【マンション選びのコツ】マンション風水を実践する方法と運気を上昇させる方法とは?

【マンション選びのコツ】マンション風水を実践する方法と運気を上昇させる方法とは?

2684
update

みなさんは「マンション風水」をご存知でしょうか?最近は風水に関心がある人が増えてきていますが、マンション風水に関してはまだまだ認知度が低いのではないでしょうか。風水は運気を上昇させるには効果的な方法です。ここでは「マンション風水」についてまとめていきます。

2684
update

マンション風水

Condominium or apartment building with asymmetrical, stair-step architecture in the city downtown.

Roshan_NG/shutterstock.com

あなたは「風水」に興味があったりしませんか? もしくは、マンション風水といったことに関心があったりしませんか?    最近では占いが段々と人気が出てきているようですが、風水で運気を上昇させることに興味がある人も多くなってきています。   風水と聞くとスピリチュアル的なことを想像する人が多いかと思いますが、風水がオカルト的なことではなくて、モノの運気などをコントロールすることによって自分の運気を上昇させることをいいます。   運気という概念自体信じていない人にとっては理解するのが難しいかもしれませんが、実際、運気の存在を信じていない人はほとんどいなく、自分でも無意識のうちに誰もが運気の存在を自覚しているといえるでしょう。   考えてみてもわかるように、なにかいい出来事があればラッキーだと思うでしょうし、宝クジに当たったところを想像したとしても、おそらく自分は運が最高にいいと叫んでいるはずです。   運という概念は世の中に自然に存在しているものであり、運気というのは運の気の流れを表しています。 運気が良くなければ運がいい出来事は遠ざかってしまいますし、運気がいい人は単純に「ついている」出来事がたくさん起こるでしょう。   人と運気はいまや切っても切り離せない関係なのです。   ここではそんな運気を上昇させる風水の中から「マンション風水」についてまとめていきます。 マンションを選ぶときに風水の観点を持ち込むことで、自分の運気を格段に上昇させることができますので、風水に興味がある人はぜひチェックしてみてくださいね。

家の運気「家相」

Fortune Tellers Hands

nullplus/shutterstock.com

現在では風水と名のつく行為はたくさんあります。   身近なところでいえば、「トイレ風水」や「玄関風水」なども運気を高める方法としては効果的ですし、「旅行風水」などでも各地のパワースポットを巡ることで運気を格段に向上させることができます。   風水はそこまで難しいことではなく、その手軽で単純にできるという点から、今では多くの世代の人たちから人気を集めている占いでもあるのです。   そこで、多くの人がもっとも気にするのがやはり自分の家に関してです。   自分の家は毎日自分が過ごす場所ですので、やはり運気は常に良くしておきたいと思うでしょうし、家の運気が悪ければ自分の運気が良くても悪影響を受けてしまうことになります。   風水の観点からいうと、家の運気のことを「家相」といい、家を選ぶときにはこの家相に気をつけて選ぶのがおすすめです。   風水は運気を上昇させるための一つの方法ですが、ここで大事なポイントが一つあります。   たとえ運気を向上させたとしても、実際に自分で運気を発揮するような行動をしなければ上昇させた運気もたちまち無駄になってしまう点です。   運気というのはただ上げればいいというわけではなく、運気が上昇しているときにいかに行動を起こすことができるかが大きな鍵となります。   これはどんな風水であっても同様であり、たとえマンション風水で家の運気を良くしたとしても、それだけで自分に運のいい出来事がたくさん起こるわけではありません。   仕事運が上昇しているならたくさん仕事をしなければ意味がありませんし、恋愛運が上昇しているときは積極的に異性と出会う必要があります。   運気は単体ではそこまで大きな意味を持つものではなく、行動と相互作用によってはじめて効力を持つものなのです。   しかし、そうだとしても自分の住んでいる家の運気に気を配ることは大切なことであり、運気のことを考えるのであればまずは自分の住まいを見直してみることが大事です。

自分の運気は家で決まる?

基本的に自分の運気の大半は家で決まるといっても過言ではないでしょう。   ほとんどの人は睡眠中も含めて家で過ごす時間が多い人のほうが大多数ですし、自分の運気がもっとも多くの時間を過ごす場所の影響を受けるというのも納得がいくことでしょう。   家の運気が悪ければ、それだけ家で過ごす時間によって運気が下降していってしまうといっても過言ではなく、家で過ごす時間が多い人はなんとしても家相のいい家に住んでおきたいところですね。   さらに、家の運気は自分だけでなく自分の周りにいる人たちにも影響を与えることがあり、家相が悪い家に住んでいる人はそれだけで負のオーラをまとっているように感じる人が多く、そういった人の近くにいるだけで運気が逃げていってしまうのです。   ですが、現実的に考えて、たとえ負のオーラをまとっている人を見かけたとしても、「運気が逃げるから離れる」といった選択肢をとれるはずはなく、大抵はどんなに嫌な人であっても仕事で関わりがあったりすれば一緒にいなければなりません。   だからこそ、自分の住んでいる家ぐらいは運気がいいものにするべきであり、家相がいいマンションに住むことは日々の生活を最大限楽しむためにも必要なことだといえるでしょう。

この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

住む家の風水を考えるって結構重要なんですよね。気持ち的に明るくなる要素を風水から取り込めば、きっと日常の運勢も上昇するんじゃないかな。特に簡単に取り入れやすいのは、色を使ったインテリアコーディネート術だと思うね。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー