【自由人が多い?】動物占い「ペガサス」の性格と恋愛傾向とは?

【自由人が多い?】動物占い「ペガサス」の性格と恋愛傾向とは?

3211
update

みなさんは「ペガサス」と聞いてどんなイメージを思い浮かべるでしょうか。ご存知のとおりペガサスは空想上の生き物であり、現実には存在しません。しかし、動物占いという占いでは、動物の特性から自分の本当の性格がわかるようになっています。ここでは動物占い「ペガサス」についてまとめていきます。

3211
update

動物占い「ペガサス」

Large group of African safari animals composited together in a scene of the grasslands of Kenya.

Susan Schmitz/shutterstock.com

あなたは動物占いをしたことがありますか? もしくは、動物占いの結果がペガサスだったりしませんでしたか?   動物占いは最近手相占いと並ぶほど人気が高くなっている占い方法であり、自分の本当の性格やら特徴やら恋愛観などを知ることができる占いとして多くの人たちから人気を集めている占い方法となっています。   基本的に、動物占いでは占いの結果に出た動物の特性が自分の本当の気質を表していると考える占いであり、それぞれが自分自身と照らし合わせて考えることで潜在的な自分を発見することを主としている占いです。   手相占いなどは自分の手相を見ることによって、金運線や結婚線やら仕事線などを見て運気を判断する占いとなっていますが、手相からわかるのは大体自分のこれからの運気であり自分自身についての深い情報を得ることはできません。   よく芸能人などが自分の今年の仕事の運気はどうなのか、結婚はいつ頃なのかなどといったことを占ってもらっている場面をよく見かけたりしますが、そういった占いが当たる確率は限りなく低いですし、そのほとんどはタクシードライバーに予測してもらったときと精度は対して変わらないでしょう。   そもそも自分の将来については誰にもわかるはずありませんし、運気をある程度予測することができたとしても、外部環境を予測することができないためそのほとんどはまったくの無意味であるといえます。   ここではそんな運気を占う占いではなく、本当の自分を知るための占いである動物占いの中から「ペガサス」に焦点を当ててまとめていきます。   動物占いに興味がある人や、動物占いでペガサスが出たという人はぜひチェックしてみてくださいね。

ペガサスは自由人

Little boy raising hands over sunset sky, enjoying life and nature. Happy Kid on summer field looking on sun. Silhouette of male child in sunlight rays. Fresh air, environment concept. Dream of flying

Subbotina Anna/shutterstock.com

動物占いの観点からいえば、ぺガガスの結果が出た人は自由人であることが多く、何者にも縛られない性格の持ち主であるといえます。   ペガサスという動物の特徴について考えてみてもわかるように、ペガサスは馬に羽がついた空想上の動物であり、その姿はまさしく自由そのものです。   どこにでも行ける羽を持ち、自由に空を駆けることができるその存在は、空想の中だとはいえ誰もが憧れる姿なのではないでしょうか。   おそらく現代人のほとんどの人は「自由」という言葉に敏感に反応する傾向があり、自由に好き勝手に生きることが人間の幸せであるかのように思い込んでいることでしょう。   仕事をやめて好きなだけ寝て、食べたいときに食べ、やりたいことをやりたいだけやる。 自由という言葉の意味をこのように解釈している人も多いはずです。   しかし、実際に多くの人はこうした一見理想的な自由な状態になったとしても、本人の幸福度はまったく上昇しないことがわかっています。   具体的には、一時的には幸福度や満足度は上昇傾向にあるかもしれませんが、時間が経てばすぐにその状態に慣れてしまうことになり、再び今の生活に満足を感じることができなくなってしまうのです。   これはペガサスの自由と人間の自由の質がまったく異なったものであることを表しており、ぺガサスの自由は文字通りすべてからの自由を表していますが、人間が思い描く自由は欲望にまみれた自由であるため、そこには共通性がほとんどみられないのです。   つまり、人間はペガサスのような自由を感じることはできないことを示唆しているということになります。

自由奔放な性格

では、動物占いのぺガサスが表している自由人という性格はどういったことを意味しているのでしょうか?   これはペガサスのように自由にどこにでも好きなところに行けるような物質的な自由を表しているのではなく、人間的な性格の面でも自由を意味しているのです。   つまり、多くの人が思い浮かべている自由人のイメージとは異なり、動物占いのペガサスが意味している自由人は、自由奔放な性格の持ち主であり、思考という面において何者にもさえぎられないという性格の持ち主のことを表しているということです。   自由な性格の持ち主こそが動物占いのペガサスが表現している自由人であり、物質的な自由を得ている空想上のペガサスの自由とは質が違います。   動物占いで出た動物のことを分析するときは、個々の動物について理解することはとても大切なことではありますが、その動物の特性をそのまま人間に適用するときは注意が必要です。   きちんとその特性を人間用に変換する作業が必要であり、その作業は占いにやってもらうのではなく自分自身でやらなくてはならないことです。   ここが手相占いのような受動的な占いとの違いでもあります。

縛られない思考

また、動物占いのぺガサスはその性格から縛られない思考の持ち主であることが多く、ほかの人が思い浮かばないようなアイデアや思想を考えることが得意です。   タイプでいうのであれば、アーティストや芸術家、起業家タイプであるといえ、人によってはカリスマ性を備えているとても魅力的な人物であることも多くなっています。   縛られない思考を持っていることは自由人の条件であるといっても過言ではなく、思考だけは唯一誰にも邪魔されることなく、自分の意のままにすることができるものです。   思考を誰かに侵略されたり、信念や価値観といったものを無理やり押し付けられたりすると、大抵の人は反発して嫌悪感をあらわにするでしょう。   人は基本的に自分の考えを否定してくる人を嫌悪する傾向があり、むやみやたらに自分の考えの正しさを主張してくる人に対しては反発する傾向があるのです。   動物占いでぺガサスの結果が出た人は、周りの人からは少しとっつきづらい性格だと思われてしまうことも多く、それは自由な性格をしている代償であるといえるでしょう。   いつの時代でも自分なりの考えや信念に従って生きている人は否定される運命にあり、世間に迎合しない人は常識がないというレッテルを貼られてしまうのです。   ですが、だからといって、そこで周りの圧力に負けて自分を変えてしまうことは自分の個性を押し殺し、他人が求めるキャラクターを生きていることとなり、結果として自分で自分を不幸にしてしまうことになります。   動物占いはそうした自分から抜け出し、本当の自分を取り戻すための占いでもあるのです。

この記事が気に入ったらシェア♪
2 名無しさん
通報

最近、動物占いが家族で話題になり、いい部分も悪い部分もみんな、あまりに性格が当たっていて驚きました。ペガサスってとにかく本当に自由人なんですね。(笑)動物占い、本当に当たっているのでおススメします!!

1 名無しさん
通報

一時的に幸せを感じても、次第に慣れていくと言われると、幸せっていうものは一体なんだろう、どこにあるのだろうと深く考えさせられます。自由に過ごせることが幸せと感じても、それに慣れてしまえば、幸せとは思えなくなる、奥深いです。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー