ブリっ子は女の敵?良いところだけ見習って男受けアップ!

ブリっ子は女の敵?良いところだけ見習って男受けアップ!

999

ブリっ子と言えば、同じ女性同士の間では、決して良い意味では使われない言葉だと思います。でも、どうせなら「男性受け」という視点で、良いところだけ見習っちゃいましょう♪女の敵の手前、ライトなブリっ子演出でモテ女になっちゃおう!

999

見るとイライラ!でも・・・?

ブリっ子な女性が周りにいると、密かにイライラしてしまうという女性は多いはず。

また、女性から見てミエミエのブリっ子仕草や態度、「なんで男性は喜んでデレデレして、鼻の下を伸ばしているの!?」「どうして偽りだって気付かないの!?」

というような、男性に向けられるイライラも多いと思います。

そう!どうしてブリっ子な女性に、男性は鼻の下を伸ばしているの?

それは、やっぱり「どうしたら男受けが良いかを知っててやっている」からだと言えそうですね!

それなら、そんな「男受けする」良いところだけ、見習ってしまうのはいかがでしょうか?

見習うならココ!

1.いつも笑顔

ブリっ子女性は、男性の前でだけかもしれませんが、いつも必要以上にニコニコしているイメージがありますよね?

いつもは「何よアレ!」と思ってしまうところを、あなたも少しだけ、笑顔を増やしてみてはいかがでしょうか?

もちろん、好意がある男性の前だけでOKだと思います♪

2.反応が大げさ

いわゆる「リアクションが大きい」というヤツです。

ブリっ子女性は、人と話している時(特に男性と)、「え~!うそぉぉ~!?」「キャー!!め~っちゃ嬉しいです!」

など、やたらオーバーリアクション。

でも、その方が、男性受けは良いんですよね・・・。

それは、多くの男性が、何でも分かりやすいのが好きだということが関係していそうです。

3.世話焼き

あなたの周りのブリっ子女性も、かいがいしく男性のお世話をしていたりしませんか?

ブリっ子がブリっ子と言われるのは、普段はしないのに男性の前だけ・・・という理由がありそうですが。

あなたも適度に、「気が利く女」になるように意識してみると、まんまと男性からの評価が上がるかもしれません。

いかがでしたか?

こちらで取り上げたことは、やり過ぎると、女性陣からはやはり「あの子もブリっ子の仲間入り!?」と嫌われてしまうことになりそうです。

でも、適度に、ライトに見習えば、ブリっ子と呼ばれるまでは行かず、男性受けは良くなりそうですよね・・・。いひひ。

勇気を出して、試してみませんか?

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事
恋愛ノウハウのおすすめ! おすすめコンテンツをお届け!
フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー