【人生・死・人間関係など】心洗われる。恋愛にも活かせる名言5選

【人生・死・人間関係など】心洗われる。恋愛にも活かせる名言5選

恋活
yukino
yukino
2015.11.05

誰にでも一度は道化を演じたことがあるのではないでしょうか。

私だって今もそうかもしれません。

しかしそれが悪いとは思わない。

参考書籍には「すべての人にウケなくてもいいではないか、一人でも素顔のあなたの真価をわかってくれる人がいれば」と締めくくられていますが、目の前でこの議論をされたら私は反駁するでしょう。

道化というなら本人も楽しめばいいだけの話です。

自分を演じていると悩んでいる人も、「素顔の自分を認めてくれる人がいるか」と不安になるから悩むのです。

その生き方が悪いと決めたのは誰でしょうか、ただ世間の善人たちの慰めだと思えば、自分がこうならなくてはならないという型からは、少なくとも離れられるのではないでしょうか。

戦わずして人の兵を屈するは、善の善なるものなり孫子

これは有名な言葉ではありますが、別の記事で書いたことと似てます。

むやみに敵を作ることほど自分の首を絞めることはない。

だからといって他者に媚びるのではなく、「WIN-WIN」を目指すことが最良であるというふうに私は捉えています。

参考書籍には「愚直に進んで正面から戦うか、詭道を使って相手の裏をかくか、はたまた戦いそのものを回避して有利にもちこむ手を探るか、人生には臨機応変の身のこなしが求められる」とありますが、単純に「互いの幸福」をもっとも追求するだけで片付いてしまう話だと思うのです。

まだ生についてわかっていないのに、どうして死のことがわかろうか(いまだ生を知らず、焉んぞ死を知らん)孔子

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。