【だめんず彼氏】好きでも別れるべき!危険な男性3つのタイプ

【だめんず彼氏】好きでも別れるべき!危険な男性3つのタイプ

1011

いくら好きでも別れるべき彼氏もいます。所謂だめんずですね。無理しながら、我慢しながら付き合い続けても、幸せになれる可能性が小さい男性とは?危険な3タイプをピックアップします。あなたの彼氏は大丈夫ですか?

1011

突っ走っても本当に平気?

恋に夢中になってしまうと、それが苦しく難しい恋だと感じていても、むしろ、そうであればあるほど、躍起になって突っ走ってしまうこともあると思います。

そんな時、「私、恋している・・・」という実感が特に味わえるものですから、ある意味では仕方がないことなのかもしれません。

でも、このまま突っ走っても、本当に大丈夫ですか?

これから取り上げる危険な男性にのめり込むと、やがて精神的にボロボロになってしまうかもしれません。

そんな彼氏とは、好きでも別れるべきなのです。

嘘ばかりつく

嘘ばかり繰り返す男性は、気付いたら早めの段階でサヨナラした方が良さそうです。

なぜなら、虚言癖が直る可能性は低いこと、そして、ずっと関わり続けると、振り回されるのはもちろんのこと、次のような弊害があなたにもたらされます。

・彼氏のことが信じられなくなるので、何でも疑うようになる

・騙され続けると、彼氏だけではなく、男性不信、人間不信にも繋がる

お金を平気で借りる

あなたや友人に、平気で「お金を貸して」なんていう男性は要注意です。

カードローンなど消費者金融を頻繁に利用しているというのも心配ですね。

ただし、本当に必要な時に限ってであり、相手が誰であれ、確実に返済を終わらせるなら別です。

お金を借りることに抵抗がない男性は、他人に頼ってまで、自分の力量以上のことをやりたがったりします。

また、返済計画がしっかり出来ていないなら、先のことも他人になんとかしてもらおうとか、なんとかなるなどという甘い考えを持っていることが多いものです。

そんな彼氏なら、好きでも別れるべきだと思いませんか?

キレやすい 

突然豹変したようにキレることが多い男性は、一緒にいても常に不安がつきまとうようになります。

「この行動は、この発言は彼氏を怒らせないか?」

と、ビクビクしながら付き合うのは、幸せでしょうか?

キレるタイプの人は、一度本性を見せてしまうと、その後さらにエスカレートするということも多いです。

好きになってしまったら、自分でブレーキをかけるのはなかなか難しいものです。

不安になったら、家族や友人などに相談して、客観的な意見を聞いてみるのも良いと思います。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事
フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー