遊園地もある!東京都練馬区のおすすめデートスポット

遊園地もある!東京都練馬区のおすすめデートスポット

2903
update

板橋区から独立したことで誕生した東京都練馬区。緑が多く、カップルで楽しめるスポットがたくさんあります。そこで今回は、東京都練馬区にあるおすすめのデートスポットを紹介します。

2903
update

東京都練馬区の良さとは?


Tokyo landscape Fuji and the streets of the city center

shigemi okano/shutterstock.com

東京都練馬区は23区の中でも一番新しい区になります。

しかし、何故か田舎のイメージが強くあまりデートには向かないと思われているんですよね。

ですが、それは練馬区の良さを知らないからなんです。

住みたい街ランキングでは決して上位ではない東京都練馬区ですが、住んでよかった街ランキングでは上位にランクインしています。

つまり、練馬区に行けば練馬区の良さを感じることが出来るんです。

住みやすさだけではなく、カップルのデートにもおすすめしたいスポットが多くあります。

そこで今回は、東京都練馬区のおすすめデートスポットを紹介します。

としまえん

www.toshimaen.co.jp

東京都練馬区のおすすめデートスポット1つ目は、「としまえん」です。

東京都練馬区向山にあるとしまえんは、室町時代に築城された練馬城の城址を中心に造園された遊園地です。

としまえんという園名は同城を築城し治めた豊島氏に由来しています。

首都圏有数の規模を誇る遊園地であり、各種遊戯施設があるだけではなく、春のソメイヨシノ、初夏のアジサイの花の名所、夏のプールなどで多くの地域住民が訪れる都会のオアシスになっています。

プールが使える夏季には、水着のまま園内も遊べるというユニークなシステムも採用しています。

アトラクションが豊富にあり、カルーセルエルドラド は、としまえんを代表する乗り物のひとつで、現存する遊戯機械としては日本最古、世界的に見ても最古級のメリーゴーラウンドです。

2010年には日本機械学会によって機械遺産として認定を受けました。

模型列車は、アメリカの開拓時代に走行していた機関車を模した列車式の乗り物で、赤色をしているフラワープリンセスと黒色をしているウエスタンシルバーの計2種類の列車があります。

ミステリーゾーンは、2人乗りの自動式ライドに乗り込み暗闇の中を走行するお化け屋敷タイプの乗り物で、室内には、神社や屋敷、首吊り自殺をしている人形など、数多くの展示品が並べられ、その場にあわせたBGMが流れます。

とても人気が高い乗り物で、最長60分待ちを記録した時代もあったそうです。

古びた寺や墓場など、心霊スポットを自分の足で歩いて行く歩行型タイプのお化け屋敷は、カップルに是非挑戦してもらいたいアトラクションのひとつですね。

他にも沢山のアトラクションがあるのですが、としまえんには日本初や世界初のものが多くあります。

世界初の流れるプール、営業用として日本初のウォーターシュート、日本初ハイドロポリス曲線型の大型ウォータースライダー、日本初の大型のフライングパイレーツ、日本初のプロペラ駆動の懸垂型モノレールなどです。

現在は設置していないものもありますが、日本初や世界初があると特別感を感じますよね。

としまえんに隣接している豊島園 庭の湯は、都営地下鉄大江戸線のための地中測定の際に、豊島園の地下に、天然温泉があることが確認され、都内でも珍しい、天然温泉を使用している温泉施設です。

2階建ての和風の施設内に数多くの温泉やスパ、サウナなどを完備しています。

日本を代表する造園家小形研三によって造られた静閑な1,200坪の日本庭園が望め、大人が楽しめる寛ぎ空間を提供しており、温泉に浸かりながら庭園の緑や草花を楽しむことが出来るようになっています。

としまえんのもり昆虫館は、矢島稔が創設した豊島園昆虫館をリニューアルしたもので、約40種類の外国原産の昆虫や、それに関する生物が展示されてます。

多摩動物公園昆虫園と交流があり、日本の昆虫飼育展示施設としては、初めてオオクワガタの繁殖に成功したことでも知られています。

としまえん4Dシアターは、偏光メガネを利用した3D映像とギミックチェアによる急降下、エア噴射、エアチューブなどのギミックを体感することが出来ます。

  • としまえん
    大人も楽しむことができる遊園地!
    1日思い切り楽しんじゃおう!
詳細はこちらから
この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー