あなたの周囲に居るかも!?怖い女の数々の恐ろしい言動についてご紹介していきます!

あなたの周囲に居るかも!?怖い女の数々の恐ろしい言動についてご紹介していきます!

3247
update

比較的小ざっぱりして後腐れのない性格をしている男性と、比較的根に持ちやすくねちねちしやすい女性…どちらが怖いかは明白です。今回はそんな怖い女が繰り出す、数々の恐ろしい言動を男性視点、女性視点でご紹介してみます。

3247
update

女性は怖い

Naturally beautiful woman with perfect white teeth smile, genuine, positive, happy, smiling

El Nariz/shutterstock.com

男性というのは、そもそも物事を深く考えず比較的さっぱりしている、あっけらかんとしている傾向があり、基本あまりねちねちとしていないと言えます。

一方女性は、恨みとか嫉妬などの負の感情を抱きやすい、増大しやすい傾向があるようで、場合によっては徒党を組んで誰かを攻撃することが少なくありません。

よく女性は、一人の女性を複数でいつまでもいたぶるとか、しつこく攻撃することがあると思いますが、まさにそれが女性の性質を現していると言えるでしょう。

まあもちろん全ての男性が、女性がそれに当てはまる訳ではなく、女性みたいな男性も居れば男性みたいな女性も居て、一緒くたには出来ないのですが…

ただ、「怖い」と言えばやはり頭に思い浮かぶのは女性で、怖い女と言えば一般的に認知されていると言っても間違いではありません。

今回はそんな怖い女が繰り出す、数々の恐ろしい言動を男性視点、女性視点それぞれでご紹介しますので、その恐ろしさをたっぷりとご覧下さい。

ちょっとホラーな言い回しではありますが、本物の怖い女は本当にホラーな感じがありますので、残暑の厳しいこれからの季節に持ってこいかも?

男性視点の怖い女

Side view portrait of thinking stylish young man looking away

Roman Samborskyi/shutterstock.com

怖い女というものは、異性である男性からするととても異質に感じるようで、女性の思うそれとはまた違った怖さがあるようです。

・不倫に誘う

女性の中には、既婚者であるにも関わらず男性を不倫に誘う者が居るようです。

しかもそういうのがバレやすい男性とは違い、虫も殺さない顔をしてしれっと夫を裏切るような行為をいとも簡単にすることが出来る女性を、男性は怖いと思うことでしょう。

一見すると本当に仲の良い夫婦、夫とはあたかも良い関係を築き上げているかのように見えて裏では不倫三昧…まず間違いなく、男性では無理な芸当だと言えます。

それだけに男性からすると、そういう女性は得体の知れない存在になってしまうようで、行動とそういう要素が相まってさらに怖いと思ってしまうようです。

もっと恐ろしいのが、不倫に応じたところで責任は取らなくていいとか、中出しなどにも抵抗がない部分で、男性としては後腐れがなくていいと思う人が居るかもしれませんが、よくよく考えればこれも怖いですよね。

知らないところで自分の子供が居るとか、それを見知らぬ男性が育てている…これもある意味恐怖ですが、もっと怖いのはその女性の胸一寸で自分が破滅に向かってしまうところです。

女性がその気になったり、何かの拍子で託卵がバレてしまえば、慰謝料とか養育費などの責任を取らなくてはならず、そうなればもう終わり…不倫などには応じるものではないのです。

・世間知らず

世間知らずというと、何となくお嬢様のようなものを想像してしまいますが、そんな生やさしいものではないようです。

男性側がその場を収めたい時とか、穏便に済ませたい時、トラブルの発展を抑えようとしている最中、全く空気を読まずに場をぶち壊すような発言をするのが、このタイプに多いようなのです。

例えば、怖い人と肩がぶつかって謝って穏便に済ませようとしているのに、彼女が「そっちが勝手にぶつかってきたんでしょ!」なんて言ったら、彼女はいいのかもしれませんが男性が殴られてしまうでしょう。

こういう女性は、謝ることを格好悪いとすら思っている、謝るべき場面とそうでない場面の区別が付かない、まさに世間知らずであることが伺えます。

男性としては、もうたくさん…という意味で付き合うのが怖い女、ある種怖い女という位置にカテゴライズされるものだと思われます。

・男心を利用した犯罪

男性というのは、女性からの誘いに弱いものです。

そういう優位であることを武器にして、男性を手玉に取ったり騙したりなどをして、自分の利益にするというあからさまに怖い女も、世間では案外少なくはありません。

よくあるもので、やはりエッチ関係で男性を釣って、金銭を巻き上げるというもはや犯罪となるものでしょうね。

美人局とか援交とか、そういう言葉があることからお分かりいただけると思いますが、女性という性別を利用したこのような手口は、身近な世界でも起こっているので男性は要注意です。

これに関しては、ある意味とかある種ではなく、「言葉のとおり」怖い女となりますので、怪しいと思ったら即座に逃げるようにしなければなりません。

ただでさえ社会は男性に厳しく、女性がちょっと何かを訴えただけで罪に 問われるのですから、完全に信じ切ることが出来なければ男性はもう逃げるしか手段がないのです。

甘い言葉に誘われて、男心をくすぐる何かに出会ってしまった場合、男性はまず「疑う」ことから始めなければなりません。

・ストーカー気質

昨今よくあるものですね。

従来は男性の方が多いとされていますが、昨今では女性のストーカーも多いようで…これもまた、本当の意味で怖い女と言えますね。

教えてもいないのに住所を突き止められ、その後は頻繁に姿を見せるようにしたり、ひどいものになると押し掛けたりなどなど…男性からすれば恐怖でしかありません。

多くの場合、そのストーカー女は対象の男性からすると興味の対象ではなく、特に何とも思っていない女性の襲来となりますので、その恐怖は想像に難くないでしょう。

もし容姿が気に入っているとかのお気に入りの部分があれば、男性は自らがアプローチをするので女性側がストーカーとなる理由がなく、だからそのような現状になっているということはそういうことなのです。

これは、場合によっては傷害事件とかもっとひどい結果になる可能性がある出来事ですので、出来れば警察に相談するなりして、早めの対処をするようにしましょう。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー