私から告白は無理!なら上手に好きバレして彼から告白させよう!

私から告白は無理!なら上手に好きバレして彼から告白させよう!

1093

自分から告白する勇気はないけど、彼の方から告白されたい!そんな我が儘を叶えるためには、意中の彼に対して上手に「好きバレ」する必要があるんです。好きバレすることで、彼もあなたを強く意識するようになるかもですよ!

1093

好きバレって??

好きバレって知ってますか?

自分からは告白したくないけれど、相手に告白させる為に、あえて『私はあなたが好き』をそれとなくバレさせることなんです♩

今日は、この好きバレするコツについてのお話です♩

彼を好きなことを周囲に漏らす

上手に好きバレするために、ちょっぴり利用したいのが周囲の人達です。

彼のことを好きという情報を、ひっそりと周囲に漏らしましょう。

大きな噂になるようにはせず、あくまでも彼の小耳に挟む程度でOKです。

自分のことを好きな子がいる!

と聞かされることで、彼も意識し始めるはずです。

彼と話すときはいつも笑顔で

彼と話すときには、いつもニコニコと笑顔でいることを心掛けましょう。

笑顔でいることで、一緒に居ることを嬉しがっていると印象付けることが大切です。

誰にでもニコニコしている女性は好感度が高いですが、彼に好きバレしたいなら、彼と一緒に居るとき限定で笑顔を振り撒くのが正解です。

露骨に嬉しそうな姿をアピールしましょう。

好意があることを文章で伝える

彼への好意を伝えたいときは、あえて一緒に居ないときを狙いましょう。

変に意識してしまったり、態度がおかしくならないためです。

サラッと好意があることを伝えるには、文章で伝えるのが一番です!

メールやLINEを利用して彼のことを褒めたりと、好意を伝えるのです。

「~君のそういう所、私好きだよ」

「今日の~君凄くかっこよかった!」

なんて、面と向かっては言えないことも、文章なら勇気を出せば伝えることができるはずです。

メールやLINEに♡マーク

男性は単純です。

だからこそ、実はストレートに通用するのがメールやLINEに入れる♡マークです。

♡マーク=好きという認識が、男性はとても高いんですよね。

普段から頻繁に♡マークを使う女性では効果がありませんが、そうでないのなら、たまに文章に♡マークを入れるようにしてみて下さい。

使い方としては、彼を褒めるときや、「ありがとう♡」など感謝を伝えるときに有効的です。

もしかして俺のこと好きかも?と思ってもらえますよ。

いかがでしたか?

好きバレするのは恥ずかしい!

なんて思っていると、あなたの気持ちには一生気付いてもらえません。

彼からの告白を待つのなら、上手に好きバレしたいですね。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事
告白のおすすめ! おすすめコンテンツをお届け!
あわせて読みたい! こちらもチェックしてみよう!
フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー