学びと自然が楽しめる!岐阜県郡上市のおすすめデートスポット

学びと自然が楽しめる!岐阜県郡上市のおすすめデートスポット

2479
update

岐阜県郡上市は、岐阜県中部に位置しています。自然が多く、歴史などを学ぶことが出来たりここでしか出来ない体験が出来る施設などがあります。そこで今回は、岐阜県郡上市にあるおすすめのデートスポットを紹介します。

2479
update

岐阜県郡上市で楽しもう!

Women look at View from the hill See the Shirakawago in the autumn .It is a village with beautiful scenery reminiscent of the old days. The village has a Gassho-style house.Gifu,Japan

Suchart Boonyavech/shutterstock.com

岐阜県郡上市には、水族館や動物園といったデートの定番スポットはありません。

岐阜県には定番スポットはもちろんのこと、他にもデートにはもってこいのスポットが多くあるので、郡上市以外のスポットでデートをしたいと思ってしまう人もいるかもしれません。

でもそれはとても勿体ないことなんです。

岐阜県郡上市には、ここでしか楽しむことが出来ない魅力的なスポットがいくつもあるからです。

そこで今回は、岐阜県郡上市にあるおすすめのデートスポットを紹介します。

さんぷる工房

samplekobo.com

岐阜県郡上市にあるおすすめのデートスポット1つ目は、「さんぷる工房」です。

さんぷる工房は、岐阜県郡上市八幡町橋本町と、岐阜県郡上市八幡町殿町にあります。

岐阜県郡上市八幡では、日本全国の大半の食品サンプルを創り出しています。

さんぷる工房本館は、築百五十年の町家の中で食品サンプルを見て、ふれて、作ってを楽しむことが出来る施設になっています。

2011年4月にオープンした北町館は、食品サンプルとおいしい本物のソフトクリームが自慢のお店です。

本館から歩いて5分のすぐ近くにあるので、本館も北町館もどちらも気軽に楽しむことが出来ますね。

本館では、商品販売コーナー、サンプル展示コーナー、体験コーナー、中庭、制作工房があります。

入口付近の商品販売コーナーには、かわいいグッズが勢揃いしています。

お土産にお手頃な携帯ストラップやキーホルダー、マグネットなどが販売されていますよ。

階段が棚や引き出しになっている箱段の中や骨董品の棚の中には、あっと驚く究極のニセモノが展示してあります。

上に目をやると、しっかりした梁と高い天井には天窓があります。

町家ならではのしつらえも合わせて楽しむことが出来ます。

町家では、「土間」と呼ばれる通り庭がさんぷる工房の体験コーナーになっています。

ここでは、手軽に食品サンプル作りを楽しむことが出来ます。

スマホスタンド作り体験は、体験メニューの中で難易度が低く、年齢制限がありません。

日本初・世界初の食品サンプル制作体験で、基本セットだけで好みの形を作れちゃいます。

天ぷら&レタス作り体験は、お湯の中に天ぷらに見立てた、ろうを流すことで本物そっくりの天ぷらが出来上がります。

好きな具材を3つ選んで天ぷらづくりにチャレンジすることが出来ますよ。

スイーツタルト作り体験は、制作時間が短めでどの年代の人でも出来る簡単なものになっています。

初めての人は、スマホスタンドかスイーツタルトの体験からでも構いませんが、大人の方は天ぷら作りからでも楽しめると思います。

作ったサンプルは持ち帰ることが出来るので、記念になりますね。

土間を奥に進むと中庭があります。

ベンチを設えた休憩所で、庭を見ながらのんびりと過ごせます。

中庭の脇には創作工房があります。

こちらではいつでもプロの技を実際見ることが出来ますし、作品に触れることも出来ます。

食品サンプルの数には決まりがありません。

日々新しい食品サンプルが作られているので、何度も足を運んでみるとその度に新しい食品サンプルと出会うことが出来ると思います。

展示は多くありませんが、体験が出来るということで何度でも足を運びたくなっちゃいますよね。

  • さんぷる工房
    今はやりのサンプルの作成過程を目の前で見ることができます!
    実際にサンプルを作ることもできちゃいますよ!
詳細はこちらから

道の駅 明宝 磨墨の里公園

www.gujokankou.com

岐阜県郡上市にあるおすすめのデートスポット2つ目は、「道の駅 明宝 磨墨の里公園」です。

道の駅 明宝 磨墨の里公園は、岐阜県郡上市明宝大谷にあります。

1989年12月に磨墨の里公園が開設され、1993年4月22日に道の駅明宝の名称で道の駅に登録されました。

2000年には、道の駅グランプリ2000において総合評価で優秀賞を受賞し、2016年1月27日に国土交通省により平成27年度重点「道の駅」に選定されました。

飛騨美濃せせらぎ街道沿いに建つ道の駅で、四季折々の山里の景色が魅力のひとつです。

春は桜・花桃、夏はエメラルドグリーンに輝く吉田川と新緑、秋は錦秋の山並を楽しむことができます。

地元の新鮮野菜や明宝ハムをはじめとする特産品の販売所や、味自慢と個性豊な飲食店が揃っています。

無料休憩所の磨墨庵は、800年間消える事なく燃え続けている「千葉家」のいろりから分けてもらった火を以来一度も消える事なく訪れるお客様をもてなしています。

ここでは、あまごやいわなの塩焼きを楽しむことが出来ます。

店内は昔ながらの古きよき時代を思わせる落ち着いた雰囲気で、訪れる方々の心を優しく癒してくれます。

いろりから漂うほのかな炭の香りは、旅の思い出に優しいアクセントを演出してくれます。

磨墨の里公園物産館では、明宝の特産品明宝ハムや明宝トマトケチャップをはじめ、県内各地のお土産品を取り揃えています。

ここでしか手に入れることが出来ない美味しいものが揃っているので、どれを買おうか迷ってしまいますね。

買いすぎて荷物がいっぱいになってしまった、なんてことになってしまうかもしれないくらい、ここには魅力的なお土産品が揃っています。

喫茶 明宝では、地元で採れた食材を生かしたここでしか味わえないメニューが勢揃いしています。

特におすすめしたいのが、めいほう鶏ちゃん定食です。

明宝には昔から鶏ちゃんと呼ばれる食べ物がありました。

鶏ちゃんとは味噌や醤油、にんにくなどで味付けした鶏肉のことで、各家庭やお店にこだわりがあり秘伝の味になったりもします。

そんな鶏ちゃんをここでは日替わりで食べれるので、食べたことがないという人は是非一度味わってみて下さい。

もちろん他にもみそカツ定食、和風おろしカツ定食、きのこカレーといったメニューがありますので、喫茶 明宝の味を楽しんで下さい。

和食処 おかみさんは、手作りトマトケチャップが大人気の明宝レディースの直営店です。

名物「つぎ汁」は、TVでも紹介されたことがあります。

一番人気は日替り弁当で、地元の食材はもちろんのこと、ご飯は五穀米で郷土の名産つぎ汁も味わうことが出来、どちらもおかわり自由なんです。

明宝小川産コシヒカリ「日出雲のめぐみ」を使ったおにぎり専門店では、おにぎり各種セット、店内飲食またはテイクアウトできます。

めいほうスキー場で人気クレープ Yukiyama cafe「雪山カフェ」では、生クリームいっぱい季節のクレープ、シュークリーム、ソフトクリームが楽しめます。

  • 道の駅 明宝 磨墨の里公園
    地元の方々の憩いの場!
    美味しいグルメもいただけちゃいます!
詳細はこちらから

郡上八幡城

castle.gujohachiman.com

岐阜県郡上市にあるおすすめのデートスポット3つ目は、「郡上八幡城」です。

郡上八幡城は、岐阜県郡上市八幡町柳町にあります。

戦国時代末期の1559年、遠藤盛数が砦を築き、稲葉貞通、遠藤慶隆の興亡を経て大普請され、1667年、6代城主遠藤常友の修復によって幕府から城郭として認められるに至りました。

その後、井上氏・金森氏が相次いで入部し、宝暦騒動で金森氏が改易された後、丹後国宮津藩から転封した青山幸道によって殿町に居館が築かれ、旧二の丸は本丸、旧本丸は桜の丸・松の丸に改められました。

1871年の廃藩置県とともに廃城となった城は、翌年から石垣を残してすべて取り壊されました。

現在の城は、1933年、当時の大垣城を参考に再建されたもので、木造4層5階建の天守閣等は郡上市重要文化財に、一帯の城跡は県史跡に指定されています。

再建から80年を超える木造天守は、春の桜、初夏の新緑、秋の紅葉、冬の雪化粧など四季折々の表情を見せてくれます。

朝霧に浮かび上がる八幡城が、天空の城として話題となった郡上八幡城のイメージポスター積翠城の夜明けは、各種メディアにも取り上げられ、第64回日本観光ポスターコンクールでは、本審査入賞とはなりませんでしたが、オンライン投票部門で5位に入賞しました。

天守台の石垣のほとんどの部分は、1588年ごろに稲葉貞通の大改修の際に築かれたもので、戦国時代の荒々しさを偲ばせる野面積と呼ばれる工法によるものです。

一部に打ち込みハギの手法も見られますが、碁盤の目のように並べられた切石積とは対照的な石垣となっています。

1955年に天守台すべての石垣が岐阜県の史跡文化財の指定をうけました。

天守台真下の三段の帯曲輪はその規模の最も大きな部分であり、また城郭は防禦をその目的に築かれたものなので松の丸、桜の丸へのいずれの虎の口(入り口)からの石段もその目的をもって急で不規則に築かれています。

毎年、11月の上旬から中旬にかけて、ライトアップが行われています。

郡上八幡城もみじまつりでは、ライトアップされた郡上八幡城が夜間特別開城され、眼下に広がる紅葉と夜景を楽しむことが出来ます。

この時にしかみることが出来ないという特別感がさらにロマンチックさを演出してくれますね。

郡上八幡城の中は、一風変わった構造になっており、1階2階は吹き抜けで、中央に階段が伸びています。

天守1Fには定番の刀剣・甲冑・城主ゆかりの品々が展示されています。

3階部分は周囲に廊下がつけられていて、外を見ることが出来ます。

こちらには、日本の名城写真がずらりと並べてあります。

最上階の展望台フロアへは、層塔型のため廻縁はなく、窓から外を見る形になります。

階段の上に置かれている中央の木箱は「日本一」と言う文字が木の中から出てきたという伝承に関するものです。

城の中に入ることが出来るというのは他の城でもあることなので、珍しいものではありません。

展示品は見たことのないものばかりが並んでいるとはいえ、歴史に興味がないとあまり関心が持てないかも知れませんね。

ただ、展望台フロアから見れる景色は、ここでしか見ることが出来ない景色です。

晴れた日は遠くまでよく見えるので、是非展示フロアまで登りこの景色を楽しんで下さい。

  • 郡上八幡城
    岐阜県といえばここ!
    四季を通して様々な色合いを見せてくれる城!
詳細はこちらから

色んな楽しみがある

岐阜県郡上市にあるおすすめのデートスポットを紹介しました。

有名なスポットや定番スポットではなくても、ここでしか楽しめない見られないことが岐阜県郡上市にはあります。

きっと恋人と素敵で楽しいデートが出来ると思いますので、岐阜県郡上市に是非足を運んでみて下さいね。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー