仕事と恋愛を両立させたい!女性が会社で生き抜くための7つ

仕事と恋愛を両立させたい!女性が会社で生き抜くための7つ

4283

プライベートだけが充実していればいい…なんて本当ですか?できることなら仕事もプライベートもって思っちゃいますよね。今回は、仕事もプライベートもしたたかに生きていくための、ルールを7つご紹介します♪これを読めば、仕事も恋愛も両立できる女性になれるかも!

4283 |

やっぱり仕事も恋愛も大切だから…

プライベートだけがうまくいっていても、仕事がうまくいっていなくては毎日の幸福度も半減。

仕事がうまくいっていないときに彼氏に八つ当たりしてしまったり、空回りして自己嫌悪に陥ったり…そういうときってありますよね。

今回はプライベートでも思い切り輝くために、スマートにしなやかに仕事をこなす7つのテクニックをご紹介します。

#1:相手と対立・戦うよりも味方に取り込む

会議などで意見が対立した場合。

感情的になっていると、自分は冷静なつもりでも実際冷静な判断が行われることはほとんどありません。

まず、会議に臨む前には準備をしておきましょう。

相手の意見を予想して、切り札を揃えるのは当然ですよね。

しかし相手は人間。

ときには予測していない意見を出してくることもあるでしょう。

それが原因で互いに反発しあってしまうシナリオが見えた時点で、軌道修正をする必要があります。

たとえば、相手が「でも」「だけど」などをつけて話を始めた場合。

言葉に敏感な人はこの言葉が出た時点で身を固くするでしょう。

そうなったらまずは相手の意見を聞き、相手に「WIN-WINに持っていきたいんだけどどうすればいいかな?」と問いかけてみてください。

この一言だけで相手は敵ではなく味方になります。

会議などの感情をその後に引きずらない、とはよく言われますが、できない人も多いのが現実。

相手に変な反感を買って会議の後もずるずるするくらいなら、「WIN-WIN」にもっていくための方法を一緒に考えてもらい、共同戦線をはりましょう。

これは実際、恋愛には付き物の、彼氏と喧嘩したときでも使えちゃうので覚えておいて損はないはずですよ♪

#2:"呼び込む人間関係づくり"を

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー