【恋愛俯瞰1】自分自身を見つめ直して己の人間的価値を模索する♩

【恋愛俯瞰1】自分自身を見つめ直して己の人間的価値を模索する♩

2189

あなたは自分の「人間的価値」をどのように定義していますか?自分が他者・外部からみてどういう人間であるとみなされているか、ご自身で見つめなおしたことがあるでしょうか。今回は【恋愛俯瞰1】として、自分の人間的価値をテーマに取り上げます。

2189 |

人間的価値を模索する意味とは?

なぜこの過程が必要なのか?結論は【自分にあった相手しか寄ってこない】からです。

たとえば、信号無視する人を信号ルールを守る人が好きになるわけがないですよね。

お年寄りに席を譲れる人が、お年寄りを見たら寝たふりをする人を愛せるわけがありませんよね。

これはこのような道徳的・生活的な部分だけではありません。

言葉でもそうです。

つまり知力の面でも、もちろん収入や学歴でも同じかもしれません。

「あなたとなら手鍋下げても構わない」と彼女が彼氏に告げたとして、彼氏が「手鍋下げてもってどういう意味?」と思ってしまえばそこで会話が流れなくなってしまうのです。

よほど衒学趣味がある相手でないと、付き合っていけないでしょう。

※そしてここでは、人の価値は、この「人間的価値」と「社会的価値」によって構成される、とします。(ここでいう社会的価値の定義などについては別記事でご確認下さい。)

つまりこのことから二つのことがいえます。

まず一つは、ここでいう【人間的価値】というのが、その人の思想や道徳性、倫理観といった数値で測れないものを指しているということです。

そしてもう一つは「人間的価値」を向上させるための動きをしなくてはならないということです。

人間は多くの場合、自分と同程度かもしくは自分より上のレベルであると思う相手(何において同程度・上なのかは環境やその人によりますが)を好きになります。

さて、ここでこの【「人間的価値」を向上させるための動きをしなくてはならない】ということに紐付いて浮上してくるステップが二つあります。

#1:自分が社会的に見てどの程度の人間的価値を持つか知ること、他人から見た自分の人間的価値と、自分が思っている自分の人間的価値に差異がないか確かめる

#2:周りから見て妥当である評価を自分に下し、そこではじめて人間的価値の底上げに入る

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー