「吊り橋理論」って何?まるでマジックのような恋愛テクとは一体!?

「吊り橋理論」って何?まるでマジックのような恋愛テクとは一体!?

恋活

「吊り橋理論」って何?詳しくは知らないという人も、聞いたことはあるのでは?実はこの「吊り橋理論」は使いようによっては効果抜群の恋愛テクになります!この記事では「吊り橋理論」について詳しく解説していきますので、あなたもぜひチャレンジしてくださいね。

ameri
ameri
2019.09.18

「吊り橋理論」ってなに?

areial view of capilano suspension bridge vancouver canada

さて、まずは「吊り橋理論」とは何か?これを知っておく必要がありますね。

もしかしたら、この名前や大まかな情報はすでに知っている、という方もいるかと思いますが、一応しっかりと、その正体をご説明していこうと思います。

ちょっと難しい内容ではありますが「吊り橋理論」に対して疑問を持っている人こそ、ぜひチェックしてくださいね。

「吊り橋理論」はカナダの社会心理学者であるドナルド・ダットン、アーサー・アロンの二人が、1974年に発表した学説です。

元は、心理学者のスタンレー・シャクターという人物が「まず出来事が起こる、次にそれにより何らかの感情を抱く、その後にその感情は何か?」という仕組みになっており、抱いた感情はどんなものか?と自分で解釈する前に、まずは起きた出来事に対して感情を抱き、その後に、それは「どんな感情であるか」を考えるものである、という説を唱えていました。

そこで、ダットンとアロンは「どんな感情なのか?とその正体が分かる前に、まずは感情を抱くのであれば「本当に感じている気持ちを勘違いするように誘導できる可能性があるのでは?」と考えました。

そして「生理・認知説の吊り橋実験」という実験をして「この時どんな感情を抱く現象が起こるのか?」というのを確かめました。

その結果「吊り橋理論」により起こった現象は確かな事実として、確証された理論となりました。

男性に吊り橋を渡ってもらい、その途中で女性が男性に声をかけます。

その後、男性が女性に連絡をしてくるかどうか?というのを「揺れのない吊り橋」と「揺れる吊り橋」の両方で行い、どちらの方が「男性が後日に女性に連絡をしてくるか?」という実験方法だったため、これを「吊り橋実験」と呼びます。

そして実験の結果、揺れのない吊橋と揺れる吊り橋とを比べると、揺れる吊り橋を渡った男性の方が多く女性へ連絡をしました。

揺れる吊り橋を渡った男性が感じた「揺れる吊り橋への恐怖」を「女性への恋愛感情」と勘違いしたと考えられたため「恋の吊り橋実験」とも呼ばれています。

「吊り橋理論」を利用すると……?

Book in library with open textbook,education learning concept

こう説明されると「吊り橋理論」はなかなか難しいものだ、と感じたでしょう。

この項目では「吊り橋理論」の成り立ちはもう置いておいて、つまり「吊り橋理論」はどう使えるのか?というのをご紹介していこうと思います。

これが最も重要なことで、知りたいことですよね。

それではタイトルの通り、この項目では「吊り橋理論は恋愛に使えるのか?」「その効果はどんなものなのか?」ということをお話ししていきます。

「吊り橋理論」は要するに「感じた気持ちを勘違いさせる」方法です。

つまり、これをうまく利用すれば、意中のお相手に「もしかして、自分はこの人が好きなのかも……」と思わせることが可能になるのです。

片想いをしている人、なかなか関係が進展しないと悩んでいる人は、一度この「吊り橋理論」を恋愛テクニックとして使ってみると、現在の恋やお悩みを解決する手助けになってくれるかもしれません。

実際の実験内容も「恋の吊り橋実験」と呼ばれるのですから、まずチャレンジしてみる価値はあるでしょう。

しかし、実際に吊り橋を渡るというのは現実的ではありませんよね。

そこで、次の項目では簡単にできる「吊り橋理論」の実践方法をご紹介していきます!

恋愛テクニックとしての「吊り橋理論」実践法!

Autumn red leaf with cut heart in a hand

恋愛テクニックとして「吊り橋理論」を実践するとなると、簡単に取り入れることができる方法なのが理想的ですよね。

ここでは「簡単に取り入れることができる」ことを条件とした方法を4つ、ご紹介します。

気になる彼・なかなか進展しない彼氏との仲を深めるキッカケとして、ぜひともチャレンジしてくださいね!それから、一つだけ注意したいことがあります。

「吊り橋理論」の効果を得る確実性を上げるためには、彼とあなた、二人きりであるというシチュエーションになるようにすることがポイントという点です。

少なくとも、自分以外にも女の子がいる、ということは避けた方がいいでしょう。

①ホラー映画を一緒に観る

まずは、簡単に使えるテクニックの1つ目をご紹介します。

オススメしたいのはのは「彼と二人でホラー映画を観る」ことです。

ホラー映画と言うからには、人が恐怖を感じるように作られている作品ですよね。

怖い幽霊や悪魔が出てきたり、正体不明のモンスターが登場するものもあります。

こうしたホラー映画は、鑑賞中にビクッとしたり「うわーっ!」「ギャア!」と思わず恐怖のあまり叫んでしまうことだってあるでしょう。

この「恐怖心から感じるドキドキ」を彼と一緒に体験することにより「吊り橋理論」と同じ効果を得ることができます。

「友達がすごくおもしろいって言ってたから、一緒に観ない?」とDVDを借りてきたり「最近話題になってるから、一緒に観に行こうよ!」と誘えばデートに行くこともできるので、一石二鳥かもしれません。

②スポーツ観戦に行く

オススメできる簡単な「吊り橋理論」テクニックの2つ目は「彼と二人でスポーツ観戦に行く」です。

彼がスポーツに興味がある人で、好きなスポーツがあったり好きなチームがある場合には「行きたい!」となる可能性が高いので、誘いやすいと言える方法ではないでしょうか。

ゴールを決めた瞬間やファインプレーがあった、応援しているチームが勝った!というようなことは、興奮材料=ドキドキになります。

スポーツ観戦の熱気による興奮は「吊り橋理論」のドキドキとして、十分に使えるのです。

③露出度高めのファッションをする

「吊り橋理論」を恋愛テクニックとして使える方法3つ目は、かなりシンプルで単純です。

あなた自身がセクシーになって、彼のドキドキを煽るのです。

「どうやって?」という答えは簡単です。

露出度が高めのファッションでデートをすることです。女性らしい色気をファッションによって演出して「セクシーだな」と彼に感じさせるのです。

「普段から露出度の高い服は着ない」という人であれば、さらに効果大を期待できますよ。

④一緒にお酒を飲む

「吊り橋理論」を恋愛テクニックとして利用するための方法4つ目も、③と同様にとてもシンプルで単純と言えるパターンです。

「彼と二人でお酒を飲む」という方法です。

アルコールには心拍数を上げる効果があるため、そのドキドキを「恋愛感情のドキドキ」と捉えてもらえる可能性があります。

さらに、このシーンでは③の「露出度の高いファッション」をするという合わせ技もいいでしょう。

ほんの少し勇気を出して、軽いボディータッチをして、さらにドキドキ感を高めるのも効果を期待できます。

セクシーなファッションの色っぽい女性に、ちょっとしたボディータッチをされたら、男性もドキッとせざるをえないはずです。

恥ずかしいと思うかもしれませんが、大胆に攻めることも時には必要です。

ただし少し気をつけておきたいのは、行き過ぎた露出にはしないことです。

あまりも露出度が高すぎると、逆に彼に不信感を与えてしまうかもしれません。

あくまでもセクシーを目指して、下品にはならないようにしましょう。

さらに付け加えると、座る場所は彼の左側が断然オススメです!なぜかというと、心臓は「人に左側にいられるとドキドキするようにできている」からです。

宅飲みならば簡単にこのポジションを取れるかもしれませんが、お店の場合はそうもいきませんよね。

特にテーブル席の場合は難しいので、カウンター席のお店を選ぶといいでしょう。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

おすすめ記事