恋活・婚活を成功させるためのプロフィールの作り方を徹底解説

恋活・婚活を成功させるためのプロフィールの作り方を徹底解説

2058
update

マッチングアプリを利用してみたはいいものの、プロフィールに何を書けばいいのか、正直分からないと思っている人も少なくないと思います。そんな方のために今回は、恋活・婚活を成功させるためのプロフィールの作り方を全解説していきたいと思います。

2058
update

そもそもプロフィールが悪いと出会いにくくなる!

Mockup image of womans hands holding white mobile phone with blank screen on thigh and coffee cup in cafe

Farknot Architect/shutterstock.com

マッチングアプリなどのネットを介した出会いにおいて、確実に言えることは「プロフィールを適当にしているようでは、なかなか出会いにくい」ということですね。

逆を言えば、容姿がそこまで良くなかったとしても、プロフィールさえしっかりと書いていれば異性と出会いやすくなるということです。

そもそも、異性と出会いやすくなるプロフィールってどんなプロフィールでしょうか!?

異性と出会いやすくするための秘訣はいかに相手に好印象を与えることができるかどうかになります。

以下に異性に好印象を与えるためのプロフィールの作り方を紹介していきましょう。

【異性に好印象を与えるプロフィールの作り方】 ・誠実さや真面目さを意識しながら作成する ・情報はしっかりと書くようにする ・相手が知りたいと思っている情報を記載する ・ネガティブな発言はしない

それぞれのポイントを以下に解説していきましょう。

誠実さや真面目さを意識しながら作成する

マッチングアプリにおける出会いで最も大切な要素と言えるのが「誠実さ」や「真面目さ」になります。

ネットの出会いは、誰だって少なからず不安を抱えているので、誠実さや真面目さを相手に伝えることができれば、その分安心感を与えることができます。

相手に安心感を与えることができれば、それだけライバルとの差が生まれてきますからね。

その誠実さや真面目さを存分にアピールできる場がプロフィールになります。

では、プロフィールを使って、相手に誠実さや真面目さを伝えるためには、どのようにすればいいのでしょうか!?

<誠実さや真面目さを伝えるプロフィールの作り方>

・終始敬語を使って自己紹介をする

・プロフィールの最初は挨拶文にする

・最後は「返事は必ずします。」という旨の一文を入れる

これらを意識しながらプロフィールを作成すれば、相手に誠実さや真面目さを伝えることができるでしょう。

また、これらの中で最も大切な要素になるのが「終始敬語を使う」という点です。

敬語を使っているだけで、相手に与える印象はかなり変わってきます。

また、プロフィールの最初に「プロフィールを見ていただきありがとうございます。」という一言があるのと、ないのとでは、相手からの印象が大分変わったものになるでしょう。

さらに、最初だけではなく、プロフィールの最後にも誠意を見せる言葉で締めくくることができれば、誠実さまたは真面目さを存分に相手に伝えられるでしょう。

情報はしっかりと書くようにする

プロフィールの文章が長すぎると、ページから離脱されてしまうということを言っているサイトがあります。

しかし、全員が全員そういうわけではありません。

むしろ、改行もせずにダラダラと書いているプロフィールであれば確かにマイナスになるかもしれませんが、しっかりとした情報を丁寧に書いているページはそうではありません。

その理由は以下のことを見れば分かってきます。

・情報が多い方が真剣度が相手に伝わりやすく好印象を抱かれやすい

・情報が多い方が読み手としては自分との共通点を探しやすい

2~3行程度と短い文章よりも、10行以上のしっかりとしたプロフィールの方が相手に真剣さを伝えることができます。

また、プロフィールは単に相手の人柄を見るだけのものではなく、自分との共通点を探すために使われることが多々あります。

なので、情報が多い方が、自分と相手との共通点を探しやすいといったメリットがあるんですね。

ただし、長いダラダラとしたプロフィールにしてしまうと逆効果になってしまうこともあるので、目安としては300~400文字にとどめるようにした方がいいかもしれませんね。

1000文字のように長くダラダラ書かないようにしましょう。

相手が知りたいと思っている情報を記載する

また、プロフィールを書く際に意識してもらいたいのが、相手が知りたいと思っている情報を記載するということです。

では、異性が知りたがっている情報とはどのようなものでしょうか!?

以下に異性が知りたいと思っている情報を見ていきましょう。

<異性が知りたいと思っている情報>

・仕事内容(どんな仕事をしているのか)

・アプリに登録をした目的(どんな出会いを探しているのか)

・趣味(1番異性が知りたいポイント)

・休日の過ごし方

・今したいこと

・理想の恋人像

・結婚への意欲が感じられる内容(婚活している人に好印象)

・その他(好きな食べ物や好きな芸能人など…)

上記のことをプロフィールに全て書く必要はありません。

あくまでも自分が書けそうなものをチョイスして書くようにしましょう。

しかし、上記の中で「仕事内容」と「趣味」に関しては、異性が1番知りたいと思っている情報になるので、この2点だけは必ず書くようにしましょう。

仕事内容を書くことで、あなたがどんな人なのかを相手はイメージしやすくなり、相手から信頼を得やすくなります。

また、趣味に関しては話のネタになりやすく、1番とっつきやすいネタなので、これも外さない方がいいでしょうね。

ネガティブな発言はしない

さにらプロフィールを作成する上で重要になるのが‘ネガティブなことを書かない’ということです。

ネガティブなものってどんなもの?と気になりますよね。

具体的な例を以下に紹介していきましょう。

<プロフィールに書かない方が良いネガティブな発言>

・彼氏もしくは彼女がいない=年齢

・話ベタ、引っ込み思案

・趣味がない、つまらない人間

・女性の場合:仕事を辞めたいから婚活している

・男性の場合:年収が低いので共働き希望

・1人暮らししたことがないので、家事ができない

上記のようなことはあまりプロフィールに書かない方がいいでしょう。

会った時に相手からガッカリされないように、親切心で書いている人が多いかもしれませんが、これは逆効果になります。

基本的に、プロフィールには上記のようなネガティブな発言はしなくても大丈夫です。

その理由というのが、人は誰しも好きな人の悪いマイナス部分は許せても、知りもしない人のマイナス部分は決して受け入れてもらえません。

つまり、相手のことを知りもしない状態で「自分はこんなマイナス部分があります」と書いていると、そもそも異性から受け入れてもらえないということです。

なので、ネガティブな部分に関しては、相手と仲良くなってから伝えたとしても決して遅くはありません。

プロフィールではネガティブなことを書くよりもポジティブなことを書くようにした方がいいでしょうね。

この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

プロフィール、ちゃんと書くのが大事なのはわかるんだけど、一体どういうことをどう書けば良いのかがわかりません。特に趣味とかアピールできるようなこともないですし。多分少し書いただけで、それ以上の文章は出てきません。どうしよう。。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー