まずはゆっくりと自分と向き合ってみるようにしてみましょう。

霊障が身体にもたらす影響

Spirit Guide Assisting Healing Session -  male healer channeling healing energy to supine resting female with the transparent hand of a spirit healing guide floating above heart chakra

Nikki Zalewski/shutterstock.com

霊障と眠気を結びつけることは非常に難しいでしょう。   おそらく大半の人は自分が霊による干渉を受けているなんて思いたくはないでしょうし、できることならもっと別な問題に目を向けてごまかしたいと思うはずです。   ですが、その考えが多くの人を霊障という概念から遠ざけてしまっている原因だといえるでしょう。   霊障による影響というのは、自分でしっかりと自覚することさえできていれば、そこまで危険なものではなく実は意外と簡単に対処することもできるものなのです。   しかし、それは霊障を受け入れた場合の話であり、自分が霊障を受けていると納得させるのがもっとも難しいことだといえますね。   霊障による影響はいくつも存在し、その一つひとつの症状は霊障だけがもたらすものではなく、ほかの原因はいくらでも考えることができるでしょう。 そのため霊障が原因として考えられることがはじめから削除されており、それにより霊障に気づかなくなっているのです。   そこでここからは、「霊障が身体にもたらす影響」についてまとめていきます。 霊障の症状にはほかの原因も含まれていますが、霊障がいったいどういった影響を身体に与えるのかを理解しておくことは、自分の健康を保つ上でも非常に重要になってきますので、興味がある人はぜひチェックしてみてくださいね。

1、眠気

霊障が身体にもたらす影響の一つ目は「眠気」です。   これははじめからずっと述べてきていることですのでもはや説明不要かと思いますが、霊障について語るのであればやはり外すことはできない症状の一つでしょう。   霊障はその人に対して慢性的な眠気をもたらします。 その眠気の特徴としては、「たくさん睡眠をとっても眠気がなくならない」といった通常の眠気とは違うタイプであり、普通の睡眠不足や疲労から生じている眠気であるのなら、とにかく休んで睡眠をとることで眠気をとることは可能です。   しかし、それが霊障によるものだとすれば、通常のようにたくさん睡眠をとるだけで解決できるようなことではありません。 霊障とは霊による干渉のことですので、干渉を防がなければ眠気がとれることはないのです。   普通の眠気と霊障による眠気の大きな違いはここであり、慢性的な眠気を抱えていないかどうかは、霊障による眠気がどうかを判断する効果的な指標となりますので、このことはぜひとも頭の中にいれておくようにしましょう。

次のページ2、倦怠感
この記事が気に入ったらシェア♪
4 名無しさん
通報

霊障によって身に降りかかる症状はいくつも存在するみたいですが、その中に強烈な眠気といったことも存在しているなんて知りませんでした。自分の不眠症はまさか幽霊のせいで引き起こされているのかと思うと怖くなっちゃいますね。

3 名無しさん
通報

どうなんでしょうか、これは本当なんでしょうか。なかなか信じがたいけど、霊はやっぱり存在するのでしょうか。でも、見えない力ってあったりするのでなんとも言えなさそうですよね。できるかぎり考えたくはないんですけど。

2 名無しさん
通報

霊関係のお話ですね。勉強になります。

よく霊というとテレビに出てくるオバケみたいな

イメージですが、実際はエネルギーのような

存在といえそうですね。感情や思考にも関係して

くるので、こういった低級例的な者は徹底的に

寄せ付けないようにしたいものです。とても重視している

点ですありがとうございます。

1 名無しさん
通報

霊障という言葉がある事をしりませんでしたが、これが真実ならば怖いなと思いましたね。実際には霊がいるのかどうか分からないけど、確かに説明できないような事が起きたりするので、実際にあることなのかもしれませんね。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー