これで彼氏もメロメロ!気持ちいいキスの仕方とキスのポイント9つ

これで彼氏もメロメロ!気持ちいいキスの仕方とキスのポイント9つ

9748
update

気持ちいいキスは作れる!彼氏を夢中にさせるような、気持ちいいキスの仕方を一緒に覚えませんか?もし覚えられれば、マンネリになっても大丈夫?!キスのテクニックについてお教えします。これできっと彼氏もメロメロですよ!素敵なキスの仕方を身に着けたいならこれから紹介することは絶対意識しておきましょう!

9748
update

「キス」という行為。

それは、恋人同士の二人が交わす愛の確認行動です。

愛情があればあるほど、激しく求めあうもの。

キスの存在はカップルにとって、とても大きいものです。

たくさんのキスをされたら、愛されていると思えるし、キスが少なくなれば不安になりますよね。

そんな『キス』に貴方は自信がありますか?

お互いが気持ちいいキスを、彼と出来ていますか?

キスの仕方が上手になれば、彼氏も貴方のことを離したくないと思うかもしれませんよ♪

上手で、気持ちいいキスが出来るよう、キスのテクニックを身につけ、彼氏をメロメロにしてしまいましょう!

今回は、キスで彼氏をメロメロにするためのキスの仕方9つのポイントをご紹介します!

気持ちいいキスの仕方1:口内のエチケットは万全に!

彼氏と気持ちいいキスをするための一つ目のポイントは、口内のエチケットは大丈夫かどうかです!

気持ちいいキスをするなら、まずは唇や口周りをベストな状態に整えましょう。

『口臭がする…』なんて状態でのキスは、気持ちいいどころか、彼を不快に気持ちにさせてしまうだけです。

キスするような雰囲気になりそうだと感じたら、こっそりとタブレットやマウススプレーなどで臭いケアを行いましょう。

もしそんな余裕がないときは、常にガムや飴を口に含んでおくといいでしょう。

口臭は口内の唾液が減り、乾燥することで威力を増してしまいます。

口の中に何か物があれば、唾液が分泌されて、口臭を防ぐことができるのです。

ですが、デートの最中に四六時中、何かを食べたり飲んだり、マウススプレーをし続けるのは難しいですよね。

気持ちいいキスのためには、普段からしっかりと口腔内のケアをしておくことも1つのポイントです。

例えば虫歯は口臭の原因にもなりますので、しっかりと歯磨きをして、気になる点があれば歯医者さんに行ってこまめに治療を受けておくこと。

気持ちいいキスと歯医者さんとはイメージが結びつきにくいですが、これも実はとても大切な行動の1つなのですね。

それから、デートの前日には、できるだけニオイの強い食べ物は控えること。

ニンニクの臭いがプンプン香る中で気持ちいいキスなどできません。

もし、ニンニクたっぷりのお料理が食べたいのなら、彼も一緒にニンニク料理のお店に連れていき、同じように食べてしまいましょう。

お互いがニンニクの香りなら、それほど口臭も気にならないかもしれません。

ですが、できればエチケットとして、デートの前日から当日にかけては強いニオイのある食べ物は避けるのが無難でしょう。

このように日頃から努力して口腔内のケアをしておけば、常に清潔感のある女性でいることができます。

いつでも気持ちいいキスができる準備が万端に整っているという状態ですね。

ただ、場合によっては「デート中に緊張してしまい、口の中がカラカラになってしまう」という状況が起こることもあります。

口の中が乾燥すると口臭の原因にもなりますので、潤いを与えたいところですが、何も食べられないような状態だったらどうすれば良いのでしょうか?

実はそんな時に、何も持っていなくても対処できる方法があるのです。

それが、舌を動かす方法です。

自分の舌を、口の中で歯の表面をなぞるようにして、グルグル動かしてみましょう。

こうすると唾液が分泌され、口臭が軽減されます。

ただ、おかしな行動にも見えますので、彼には見られないように注意してくださいね!

それから、レモンや梅干しなど酸っぱい物をイメージしてみるのも良いですね。

酸っぱいものは、実際に食べなくても、イメージするだけで唾液が分泌されたりします。

これなら何も使わず、見た目にもおかしな行動をする必要がないので、デート中でも簡単に取り入れられる方法です。

こうして口の中をしっかり潤しておくことで、気持ちいいキスに備えましょう。

デートの前日から当日まで、抜かりなく備えておくことで、口腔内のエチケットを万全に整えておいてください。

このエチケットこそが、気持ちいいキスの基本中の基本になります。

また、唇がカサカサだと、キスしたときに気持ちいいとは感じません。

特に乾燥がひどくなる時期には唇も渇き、カサカサと荒れてしまうこともあります。

キスをするということは、お互いの唾液が唇につくということ。

唾液は乾燥するとカピカピに固まりますから、荒れた唇でのキスは、唇をもっとカサカサにしてしまうことになります。

そうなってしまうと、痛いしヒリヒリするし、ますます見栄えも悪くなりますよね。

これではどう頑張ったとしても、気持ちいいキスはできません。

デートの前にはリップクリームをしっかりと塗り、プルプルの唇を維持してください。

リップクリームだけでは足りない人や、唇が荒れやすい人には、はちみつリップパックがおすすめ。

はちみつを唇全体にたっぷりと刷り込んで、ラップでつつんで10分ほど待つだけ。

はちみつにはうるおい効果と殺菌効果の両方があるため、荒れた唇を修復しながら、うるおいも与えてくれます。

はちみつとラップなら、どこのお家にもあるので、実践しやすいかと思います!

皮がむけやすい人にはシュガースクラブ☆

さきほどのはちみつリップパックで使うはちみつに、お砂糖を混ぜるだけです。

はちみつとお砂糖を混ぜたものを指で適量とって、唇をくるくると優しくマッサージします。

お砂糖のザラザラが、むけた皮をやさしく剥がしてくれるので気持ちいいんです♪

それにお砂糖には、お肌をなめらかにする効果があります。

マッサージがおわったら、リップパック同様に、ラップで包んで10秒待つだけ♪

お砂糖とはちみつで甘くておいしいからといって、舐めてはいけませんよ(笑)

唾液はカピカピのもとですからね☆

このはちみつリップパックやシュガースクラブは、スペシャルケアとして、3日に1回ほどのペースでやるのがいいでしょう♪

プルプルの唇は何か小細工をしたり、特別なテクニックを使わなくても、触れただけで彼を心地よい気持ちにしてくれますよ☆

気持ちいいキスの仕方2:柔らかい唇や舌は気持ちいい

この記事が気に入ったらシェア♪
25 名無しさん
通報

リップクリームをチャンと塗ってるのに、唇が乾いて皮がめくれてバリバリになってしまいます。なので今はワセリンを塗っていますが、グロスかっていうくらいにテッカテカしてしまい、ベタベタで気持ち悪いです。なんか他にいい方法ないですか?

24 へのへのもへじ
通報

唾液が少ないと、口臭につながってしまうんですか。口臭にそういうのが理由としてあるのは意外でした。なんか、歯磨きが不十分とか、そんなのが原因かなとしか思っていなくて。唾液は盲点だったから、ガム噛みやります!!

1 Honey
通報

キスのテクニックなんて、正直考えたことがなかったです。初めての彼氏だし、キスって唇を触れ合わせるだけでしょって思っていたので。先日「キスが子供っぽい」って言われて、勉強しなきゃな~って思っているところです。テクニック磨きたいな!

22 まんな♪
通報

口を綺麗にします♪

21 hana
通報

先ずはプルプルの唇目指してリップケアから始めてみます。

20 ゆき
通報

口内エチケットは大切ですね、いつも気を付けておこうと思います。

19 みーみー
通報

唇が乾燥しやすいからしっかりとリップケアしなきゃ!

18 みーこ
通報

使えるテクニックばっかり!トライしてみます!

17 かおり
通報

柔らかいキスを心がけたいと思いました。

16 おだんご
通報

私もリップケアとスキンシップを工夫してみます!

15 ふわゆら
通報

ちょっと気遣うだけで気持ちよくなれるんですね。大事なこと再確認できました。

14 まむー
通報

手を使うなんて、考えてもみなかったです。

13 アイリス
通報

彼をリードできるキス…憧れます。

12 suzu
通報

こんなに気を付けることがあるんですね。参考になりました。

11 みかん
通報

色んなキスがあるんですね。参考になります。

10 まりえ
通報

キスってお手入れで改善するんですね。これ、使わせてもらいます。

9 あんり
通報

口腔を清潔にしておくことや唇を潤わせておくだけではないんですね。

8 いちこ
通報

唇の血色が悪いので、リップメイクを改善しなきゃと思いました。

7 ももち
通報

「ブルーベース」「イエローベース」の話、とても参考になりました。早速、似合うリップカラーを買いに行こうと思います。

6 野乃
通報

唇をマッサージして手にキスしてみたら本当に柔らかい感じがしました。効果大みたいです。

5 くまりーな
通報

気持ちいキスって心の問題かと思ってましたが作れるんですね。ぜひ試してみます。

4 みきこ
通報

プルプル唇目指して頑張るぞ!まずはお口のケアから始めようかな。

3 しーた
通報

唇のケアが大事~。新しいグロスも買いに行かなきゃ!

2 ゆめ
通報

気持ちよさを感じるには五感って大事ですよね。まずは口のケアからですね。

1 んんん
通報

毎年、冬は唇がガサガサになってしまうので、蜂蜜パック試してみます。プルプル唇になりたい

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー