ツインレイって何?意味や概要とそんな男性の特徴5つ

ツインレイって何?意味や概要とそんな男性の特徴5つ

4343
update

スピリチュアルに詳しく、且つ男女関係に積極的な人であれば、一度くらいはツインレイという言葉を聞いたことがあると思います。ですがこれ、具体的にどういう意味なんでしょう?今回はそれについてと、ツインレイの男性の特徴を5つお伝えします。

4343
update

ツインレイの意味と概要

Soul and spirituality abstract concept  for mourning and world human spirit day with warm candle light bokeh illumination, golden sunset sky and reflective river wave background

Chinnapong/shutterstock.com

あなたは魂の存在を信じていますか?

そんなひとつの魂が二つに袂を分かち、片方が自分自身として、もう片方の魂をツインレイと言うようです。

ではこれが何かと言うと、つまりは運命の相手だとか自分自身の半身など、いろいろ言い回しはあるのですが、どちらにせよもう半分の自分と言うことで、究極とも言える相方、相手となるでしょう。

もしそれが男性であれば…?

もうお分かりいただけたかと思いますが、まさに「自分の人生における運命の異性」となり、恋人はもちろん結婚相手…いや、もっと上位の存在となるのではないでしょうか?

しかしそんな相手、魂の半分である事からこの世でたった一人だけ、そんな相手が見つけられる訳がない、どう足掻いても出会うまで至らないと思われるでしょう。

しかし、少なくとも「あなたの」ツインレイは身近かもしれません。

それはあくまで確率の話ですので、同じ日本人で同じ町内に住んでいるかもしれませんし、それは確率がある以上「ありえる」事なのです。

頭から見つからないとしてしまうと、もし身近に居た場合に気付くことが出来ないなんて可能性もあり、そうなると勿体ないとか言う次元の話ではなくなります。

と言うことで今回、ツインレイである可能性が高い男性の特徴を、代表的なものをピックアップして5つご紹介しますので、一応は頭に留めておいて下さい。

それでもし身近な男性がツインレイだとしたら…もはや幸運なんてレベルではなく、究極のラッキーだと考えて下さい。

初めて出会った気がしない

Enjoying pool party with friends. Group of beautiful young people looking happy while jumping into the swimming pool together

g-stockstudio/shutterstock.com

ツインレイの男性と出会った場合、どういう訳か初めて出会った気がしない、過去に会った事がある、または何度か遭遇した事があるなど、既視感めいた感覚を覚えることがあるそうです。

これもツインレイの特徴で、これは元はひとつの魂だったのですから初めてではない、ひとつの魂として居たのですから「以前は一緒」という考え方になるのでしょうね。

さらに会った事があるどころか、それこそ以前恋人だったのではないか、または夫婦だったのではないかなど、実際はそうでないと自覚はしているのですが、どうにもそう思わざるを得くなるようです。

もっとも、実のところここまでであれば(さすがに夫婦はないでしょうが)、ツインレイでなくても近い感覚を覚えることは、多少なりともあるかもしれません。

ツインレイの場合はさらに段階が進むようで、その感覚が片方だけでなく「お互いが」そのように思う、そのような感覚になる事があるとも言われているのです。

そこまで来れば、さすがにツインレイを信じざるを得ない、ツインレイは実際にあると思わざるを得ないと言えるのではないでしょうか?

なお、初めて出会った感覚がしないだけではなく、その男性を見ると何となく満ち足りた気持ちになったり、これまで出会った男性には無かった不思議な感覚になる事もあるようです。

何とも摩訶不思議な感覚ではありますが、ツインレイともなればそのレベルの感覚になっても何ら不思議ではないのです。

目上である場合が多い

We already have great results! Young beautiful woman pointing at laptop with smile and discussing something with her coworker while standing at office

g-stockstudio/shutterstock.com

実はツインレイの男性と言うのは、基本的に目上であるケースが多いとされていて、場合によってはかなり年上だったなんて事も、案外少なからずと言われています。

理由は、ツインレイの男性は相手女性の片割れである事から、女性を守らなければならない、庇護出来る力を持てるように、自然とそのような構図になっていくとされているからです。

もちろん女性側が年上のケースもあるようで、つまりは双方が同等の力を持っているのではなく、「どちらかが相手を守れる」という構図に落ち着くと思っていただいて良いでしょう。

ただし、一般的には男性年上、女性年下の構図が比較的多いようで、やはりそれは一般的な男女関係の考え方として、「男性が女性を守る」という部分が大きいからだと思われます。

なおこのツインレイ、恋愛に発展する、また結婚に行き着くまでには、多くの試練やら壁やら、とにかくツインレイと一緒になるに際して立ちふさがるものが多いとされています。

これには訳があって、まずツインレイの男性には目上が多いという部分がポイントとなります。

目上、しかも恋愛やら結婚やらを考える年齢…と言うことは、相手男性の年齢はある程度に差し掛かっている、それどころか適齢期を超えている可能性だって考えられます。

それはすなわち、「相手男性がすでに結婚をしている」可能性があるという意味で、これがツインレイとの恋愛が難しい、試練であり壁でありと言われている所以となるのです。

相手が結婚しているのに恋愛…それは「不倫」であり、いくら相手がツインレイであったとしても、相手の妻から社会的な制裁を受ける可能性が高いでしょう。

そうなれば、運命の相手と言ったところで通じませんし、社会的な信用を落としてしまう事間違いありませんし、無理矢理一緒になろうとしてもほぼ不可能です。

さすがにそういう場合は、人としての筋というものもありますし、離婚でもしない限りは諦めるべきだと言わせていただきます。

自分とよく似ている

Image of two young happy women friends standing over yellow wall. Looking at camera blowing kisses.

Dean Drobot/shutterstock.com

これはとても簡単で、元はひとつの魂なのですから考え方も、見た目も似ているに決まっている訳で、だからツインレイというのは自分とよく似ている人になると考えられているのです。

特に肉体的な部分で似ている事が多いようで、これは通常「似たもの同士」が「考え方」や「発想」を指すのに対して、ツインレイの場合は本当に「外見」を言います。

それが、場所で言えば目元とか口とか鼻、耳や顎、手とか足とかいろいろありますが、いずれかの部分が本当にそっくりで、まさにうり二つと言っても過言ではない程似ているようです。

場合によっては、男女で性別が違うのに顔がそっくりとか、兄弟のような状態になっている事もあるようで、そうなればますますツインレイの可能性は高まるでしょう。

この項目に目の前の男性が当てはまっているなら、あらゆる判別要素の中で最もツインレイである可能性は高まると思いますので、よく考えてその男性と接するようにしましょう。

場合によっては、運命の人であるとか実際ツインレイであるなど、相手の男性がスピリチュアルに興味がありそうなら、いっそのこと打ち明けても良いのではないでしょうか?

ただし、相手の男性が全くスピリチュアルに興味がないとか、現実主義者である場合は、ツインレイなどと言ってしまうと怪しい宗教信者を見るような目で見られますので、言動には注意するようにしましょう。

そういうものに興味がない、信用していない人からすると、スピリチュアルというのは怪しいものでしかなく、それを信じる者すら嫌悪の対象になってしまうからです。

信用する人からすると信じられない事ですが、そういうものを信じていると案外信じない人を「それこそ信じられない」となるので、上手くいくはずがないのです。

この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

初めて出会った気がしない人との出会い、ありました。あのような感覚は初めてで、言葉に表現するのが難しいくらいなのです。目が合った瞬間に、この人と関わらなければいけないと強く感じたのです。不思議な感覚でした。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー