なかなかいいね!東京都中野区にあるおすすめのデートスポット

なかなかいいね!東京都中野区にあるおすすめのデートスポット

4470
update

区内のどの場所も住みやすいと言われている東京都中野区。でもデートには不向きだなんて思っていませんか?今回は、住むだけではなく遊ぶ場所としても最適な東京都中野区のおすすめデートスポットを紹介します。

4470
update

中野区の魅力を知ろう

nakano-shima

Light7X8/shutterstock.com

新宿駅から電車で4分の中野駅を中心に、アクセスがいいといわれている東京都中野区。

アクセスがいいからこそ、中野区内ではなく新宿や渋谷などデートスポットが多い街に行きたくなりますよね。

でも、新宿や渋谷と同じように中野にも魅力的なデートスポットが沢山あるんです。

中野区は住んでいるからデートで行かなくてもいいなんて思っている人は勿体ないですよ。

今回は、東京都中野区にあるおすすめのデートスポットを紹介します。

なかのZEROプラネタリウム

www.nicesacademia.jp

東京都中野区にあるおすすめのデートスポット1つ目は、「なかのZEROプラネタリウム」です。

なかのZEROプラネタリウムは、1972年の開館から解説員による生の解説を中心とした様々な投映・イベントを開催しており、直径15メートルのドームに映し出される満天の星を楽しむことが出来ます。

一般投映は、解説員による季節の星空案内と月替わりの天文トピック解説で、毎月違う景色を楽しむことが出来ます。

子供向けのプラネタリウムや、一般投映のトピックをさらに優しく解説するプログラムなど子供から大人まで楽しめるプラネタリウムになっています。

プラネタリウムで解説後、屋上で天体望遠鏡等を使って天体を観望する天体観望会、2012年に仙台市天文台が制作したプラネタリウム番組を上映する特別プログラム、文系出身の方が、天文台マダムとして星の世界に関わってきた視点で、アルマ望遠鏡や各地の宇宙関連施設の取材話、核融合炉内に潜入した体当たり取材の話、宇宙飛行士や天文学者たちにインタビューした密着取材が聞ける大人のための天文教室などの特別イベントも期間限定で開催されています。

こちらは本館と西館に分かれており、本館はB3Fから3階、西館はB1Fから4階まであります。

本館では、展示ギャラリー・多目的練習室・リハーサル室・視聴覚ホール・音楽練習室・共有倉庫・中央図書館・カフェ・大ホール・楽屋などがあります。

西館では、美術工芸室・科学実験室・陶芸用電気窯室・学習室・小ホール・青少年コーナー・美術ギャラリーなどがあります。

プラネタリウムがあるのは、西館です。

ホールでは、クラシック、オペラ、バレエ、ダンス、落語や能狂言など幅広いジャンルで利用出来ます。

特に残響時間にこだっており空席時で約2.5秒の残響時間で、クラシック音楽の演奏にとても適したホールになっており、音響可変幕で、残響時間の調整も可能です。

オーケストラピットは舞台面まで上げることができ、舞台上を広く使用し、演出面でさまざまな応用が可能です。

ブルーレイ、ハイビジョン対応のプロジェクターやスクリーンなどの付帯設備も充実しており、5.1CHの迫力あるサラウンド音響を備えています。

ホールの客席部分の奥行が浅いので、後部の客席や2階席でも舞台が近くに見えるという特徴があります。

本館地下2階にある小規模のホールは、映像作品の上映会や会議、講演会、室内楽、吹奏楽、オーケストラ等の音楽練習などに利用出来ます。

座席が稼働席となっており、用途に合わせて座席数を変えることが出来ます。

多目的ルームは、ダンスや合唱、太極拳、ヨガなどのサークル活動に適しており、リノリウムシートを敷いてバレエの練習、室内楽や吹奏楽等の練習にも利用出来ます。

様々な用途で利用することが出来ますので、デートでのプラネタリウム以外にも是非活用して下さい。

  • なかのZEROプラネタリウム
    カップルで行きたいプラネタリウム!
    特別イベントも行われているので興味があればぜひ!
詳細はこちらから

哲学堂公園

tetsugakudo.jp

東京都中野区にあるおすすめのデートスポット2つ目は、「哲学堂公園」です。

東京都中野区松が丘にある哲学堂公園は、東洋大学の創設者である哲学者の井上円了が、ソクラテス、カント、孔子、釈迦を祀った四聖堂を建設したのがはじまりです。

この四聖堂を当初哲学堂と称し、それがそのまま公園の名になりました。

こちらの公園には、77の施設があり一つ一つに名前が付けられています。

哲理門は哲学堂の正門にあたり時空岡は哲学の時空間を表した場所になっています。

四聖堂は東洋の釈迦と孔子、西洋のソクラテスとカントの四聖人が祀られており、公園の中心的な建物になっており、六賢台では、日本の聖徳太子、菅原道真、中国の荘子、朱子、インドの龍樹、迦毘羅の東洋の六人の哲人が祀られています。

三学亭では、日本の古来からの神学、儒学、仏教学の各碵学、平田篤胤、林羅山、釈凝然を奉崇しています。

三祖苑では、思想史の始祖ともいえる中国の黄帝、インドの足目仙人、ギリシアのタレスの各人を刻んだ石碑が祀られています。

絶対城という図書館は、絶対的な真理に到達せんと欲するならば、万巻の書物を読み尽くすことであるという教えから、絶対城と命名されましたが、現在は建物が遺構として残っているだけで、図書館としての機能はありません。

この他に2009年に日本とハンガリー外交関係 開設140年・国交回復50周年の記念事業の一環としてハンガリーの首都ブダペストにあるものと同じ哲学の庭が設置されました。

これは古代からの宗教・哲学・法を代表する人がそれぞれ同心円上に配置されており、釈迦やイエス・キリスト、古代エジプト王イクナートン、達磨、アッシジのフランチェスコ、聖徳太子、古代バビロニアの王ハンムラビ、東ローマ皇帝ユスティニアヌスなどの像が置かれています。

毎年11月の第1土曜日には、哲学堂祭というお祭りが開催されています。

哲学堂に祭られている四聖を順番に一人ずつ取り上げて講演を行い哲学の思想普及に努め、参加者には、甘茶・珈琲・紅茶を振る舞っています。

誰でも参加することが出来ます。

他にはない公園で学べることが多くあります。

公園というと体を動かすイメージが強いですが、学ぶこともあるとより充実出来ると思います。

  • 哲学堂公園
    7つの施設巡りもいいですね!
    建物はもちろん、季節ならではの風景にも注目!
詳細はこちらから
この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

中野って都心に近いですし、レストランや飲み屋も多いのでデートするにはぴったり。しかも、中野セントラルパークなどの自然が満喫できるスポットもあるので、晴れた日にはピクニックもできて、いつもと違うデートが楽しめちゃいますね。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー