片思いでも一緒に行きたい!彼をイルミネーションデートに誘う方法

片思いでも一緒に行きたい!彼をイルミネーションデートに誘う方法

1597
update

ムード満点、イルミネーションデート。片思いの彼と行くのはハードル高い…そう思っている人のために、上手な誘い方と、その後のフォロープランまでお教えします。イルミネーションの幻想的な雰囲気でひょっとしたら彼から告白なんてこともあるかも!?

1597
update

イルミネーションの季節

そろそろ各地でイルミネーションが始まる季節です。

彼氏がいる人はもちろんですが、片思いの人だって好きな人と一緒に見たいですよね。

ならば、ここは勇気を出して誘いましょう!

イルミネーションデートの上手な誘い方を伝授しますので、ぜひ読んでくださいね♪

「イルミネーション見に行かない?」はダメ!

ストレートに「イルミネーション見に行こう」と誘うのは、実はあまりオススメできません。

なぜなら、男性は女性ほどロマンティックなムードに憧れていないからです。

イルミネーションをデートの目的にすると、「イルミネーションを見るためだけに会うのはダルいなぁ」「なんで恋人でもないのに誘ってくるの?」と思われるかもしれません。

まだ片思いの男性の場合は、イルミネーションを見ることが1番の目的であっても、それをあえて言わないでおく方が賢かったりします。

食事デートに誘う

まずは普通に食事デートに誘いましょう。

これだったら、OKしてくれる可能性は高いです。

もちろん、イルミネーション会場の近くにあるお店を選ぶのがポイント。

普通に食事を楽しんだら、お店を出て、会場の近くを通るときに一言。

「そういえば、あそこでイルミネーションやってるみたいだね!よかったらちょっと覗いて行かない?」

こうすれば、「せっかくだし、ついでに寄って行ってもいいか」と思ってOKしてくれるかもしれません♪

ポイントは、食事デートがメインで、イルミネーションは「ついで」にすることです♪

写真を撮る

もしイルミネーションを見に行くことになったら、できれば写真を撮っておいてください。

彼とツーショットが撮れたら、なお良し!

写真を撮る理由は、後ほどわかります。

ただし、写真を撮るのに夢中になってイルミネーションに集中できなくならないようにしてくださいね。

数枚撮れば十分です。

ネガティブな言葉はNG!

イルミネーション中に「さむ~い」とか「電気代かかりそう・・・」とか、あまりネガティブな言葉は言わないようにしましょう。

せっかく幻想的な世界を楽しんでいても、一気に覚めてしまいます。

できれば「綺麗だね」「楽しい」など、ポジティブな言葉を口にすること。

「カップル多いね」も、有効ですよ。

これによって、「俺たちもカップルに見えるのかな?」と意識させられます♪

ありがとうメール

この記事が気に入ったらシェア♪
5 名無しさん
通報

ついでにイルミネーションデートって言うところがポイントだよね。男もバカじゃないからうすうす気が付いてるんだけどさ

4 名無しさん
通報

イルミはロマンチックだから、最初からそれを見に行く内容でデートのお誘いしたら上手くいかない、これは忘れないようにしたい。だって失敗しないようにしたいですから!

3 ミニッツ
通報

イルミネーションを目的として誘ったところで、うまくはいかないのね!だから、ご飯に誘って、そこからイルミネーションを見に行く話にまで持っていくのがベスト、ポイントがつかめました。今度、近くで春の桜イルミネーションが開催されるそうなので、それを一緒に観に行きたいです。

1 地球儀
通報

イルミネーションデートに誘うって勇気いるね!付き合ってないなら厳しいなー。イルミ見てるのってたいていカップルだもんね。そんなともに連れていったら外堀埋めてるみたいだし。でも食事したあとにその流れで見るなら自然で気持ちも盛り上がるかな。

1 ヒラメ
通報

イルミネーションにそこまでの魔力があったとかすご!イルミネーションの幻想的な雰囲気の中を、好きな人と過ごせるのって素敵でいいですね。誘うポイントもあったから、今度実践してみよう。もう街はクリスマスイルミネーションで輝いているしね。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー