彼氏は気にしている!冬にありがちなエッチ中の恥ずかしい失敗6つ

彼氏は気にしている!冬にありがちなエッチ中の恥ずかしい失敗6つ

1489

意外と見落としがちかもしれない、冬ならではのエッチの失敗。付き合いたて初期は特に恥ずかしい思いをすると、女性も男性も次のエッチに消極的になってしまうことも。あんなことやこんなことが起きてしまう前に、しっかりと対策しましょう!

1489 |

冬のエッチ中のトラブル

エッチ中の失敗といえばいろいろと考えられますが、この記事では、その中でも特に冬にありがちなトラブルを厳選して取り上げたいと思います。

彼とのラブラブなエッチを台無しにしないためにも、絶対に読んでおきましょう♪

肌がカサカサ

エッチ中はお互いの体に触ることになりますから、肌がカサカサしているとすぐにわかります。彼女の肌がカサカサしていると、男性は少しガッカリするのです。

やはり男性は、女性のスベスベな肌に憧れるものです。

ですから、普段から乾燥対策は徹底的にやっておくことが大切ですね。

しっかり保湿して、つるつるスベスベな肌を目指しましょう!

肌が冷たい

体が冷えて冷たいと、彼氏があなたの肌に触った瞬間ビックリするでしょう。ギュッと抱きしめたくても、冷たくて抱きしめにくいのです。

お風呂上がりならこういった心配はあまりないと思いますが、彼氏の家に行ってすぐ!なんて時はちょっと気をつけたいですね。

体が冷えやすい人はエッチ前に暖房で温まったり、布団の中でぬくぬくしたりする時間が必要かもしれません。

部屋が寒い

服を着ているときには、脱いだときの寒さに気がつかない、というのが盲点ですね。

エッチがせっかく盛り上がってきて、いざ挿入!

となっても、部屋が寒いと大問題!!男性は寒い場所ではイキにくくなりますから、エッチどころではありません。

エッチを中断してムードを台無しにすることがないよう、あらかじめ暖房はつけておきましょう。

もちろん高い温度に設定してそのまま放置しておけば電気代がかかりますから、エッチ後は設定温度を下げる、もしくは電源を切ることを忘れずに。

ムダ毛が残ってる

冬になると基本的に長袖ですし、スカートを履くときも下に黒タイツを履きますから、ついついムダ毛を生やしっぱなし・・・なんて人も多いのではないでしょうか?

普段はそれでも良いんです。

でも、エッチのときは絶対に忘れちゃダメですよ!「ムダ毛はチクチクして気になる」という男性は多いですから、気をつけたいですね。

万が一、服を脱いでから気づいたら、もう手遅れです。

お腹がプヨプヨ

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー