※本ページはプロモーションが含まれています。

付き合って○年目の特徴!それぞれのカップルの違いについて解説していきます!

付き合って○年目の特徴!それぞれのカップルの違いについて解説していきます!

カップル

付き合ってそろそろ○年目、その期間により二人の間に流れる雰囲気は変わってくると思います。今回は、その期間におけるカップルの違いを一般論でご説明しますので、それぞれの付き合って○年目のカップルの違いを知り、二人の参考にしましょう。

まひる
まひる
2019.07.23

年数が多ければ多い程…

Young couple watching TV on a sofa at home

カップルの違いというのは、付き合って○年目の「○の部分」の数字が多ければ多い程、基本的には関係も深くなるのが当たり前なのですが、それだけに限らないようです。

関係が深くなると同時に、相手への配慮とか気遣いなどはなあなあになることも少なくなく、必ずしも長い期間付き合っていれば良いことばかりではないのです。

つまり、付き合ってからの期間が浅ければ初々しさがある反面関係は薄い、付き合ってからの期間が長ければ関係は堅固でありつつも、配慮等には劣ってしまう傾向が強いと言えるでしょう。

さらにそれだけには限らず、良い面や悪い面もひっくるめて、年月を経ていろんな顔を見ることになる…それがカップルの付き合い、経過というものなのです。

と言うことで今回、付き合って○年目のカップルの違いを、○の数字をいくつか当てはめてご紹介しますので、まさにその数字が当てはまるカップルであるのなら、参考にしてみては如何でしょうか?

良い面も悪い面も全て込み込みでご紹介しますので、二人の自己診断やカップルとしての状態など、多方面で参考になると思いますので必見になるかと思います。

良い面はそのまま残しておき、悪い面を改善していくことで、さらにカップルとしての昇華が見込めると思いますので、出来れば「お二人で」じっくりと熟読してみて下さい。

初年

Top view of happy young couple looking at each other and smiling while lying on wooden floor. Girl is holding a red paper heart

初年…つまり1年目となるのですが、この頃のカップルは付き合って間もない頃である為、お互いを理解しようと行動する傾向が強くなるのは、言わずともご理解いただける部分かと思います。

ですので、基本的には連絡を密に取り合い、夜の電話はもちろんメッセージのやりとりも非常に頻繁で、場合によっては1日中何かしらのやりとりをすることも少なくないようです。

朝の「おはよう」から夜の「おやすみ」まで、二桁のメッセージなどは一般的、お互いがメッセージ好きであれば何十通もやりとりすることもあるようです。

そういう経緯である為か、やはりお互いの「発見」が必然的に多くなります。

付き合う以前には分からなかった事も、付き合うことで関係が近くなり意外な一面を見つけたり、ギャップなどを発見したりなど、新しい事だらけで退屈はしないでしょう。

その中には、たしかに相手の評価を下げてしまいかねない要素も含まれているのですが、付き合って1年目のフィルターが掛かり、多くは気にならない、気にしないようです。

いくら格好悪い何かであっても、「かわいい」なんて解釈されるケースが少なくなく、逆に言えば自分のダサい面を見せるのはある意味1年目がチャンスなのかもしれません。

イベントは当然大切…どころか、最大級のイベントとして取り扱われることがほとんどのようです。

誕生日は当然のこと、季節ごとのイベントは二人で過ごすのが当たり前、カップルによっては付き合って○日目とか、○ヶ月目とか、そういう些細な日も記念日にしてしまうでしょう。

お互いの出し物も凝ったもの、手の込んだものが比較的多く、いかに相手を楽しませる、喜んでくれるかを主眼に置いて、イベントを考えている節があるでしょう。

このように、1年目らしいカップルなのがこの時期のカップルですので、おおよそここについては世間一般とは大差がない、皆様も似たような時期を過ごされているかと思います。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

― 広告 ―