スキンシップの場所からわかる心理と迷惑なスキンシップに対する対処法とは?
2530 Point
更新

スキンシップの場所からわかる心理と迷惑なスキンシップに対する対処法とは?

女性のみなさんは男性からのスキンシップにどういった心理が隠されているのか興味がありませんか?スキンシップというのはその場所によって相手の心理や目的が変わるのであり、行動から相手がなにを求めているのかがわかります。ここではスキンシップの場所の心理についてまとめていきます。

男性の心理はスキンシップの場所からわかる

Young couple in love have fun i on new years eve or st valentines day

pink panda/shutterstock.com

あなたは男性からのスキンシップにどういう意図があるのか気になったことはありませんか?   女性の方なら一度は男性からのスキンシップに戸惑った経験をしたことがあるでしょう。   特に社会人にもなれば、職場の同僚や上司といった存在にスキンシップという名目で体に触れられる経験をしたことがある人も多いはずです。    一般的にはスキンシップとは仲良くなるためや、仲が良い相手にする手段として活用するコミュニケーションの一部であると考えられていますが、実際にスキンシップをしてくる男性にはそれとは別の心理がはたらいていることが多々あります。   もちろん、スキンシップというのは相手によって感じる印象も違いますし、仲がいい人が相手であるならある程度のスキンシップも許容できることでしょう。   逆に、あまり仲が良くない人であったり話したりする機会があまりない人からいきなり体に触れるスキンシップを取られたりすると、なんだか違和感を感じることもあるはずです。   一般的にはスキンシップという概念は仲良くなるためといわれていますが、その概念を都合よく利用しようとする人がいるのも事実であり、そういった男性からのスキンシップにはうまく対処する必要があります。   ここでは、男性からのスキンシップに込められている心理からその対処法まで詳しくまとめていきます。 スキンシップをしてくる男性にはどういった心理が隠されているのか、何を考えてスキンシップを取ってくるのか興味がある人はぜひチェックしてみてくださいね。

自然なスキンシップ

Young fashion couple posing on the old  street in  sunny fall . Pretty beautiful  woman and her  handsome stylish boyfriend  hugging  on the street. Creamy  autumn sunlight.

Svitlana Sokolova/shutterstock.com

スキンシップという概念についての考え方は人それぞれ異なります。   ある人にとってはちょっと体に触れられただけで行き過ぎたスキンシップであると考える人もいますし、別な人にとってはボディタッチぐらい全然なんとも思わない人もいます。   これはスキンシップをする側である男性であろうと、スキンシップをされる側である女性であろうと両方に共通していえることです。   さらに、それは個人個人の状況や環境、今までの人間関係やコミュニケーション手法、性格や価値観といったさまざまな面まで影響してくることですので、どこまでが許されるスキンシップであり、どこまでいけばNGなスキンシップなのかを決めることはできないのです。   基本的には、女性が嫌がっている状態では行き過ぎているスキンシップであると考えられ、男性側は相手がどういった反応をするかをしっかりと観察しておくことが求められます。   もちろん女性が特になにも気にしないという性格をしている場合は、節度を持った上でコミュニケーションの一環としてスキンシップを普段の関わりの中に取り入れることは有効だといえるでしょう。   ですが、それは相手への好意や気持ちの抱き方によっても影響されることであり、あの人ならいいけどこの人はダメといったような態度を取るのは人間関係を乱してしまうことにもつながりかねません。   そのため、スキンシップという観点から考えると、違和感を感じないスキンシップであるならコミュニケーションの一環として受け入れるのがもっともベストな選択であり、男性にも女性にも害のない判断基準であるといえるでしょう。   明らかに下心が見え見えのスキンシップを繰り返してきたり、違和感を感じるボディタッチをしてくる場合は別ですが、人間関係を良好にするためには最低限相手のことを受け入れる姿勢も大切だといえます。

セクハラとの境界線

最近ではよくセクハラが問題視されており、過剰なスキンシップなど原因となっているセクハラの問題も増えてきている傾向があります。   セクハラといった言葉の定義も曖昧であり、男性が少しでも体に触れて女性が嫌がった場合はなんでもかんでもセクハラだと叫ぶ人もいれば、明らかに故意的な下心を持ってタッチしている場合を除けばセクハラでもなんでもないと思う人もいます。   セクハラとスキンシップの境界線はとても曖昧なものであり、中々そういった問題に対して「これはダメ」「あれはOK」というように決めることはできません。   そのため、スキンシップの場合も過剰になりすぎていると感じる場合はすぐに対処するのがベストであり、セクハラまで発展する前に男性に注意を促すのが正解であるといえるでしょう。   また、スキンシップの裏に隠された男性の心理によっても、セクハラかどうかというのは変わってきますし、その部分を判断するためにも場所別のスキンシップに込められている男性の心理について知ることが大事だといえます。

人によって変わる心理

スキンシップというものは人によって込められている心理が変わっているので、これもまた一概に決めることができないものです。   基本的には男性がとってくるスキンシップの場所によって、どういったことを望んでいるかがある程度わかるようになっているのは事実ですが、それは万人に当てはまる心理ではありません。   心理学について興味がある人ならわかるかと思いますが、心理学を駆使したとしても人間の本当の心理については究極的にはその人自身にしかわからず、他人である女性に男性の心理がすべてわかるはずがないのです。   しかし、だからといってスキンシップの場所から男性の心理を推測することが無意味であるということではなく、こうした心理について知ることは決め付けるのではなく実生活の恋愛や人間関係に活かすことができる知恵であると考えるのが正解です。   特にスキンシップともなれば、男性には必ず女性に対してなにかしらの目的を抱いてしているものですので、そのことを理解しておくだけでも実生活においてはとても有益なこととなるでしょう。   すべての女性が男性からスキンシップを受けているわけではありませんが、いざ男性からのなにかしらのサインが送られてきたときにスルーしてしまうのは、恋愛的にも非常にもったいないことです。   スキンシップの目的が恋愛関係だとも限りませんが、女性としては男性のスキンシップの裏に隠されている心理について知っておくことは、恋愛を渇望する女性にとっては必須なことだといえるでしょう。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (1件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

1 名無しさん
通報

いきなり背中を触られたことがあるんですが、あれはすごいドキってしたし、驚きました。その時のことは5年経った今でも覚えてますもん。背中に関する心理が記されてなかったので、気になります。どういう心理で触ってきたんでしょうか?

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー