【動物占い】チーターの動物占いからわかる性格と特徴とは?

【動物占い】チーターの動物占いからわかる性格と特徴とは?

2413
update

みなさんは動物占いを行ったことがありますか?もしくは、動物占いでチーターだったという人はいませんか?一般的には占いでは手相占いやタロット占いが人気となっていますが、実は動物占いでは本来の自分について知ることができます。ここでは動物占いチーターについて詳しくまとめていきます。

2413
update

動物占いチーター

Chital or cheetal, Axis axis, spotted deers or axis deer in nature habitat. Bellow majestic powerful adult animals.

Ondrej Prosicky/shutterstock.com

あなたは動物占いの「チーター」についてどこまでご存知でしょうか?   人によっては動物占い自体に馴染みがない人もいるとは思いますが、全体的に見て「占い」という分野は最近もっとも成長している分野であり、多くの人が手相占いやら星座占いやらタロット占いといったものに興味を抱いています。   そうした中で動物占いは比較的人気が高い占いであり、自分の動物のキャラクターを知ることで日常生活に多くのメリットをもたらすことができる占いとなっています。   もちろん、「占いなんか信じない」 「オカルトだ」「スピリチュアルは胡散臭い」といった印象を抱いている人もいると思いますが、そういった人たちでも朝のニュース番組で「今日の運勢ランキング♪」などとやっていればつい学校や会社に出勤する前に見てしまうのではないでしょうか。   もはや占いは私たちの日常生活の中に無意識のうちに入り込んでいるものであり、誰もが無意識的に占いの結果に影響を受けているといえるでしょう。   仕事運がいいとあればいつも以上に仕事を張り切ったり、恋愛運が良ければ気になる人の側に接近してみたり、金運が良ければ宝くじを買ってみようと思うかもしれません。   あまり意識したことがない人でも、潜在的に占いによって感情が想起されていると思うこともあるはずです。   ここでは、そんな占いの中でも動物占いの「チーター」の性格傾向や特徴についてまとめていきます。 動物占いでチーターが出た人や、動物占いに興味があるという人はぜひチェックしてみてくださいね。

チーターと人間性

Cheetah running, completely airborne

Marcel Brekelmans/shutterstock.com

動物占いが優れた占いだと思われていることには、動物の特性が人間性にそのまま反映されていると考えられているからです。   というのも、動物占いは12種類の動物で表されるのが一般的ですが、占いをする人は動物占いで出た動物の特性を色濃く反映しているといわれており、その動物の特性について知ることは自分の人間性を知ることにもつながるといわれています。   少し考えるだけでもそれぞれの動物にはさまざまな特性が思い浮かぶはずです。   ライオンであるなら「凶暴」という特性から「情熱的」だという人間性について想起することができますし、チーターなら「足が速い」という部分から「行動的でアクティブ」と解釈することができるでしょう。   このように、動物占いではその動物の特性を理解し、特性を自分と照らし合わせて考えることが重要であるといわれています。   動物の特性について理解すれば理解するほど、自分のことももっと深く知ることができるようになるのです。   大抵の人は自分のことをわかったつもりになっていますが、実際には何一つわかっていないというケースがごまんとあります。   誰もが自己欺瞞の罠に陥り、自分の本当の性格や人格や特徴とは異なるような行動をとりがちであり、他人や世間的な評価が高い行動をとってしまう傾向があるのです。   そういった環境で生きることは、他人と争うことがないために楽かもしれませんが、生活の充実度はおそらしく低くてつまらないものでしょう。   本当に自分がやりたいことや好きなことを誤魔化して、周りに合わせながら生きているのですからストレスレベルもとても高いはずです。   大事なのは本当の自分について知ることであり、本当の自分なくして自分らしく生きることはできません。

自分を知る占い

占いは基本的には自分のことを深く知るために用いられる方法です。   自分の心の奥深くに潜む深層心理について理解すること。 それが占いの醍醐味でありもっとも大事なポイントです。   手祖占いなども手相から自分の運命を知るという点では「本当の自分を知る」という意味になりえますし、タロット占いではその瞬間瞬間の自分の感情や状況を占うという意味で自分のことを深く知ることができるといえるでしょう。   動物占いでは、占いを通して知りえた自分の動物キャラクターの特性を理解することで、本来の自分の性格や特徴を知るという意味では生き方や価値観までも変えることがある占いです。   多くの人の不安や不満や悩みといったものは、本当の自分との不一致から引き起こされているカオスによって抱かれる感情であるといえ、カオスを排除するにはありのままの自分として生きることが大切なのです。   その「ありのままの自分」を知る手段として、動物占いのような占いが存在し、動物と自分との共通点を考えることで本来の自分の姿や生き方を見つけることができるようになります。

自分との相性を考える

しかし、場合によっては動物占いで出た結果と自分との相性が悪い場合もあります。   動物占いでライオンが出た場合でも、情熱的で体育会系的なノリで生きることが心底嫌いだという人もいるでしょう。   そういった場合は、動物占いの結果を盲信するのではなく、しっかりと自分自身と向きう合うことが大切だといえます。   占いは決して100%の精度と信憑性を持っているものではありませんので、動物占いの結果を直観的に「なんか違う」と感じているのであれば、その直観はおそらく正しいといえますし、占いよりも自分の直観を信じるべきです。   占いはあくまでも生活をサポートするものであり、絶対的なものではありません。   もし占い師が自分の占いは100%に近い確率で当たるといっていれば、おそらくその占いはただのペテン師だと見て間違いありませんので気をつけるようにしましょう。   この世に絶対確実な占い方法など存在しないように、100%に近い精度を誇る占い師なども存在しないのです。   動物占いはあくまでも自分を知る一つの手段として活用するのがベストであり、今の自分に満足している人にとっては大した役には立たないでしょう。   動物占いは、自分を見失っている人や、今の生活に不満を抱いている人にこそ実践してもらいたい占いだといえますね。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー