タロットカード「女教皇」の正位置と逆位置に込められている意味とは?

タロットカード「女教皇」の正位置と逆位置に込められている意味とは?

3107
update

みなさんはタロットカードの「女教皇」についてどこまで知っているでしょうか?女教皇というカードにはこのカードにしか込められていない意味が含まれており、あなたの感情や心理状態を知るために有益なことが女教皇には込められています。ここでは「女教皇」に込められている意味についてまとめていきます。

3107
update

タロットカード「女教皇」

Tarot cards and hands of fortune teller on wooden table background.

n_defender/shutterstock.com

あなたはタロットカードの「女教皇」に込められている意味について知っていますか? もしくは、タロット占いで「女教皇」のカードを引いたりしませんでしたか?   タロットカードは、タロット占いをするときに使用するカードのことであり、タロットカードは全部で78枚存在しています。   それぞれのタロットカードにはそれぞれ固有の意味が含まれており、タロット占いをしたときに自分が引いたカードが、今の自分の状況や環境や感情を表しているというわけです。   タロットカードを行う上で、それぞれのカードの意味について把握しておくことは基本であり、自分が引いたカードにどんな意味が込められているかわからなければ、タロット占いをしている意味もなくなってしまうでしょう。   とはいうものの、78枚もあるタロットカードすべての意味を把握することは至難の業です。特にタロット占い初心者の人はこの段階でわけがわからなくなって挫折してしまうのが大半です。   しかし、タロットカードを使ったタロット占いでは、78枚のカードすべてを使うのではなく、「大アルカナ22枚」を使って占いを行うのが一般的になっています。   そのため、まずはこの22枚の大アルカナのカードの意味について理解するのがいいでしょう。   ここでは、大アルカナの一枚である「女教皇」というカードに込められている意味についてまとめていきます。 これからタロット占いをやろうと思っている人や、タロット占いで「女教皇」を引いた人はぜひチェックしてみてくださいね。

知恵と理性を表すカード

Tarot cards by candlelight in the evening

LunarVogel/shutterstock.com

タロットカード「女教皇」は、知恵と理性を表すカードであるといわれており、このカードを引いたあなたには理性的な行動が必要であることを表していることが多いです。   よく人間は理性的な人間であるといわれていますが、現実的に理性的な行動をとることができている人はごく少数でしょう。   たいていの人はつい感情的に行動してしまいがちであり、ゆっくりと冷静に考えてから行動をとることができていません。   しかし、現実ではそうした感情的な行動こそが身を滅ぼすことにつながってしまうのです。   たとえば仕事などでも、焦らずに冷静に一つひとつ仕事をこなしていけばいいのにも関わらず、めんどくさいからと惰性でダラダラやってしまっては大きなミスをしてしまうでしょう。   恋愛においても同様であり、恋愛は感情論で語っても決してうまくいくことがなく、二人の関係性を維持するためには、感情に頼った判断ではなく理性的な考えこそ重要になってくるのです。   動物には理性というものはありません。野生の動物にあるのは感情と欲求だけであり、人間のように先のことを考えて冷静に判断して行動する能力を動物は持っていません。   唯一人間だけが大きな頭を持ち、理性的な行動をとることができる生き物なのです。   タロットカード「女教皇」は、今のあなたには理性的な行動が必要であることを伝えており、何事にも冷静な態度で接することが大事だということを表しています。   タロット占いで出た結果を信じることは難しいかもしれませんが、あなたが引いたカードはあなたにとって必要な情報が含有されているカードである可能性が高く、カードの意味をしっかりと読み取ることで、今のあなたよりも一歩先へ進むことができるでしょう。

知的好奇心を役立てる

タロットカードの「女教皇」には、理性という意味のほかにも知恵という意味がキーワードとして込められています。   知恵を意味する「女教皇」は 、あなたに対して知的好奇心に従って行動することを促しているのです。   実際、どんな人にも「知りたい」という欲求が心の奥深くに眠っているものです。 子どもの頃はこの欲求に従って行動することで、私たちはたくさんのことを覚えて理解して身につけてきました。   そのおかげ今こうして社会的な生活を送ることができ、良好な人間関係を築きながらも生きることができるのです。   しかし、ほとんどの大人にはこの知的好奇心が失われていることが多く、物事を知りたいという欲求よりも「めんどくさい」「ダラダラしたい」という欲求のほうが強くなっている傾向があります。   人間には唯一考える脳があるのにも関わらず、それを使うことを成長するにつれて放棄してしまっているのです。   タロットカードの「女教皇」は、そんなあなたに対して今一度知的好奇心を高めるようにというメッセージが込められています。   知的好奇心を持つことは、創造的な活動をすることと同義であり、それらの欲求はあなたの人生に満足感と充実感をもたらしてくれるでしょう。

利他的な行動

また、タロットカードの「女教皇」には、利他的な行動をとってくださいというメッセージも含まれています。   利他的な行動というのは他人の役に立つ行動であり、誰かのことを考えて行動する感情のことをいいます。   利他的な感情を持っていることにより、人間関係はおどろくほど円滑になりますし、周りからも信頼されるとても魅力的な人間になることができるのです。   一方で、自分のことばかり考えて利己的に振舞う人は、こうしたコミュニュティからは断絶され、孤独感と疎外感に苦しむことになるでしょう。   これはどちらがいいかという問題ではなく、自己中心的な人間は痛い目を見るというだけのことです。   タロット占いをする人は、おそらく今の自分を変えたかったり、人生に大きな変化をもたらしたいと考えていることでしょう。   自分が引いたタロットカードの意味を考えて、今よりもより良い生活をしたいと思っているのではないでしょうか。   「女教皇」というカードには、そうしたあなたに対して必要なことがたくさん込められているカードとなっています。   タロットカードは、正しく意味を読み取ることができれば、それだけあなたにとって多くの利益をもたらす占いなのです。

この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

感情的に行動しちゃうことが多いのが悩み。後になって、「やっぱりあぁしておいたらよかった」と後悔する場面が多すぎるんだよね。かといって考えすぎた上で行動するのもつまらないし、行動に制限がかかってしまうし。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー