恋愛常識、非常識!愛され女子になるには?ってそれじゃ愛されない

恋愛常識、非常識!愛され女子になるには?ってそれじゃ愛されない

1268

愛され女子という言葉、皆さん一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。いわゆるモテ子の代名詞として、雑誌やWEBなどのメディアで見かけない日はありません。愛され女子になるには?誰もが憧れる愛され女子について、今回掘り下げてみました。

1268

愛され女子は誰に愛されたいの?

恋愛コラムや女性雑誌でよく見かける【愛され女子】という言葉。

愛されたい!と思うのは女性として当然のことでしょう。

女性は愛され女子になろうと、日々努力しているのではないでしょうか。

愛され女子になりたい!と思うことは悪いことではありません。

ですが愛され女子という言葉に踊らされ、努力の方向性を間違っていませんか。

貴方は一体誰に愛されたいのでしょうか?

少しばかり、一緒に考えてみませんか。

皆に愛されようとする愛され女子

「誰に愛されたいの?」

と尋ねられたら、貴方は何と答えるでしょうか。

彼氏、恋人、親、男友達、女友達、知人、大学や職場など、きっと人によって答えは違ってくるのではないでしょうか。

愛され女子の愛されたい相手は、人によって答えが違ってくるのです。

その為、愛され女子の情報は多くの人に愛される、不特定多数の意見がまとめられた方法論になるでしょう。

勿論そういった知識は必要です。

愛される為の基本のマナーを知ることは、恋愛にとってとても初歩的なことです。

ただ怖いのは、情報をそのまま鵜呑みにして、ただ皆に愛されようとする、愛され女子を目指す女性が生まれてしまうことです。

誰からも愛される=誰かの特別になりにくい

愛され女子をそのまま目指す女性は、ある意味とても素直な方々です。

きっと多くの方から愛される、愛され女子になれるでしょう。

多くの人から好かれようとすることで、広く浅くは愛されます。

ですが、かえって個人の魅力が薄れ、誰かの特別になれない、一人の深い愛を受けることが出来ない無個性な人になる可能性があるのです。

愛されたいと努力したがゆえに、愛されないというパラドックスが起こってしまうことがあるのです。

恋愛はマニュアルやノウハウが全てではありません。

マニュアルなどを踏まえた上で、オリジナリティを求められるのです。

といっても難しく考える必要はありません。

改めて問います。

あなたは一体『誰』に愛されたいのでしょうか。

そして、その一人に愛されるためにどうすればいいか考えてみて下さい。

きっと答えのヒントが見つかるはずです。

誰かに深く愛されたいなら、嫌われる覚悟を

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事
恋愛ノウハウのおすすめ! おすすめコンテンツをお届け!
フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー