彼氏面はやめて!そういう男性の特徴を理解して見極めよう

彼氏面はやめて!そういう男性の特徴を理解して見極めよう

4377
update

知り合い程度のはずが、どういう訳か彼氏面をしてくる男性って居ますよね?はっきり言って迷惑ですし、そんな男性にはお近付きにはなりたくありません。と言うことで今回、彼氏面をする男性の特徴をお伝えしますので、見極める目を鍛えましょう。

4377
update

ただただ鬱陶しい

Young fashionable couple on blue background

conrado/shutterstock.com

自分は知り合い、あくまで良いお友達程度に考えている筈が、どういう訳か彼氏のような振る舞いをしてくる、彼氏面をしてくる、そんな経験があったことはありませんか?

本来、彼氏クラスの立場でなければありえないような言動をして、こちらを困らせてくるような輩は案外居るようで、身の程を理解してほしいと心底思うところでしょう。

そんな男性はっきり言って願い下げですし、そもそもそういう過程を踏んでいないのに彼氏面をするなんて、人として大いに問題があると考えるのが普通だと思うのです。

自分が彼氏かどうかの判断すら出来ないなんて、それこそ人格に問題があると思って当然ですし、そうでなくても一定の危険があると考えてしまうのは仕方がないでしょう。

と言うことで、そんな男性とは何が何でもお近付きにならないよう、自分自身の目を鍛えるようにして、少しでも疑問を感じたらさっさとさよならするようにしましょう。

そういう男性というのは、近付いただけでもいろいろと面倒くさいところがありますので、予防の観点で出会いから避けておく方が無難だと言えるのです。

なお判別自体は簡単、一般的に受け入れられないものが大半ですので、多くの女性は問題なく彼氏面をするような男性を避けられるでしょう。

逐一スケジュールを確認してくる

Hour glass and calendar concept for time slipping away for important appointment date, schedule and deadline

Brian A Jackson/shutterstock.com

これは、彼氏面をしてくる男性にありがちな特徴で、知り合った女性に対して彼女でもないのに、逐一スケジュールを確認するなどの蛮行に及ぶことが少なくないようです。

場合によっては、スケジュールの確認だけでなく管理をしようとする輩もいるようで、女性からすると鬱陶しいどころの騒ぎじゃなく、気の強い人ならたちまちキレてしまうでしょう。

もっとも、たとえそのような対応をしようとも、「どうして怒るの?」と素知らぬ顔…ここまで来ると、彼氏面というよりかどちらかと言うとサイコパスです。

彼氏だから、彼女が大切だからスケジュールを確認したい…まだそういう発想であれば百歩譲って許せるかもしれませんが、この手の輩はそんな心理で動いている訳ではありません。

女性を自分の管理下に置きたいだけ、自分自身の独占欲を満たしたいだけであり、そこには女性の意志などはほぼほぼ無関係で、単なる欲望のはけ口になっているだけなのです。

ですので、しきりにスケジュールを確認してくるような男性は、出来れば早々に見切りを付けるようにして、もっと良い男性を探すようにしましょう。

なお対策としては、スケジュールを聞いてくる際に無視すれば良いのですが、そんな輩ですので多くはしつこく聞いてくることが予想され、そのストレスは凄まじいものとなるでしょう。

だから、やはり早々に縁を切るなりして、二度と関わりにならないように仕向ける方が、今後のためを思うのならそれ一択になるものかと思われます。

決めつけてくる

Portrait of happy couple isolated on white background. Attractive man and woman being playful.

Valua Vitaly/shutterstock.com

これも、よくある彼氏面をする男性によくある特徴で、とにかくこちらに対してまるで最初から分かっているかのような、以前から知っているかのような素振りをしてくることがあるようです。

それで何もかもを決めつけて来て、あたかも「お前の事は何でも知っているぞ」と、はっきり言ってこちらからすると恐怖でしかない心理を働かせてくるのです。

もっとも、その決めつけは当然当てずっぽうでしかないので、多くは当たっておらず「この人何言ってんの?」となりますが、当てずっぽうだけに時折当たる事もあり、それで恐怖におののく可能性もあるでしょう。

何せ本来何も知らない相手が、当てずっぽうとは言え自分の内面を当ててくるのですから、この特徴はある意味最も恐怖を誘ってくるのではないでしょうか?

さらにこれ、自分は相手を見透かしているという心理も隠されていて、相手に対して常にマウントを取っているつもりになっているようで、そこもまた器の小ささを露呈していると言えます。

まあ彼氏でもないのに、彼氏になったつもりで居るような輩ですから、狭隘で当たり前、器が広かったら逆におかしいですので、性状としてはお似合いでしょう。

何にせよ近付くメリットはない、むしろデメリットでしかない男性ですので、さっさとフェードアウトするなりスッパリ切ってしまうなりして、金輪際会わないようにしましょう。

それか、何でも知っていると言うのなら、「今の私の気持ち分かるでしょ?」くらい言ってあげて、それでとんちんかんな事を言い始めたら、何も分かっていないと叩きつけてあげましょう。

交友関係に駄目出しをしてくる

Face of an angry and furious male on a white background.  The image is depicting emotions of anger and frustration.

Rommel Canlas/shutterstock.com

彼氏面をする男性の中でも、最も鬱陶しい、面倒くさい、嫌な気持ちになる特徴で、近くに彼氏面をする男性が居て、実際にこれに悩まされた女性は数多いのではないでしょうか?

これが何かと言うと、とどのつまりが「自分と全く無関係の赤の他人が、こちらの付き合いなどを否定したり駄目出しをする」と言うもので、思わず頭の中身を疑ってしまうでしょう。

例えば「あんな奴と一緒に居たらいけない」とか、「あの人は悪い噂があるから離れた方がいい」など、はっきり言って余計なお世話でしかありません。

これも、男性ならではの独占欲と言いますか、ただの独占欲ならまだしもそれがこじれてしまって、他人を中傷することで溜飲を下げるという、間違った方向に進んでしまったのでしょう。

彼氏に嫉妬されるなら、そして独占欲によってそういう態度に出られるならまだ気持ちは分かりますが、それをしている当の本人は赤の他人でしかありません。

だから、まさにただの知り合い、顔を知っているだけの人が、他人の交友関係に口を出すな、と思い切り言ってあげてもいいと思います。

なおこの特徴、その勘違い男が他の男性を警戒していて、それに伴いそのような発言をしている可能性もあります。

つまり他の男に盗られたくない、横恋慕されることを注視しているのでしょうが…そんな他人を中傷して手に入れようとする男など、正直なところ願い下げでしょう。

自分に自信がない、ネガティブな傾向がある男性にも多い特徴ですので、どちらにせよ恋愛対象外であることを念頭に置いておけば、こんな輩に引っかかることはないでしょう。

次のページ束縛してくる
この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー