東京の下町といえばここ!東京都葛飾区のおすすめデートスポット

東京の下町といえばここ!東京都葛飾区のおすすめデートスポット

2473
update

亀有駅や新小岩駅などがある東京都葛飾区は、東京の下町とも言われています。そんな東京都葛飾区のおすすめデートスポットを紹介します。

2473
update

下町情緒たっぷりの東京都葛飾区

Shops and cafes under railroad along the river Kanda in Tokyo, Japan

AwakenDreamwhile/shutterstock.com

大人気映画「男はつらいよ」シリーズや、大人気アニメ「こちら葛飾区亀有公園前派出所」でも知られている東京都葛飾区は、下町情緒溢れる魅力たっぷりのまちです。

土地や家賃も安く、より都心に近いという理由で葛飾区に移り住む人も多くいるそうで、東京23区内でありながらベッドタウンのまちでもあります。

今回は、そんな東京都葛飾区にあるおすすめのデートスポットを紹介します。

立石仲見世商店街

www.tateishinakamise.jp

東京都葛飾区にあるおすすめデートスポット1つ目は、「立石仲見世商店街」です。

東京都葛飾区立石にある立石仲見世商店街は、昔からこの地で商売を営む商店が営業するレトロな商店街です。

昭和の時代には多くあった商店街ですが、今はスーパーやコンビニなどが充実しているため商店街で買い物をする人は少なくなってしまいました。

でも、スーパーやコンビニでは得られない良さが商店街にはあります。

こちらの商店街は、道幅は人がすれ違うのがやっとのほどの広さでとても狭いです。 東京都の中でも有名な武蔵小山のパルム商店街や戸越銀座商店街などは道幅が広いので、立石仲見世商店街の狭さにはびっくりしてしまう人も少なくありません。

しかし、商店街の中はいつも美味しそうな香りが漂っていて、散策目的で訪れる人も多いんですよ。

アーケードがあるので、雨の日でも安心して商店街の雰囲気を楽しむことが出来るのもいいですね。

立石仲見世商店街の中には、様々な飲食店や食料品、衣服品を販売しているお店があります。

スパイスから作ったインド風カレーが美味しい居酒屋 ジュエルミーでは、ヨーグルト風味のタンドリーチキンカレーが人気です。

ピンクが目印の居酒屋 たみちゃんでは、家庭料理をお酒と共に楽しむことが出来ます。

自家製さつま揚げと手作りおでんを純米酒、自然派ワインで楽しむおでんの丸忠というお店もあります。

他にもあんみつ、おしることいった甘味が味わえるお店や立ち食いそば屋などもあり、どこも目の前を通れば美味しそうな匂いがするのでどれを食べようか迷っちゃいますね。

せんべいや生ジュース、ベビーカステラといった商店街を歩きながら食べられるものも充実しています。

薄皮の手作り餃子や昔ながらのポテトサラダ、自家製日替わり中華惣菜などのお惣菜を販売しているお店もあるので、家に帰ってからもこの商店街の美味しい料理を楽しめちゃいますね。

また、手作りアクセサリーのお店や陶器、雑貨を販売しているお店もあります。

衣服店では他では買えない1点ものの服を販売しているお店もあり、ファッションビルでのショッピングとはひと味違ったショッピングを楽しむことが出来ます。

こちらの商店街では、親子で楽しめる手作り凧コンテストなどのイベントも定期的に行っています。

手作りの凧はアーケードに飾られるので、どんな作品があるのかを参加しなくても見ることが出来ます。

買い物をしたらディズニーランドのチケットや商品券が当たる抽選会に参加することが出来るイベントもあり、こちらは買い物をするだけなので誰でも参加出来ちゃいます。

昭和の雰囲気を味わえる商店街は東京都内はもちろんのこと全国的にもあまり多くはないので、普段とはちょっと違うデートを楽しめますよ。

  • 立石仲見世商店街
    昔ながらの商店街でどこか懐かしい商店街!
    半日は楽しむことができるスポット!
詳細はこちらから
この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

葛飾区と言えば寅さんのイメージですよね。実際に、男はつらいよの世界観を体感できる葛飾柴又寅さん記念館があるので、デートのついでに寄ってみると面白いかも。作品を知らなくても、古きよき昭和の面影に懐かしい気持ちになるかも。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー