あの人とはもう関わりたくない…縁切りのおまじない方法

あの人とはもう関わりたくない…縁切りのおまじない方法

2130
update

自分にとって関わることがマイナスになるという人もいるものです。そんな人とはできることなら縁を切りたい…そんな願いを抱く人のために、縁切りのおまじない方法をまとめて紹介したいと思います。おまじないの力で悪縁を切りましょう。

2130
update

縁起りの効果があるおまじない方法まとめ

African american black man buyer getting keys to new home from woman realtor, buying rental sale house and real estate purchase ownership concept, mortgage loan investment, close up view of hands

fizkes/shutterstock.com

生きていれば良縁に恵まれることもあれば、思わぬ悪縁に苦労することもあるものです。

悪縁を切れずにいると、自分の人生に悪影響を及ぼしてしまう可能性ももちろん高いですよね。

そこで今回は悪縁を切るための、縁切りのおまじない方法を紹介したいと思います。

なかなか自分では切ることができない悪縁を、おまじないの力に頼って縁起りを願いましょう。

トイレットペーパーのおまじない

Woman taking toilet paper from roll holder in bathroom, closeup

New Africa/shutterstock.com

悪縁を切りたい…そう願う人は少なくないと思います。

縁切りのおまじないにもいろいろとありますが、おまじないの中でも内容が複雑なものが多いのが特徴的です。

今回はできるだけ簡単にできる縁切りのおまじない方法を紹介していきます。

最初に紹介するのは、トイレットペーパーを使用した縁切りのおまじない方法になります。

トイレットペーパーでなんとなくイメージできた人もいるかもしれませんが、このおまじないは「悪縁を水に流す」という意味でのおまじない方法です。

このおまじないで用意するものは「トイレットペーパー」と「ペン」だけです。

ペンは何色のものでも構いません。

それではやり方を紹介しましょう。

トイレに行き、トイレットペーパーに縁を切りたい人の名前をペンで書きましょう。

名前はフルネームで、トイレットペーパーの長さは名前が書ける程度で大丈夫です。

名前を書けたら、あとはそのまま、そのトイレットペーパーをトイレの水で流してしまいましょう。

おまじないはこれで完了になります。

「え!?これだけなの!?」と思うかもしれませんが、水に流すことによって効果を得られるおまじない方法なので、とてもシンプルなおまじないです。

これならば、誰でも簡単に縁切りのおまじないができますよね。

特別用意しなくても、自宅はもちろん、学校や職場などでも試せるおまじない方法です。

ただし、トイレットペーパーが上手く流れきらなかった!なんてトラブルには気をつけて、きちんと全て流れたかの確認は忘れないようにしましょう。

赤い折り紙のおまじない

Two red origami hearts on white background. Valentins Day gift cards. Top view.

Olha Kozachenko/shutterstock.com

続いての縁切りのおまじないは、赤い折り紙を使ったおまじない方法です。

用意するものは、赤い折り紙と赤いペンのみです。

赤い折り紙だけ購入するのは難しいかもしれないので、折り紙セットを購入して、赤い折り紙だけ使用するような形が良いでしょう。

赤いペンは水性でも油性でもどちらでも構いません。

それではおまじないのやり方を紹介します。

赤い折り紙を一枚用意したら、折り紙の裏面の白い部分を表にしてください。

両面が赤い折り紙も売っていますが、片面が白い折り紙を用意するようにしましょう。

裏面の白い部分に、あなたが縁を切りたい人の名前を、赤いペンを使ってフルネームで記入しましょう。

文字のサイズは自由、名前は漢字でもカタカナでもフルネームならば問題ないです。

名前を書けたら、その折り紙を一度くしゃくしゃにして丸めてしまいます。

丸めた折り紙をもう一度開いたら、今度はその折り紙を粉々にして破いてしまいましょう。

名前が見えなくなるまで粉々に破けたら、これでおまじないは完了になります。

あとは粉々の紙をそのままゴミとして処分すればOKです。

このおまじないの注意点は、粉々にする際に名前が読み取れるサイズに残してしまわないことです。

それくらい細かく破くようにしてください。

縁を切りたい相手の顔を思い浮かべながら、縁切りの願掛けをすることで、ちょっとしたストレス発散にもなることでしょう。

あなたの強い想いが、縁切りを叶えてくれるはずです。

「青」のおまじない

Earth day concept: Abstract blurred beautiful green bokeh light meadow and blue sky on autumn sunrise background

Jacob_09/shutterstock.com

続いてのおまじないは、風水で浄化を意味する「青」のおまじないになります。

浄化作用のある青で、周囲の人間関係も浄化させ、悪縁を断ち切りましょう。

このおまじないで用意するものは、白い紙と青いペン、黒のボールペンのみです。

青いペンは水性、油性どちらでも大丈夫です。

白い紙はハガキ大サイズのものが好ましいですね。

それではおまじない方法を紹介します。

まず、白い紙に縁切りをしたい相手の名前を、青いペンを使ってフルネームで書いてください。

次に、「○○さん、嫌なお役目ありがとうございました。私も成長することができました。次は微笑んで会いましょう。」と唱えながら、相手の名前を青いペンで塗りつぶしてください。

全て塗りつぶせたら、あとはその紙をゴミ箱に捨ててしまいましょう。

これでおまじないは完了です。

浄化作用で悪縁を断ち切り、二人の関係性を水に流せるはずです。

おまじないをしているところを、誰かに見られたり、聞かれたりしないように充分に注意が必要です。

また、最後に処分する紙も人目に触れないよう、処分は厳重にしましょう。

こちらも用意するものも少なく、誰でも簡単に試すことができる縁切りのおまじないになります。

やり方は簡単ですが、本当に縁切りしたいという強い気持ちを持って、おまじないを行うことが大切になりますよ。

いい加減な気持ちでおまじないをしないように気をつけてください。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー