もうケンカを招かない!彼氏へ悪いことも上手に伝える3つの方法

まろん

彼氏に伝えたい思いがある時、ついついヒステリーを起こしたり、感情が抑えられなくなったりしてうまく伝えられず、ケンカを招いてしまう…。そんな悩みを持つ女性は、彼氏へ何か悪いことを伝える際、このような方法を試してみてはいかがでしょうか?

意外と難しい?ネガティブな気持ちの伝え方


誰でも、相手にとってのダメ出しをしたり、改めて欲しいことを告げたりするのは気を遣うものです。

また、自分が抱いた不快な気持ちや不安感を伝える時も、なかなかうまく言いたいことが伝わらなかったり、感情が先走ってケンカを招いてしまったり・・・。

そんな悩みを抱えているなら、まずはこのような方法で伝えるようにしてみてはいかがでしょうか?

もちろん、普通の時は良いのですが、「ちょっと言いにくいな」とか、「またケンカになったりしないかな?」と不安を感じた時に試してみてください。

1.手紙で伝える

LINEなどを使えばもっと手っ取り早いのですが、それだと

「いつものように自分に対してグチや不満を言っているだけ!」

と捉えられて適当に流されてしまったり、また相手が怒り出してケンカモードに入ってしまったり。

そこで、手紙を使うことで、「いつもとは違う」「大事なことが書かれていそう」

というイメージを持ってもらえます。

そうすると真剣に読んでくれるので、ちゃんとあなたの気持ちに向き合ってくれる可能性が高くなります。

2.メッセージカードを作って差し入れ

手紙ほど重くならない方法として、メッセージカードを選ぶと良いでしょう。

メッセージカードなら、必然的に文章は手紙よりも短くなりますよね。

短文でサラっと気持ちを伝えるのに向いています。ちょっとした食べ物や飲み物に添えて渡して、差し入れ風にするのもオススメです。

3.手を握りながら言う

気持ちを伝えようとすると、いつもケンカになってしまうなら、態度をまずは変えてみましょう。

まず、彼の手を握ったりすることで、

「これから言われることは、ダメ出しや文句ではない」

と感じさせ、聞く耳を持ってもらうのに効果的です。

手を握りながら言うことで、内容がちょっと否定的なことであったりしても、「あなたを好きなことには変わりない」

ということを間接的に伝えることが出来るので、彼も怒りにくくなります。

いかがでしたか?

怒りながら言ってしまうのをグっとこらえて、ちょっとした工夫で冷静に自分の気持ちを伝えられたり、いつもよりも聞く耳を持ってくれたりするので、ここぞという時に試してみてくださいね。

尚、ここでは「伝える手段」について紹介しました。

「内容はどうしたら・・・?」という方は、コチラの記事も読んでみてください♪

伝えたいのは不満や不安!男性が聞き入れやすくなる3つの方法
「もうケンカを招かない!彼氏へ悪いことも上手に伝える3つの方法」を読んだ人に人気の記事
別れようかなと思っている彼氏が出す冷めてるサイン3つとその心理こっちはそのつもりはなくても、彼氏の方がすっかり冷めてしまっている可能性も!彼氏が冷めてしまっている場合、こんなサインを出してきます。また、そのサインにはこんな心理も見え隠れ?別れを切り出される前に、気付きたいですね!
「束縛強いな」と思われてしまう彼女の行動9つどんなに好きな女性でも、束縛が強いと男性はいつか離れていきます。あなたは、ついつい束縛していませんか?「私、束縛強いかも」と自覚している人は勿論、「束縛なんてしたことないわ」と思っている女性こそ一度チェックしてほしいです。
【気付いたら別れてた】カップルのこんな行動、自然消滅の危機?!付き合っていたはずなのに、いつの間にか自然消滅していた!?なんてパターン、恋愛においては多いものです。自然消滅してしまうカップルというのは、知らず知らずのうちに自然消滅に向けての階段を、自ら上ってしまっていることが多いんですね。ここでは自然消滅しやすいカップルの行動をまとめてみました。

この記事が気にいったらいいね!しよう

この記事に対するコメント0件

こちらの記事へのコメントはありません。

コメントを残す

に同意してコメントする。

関連する記事

    • 「この子無理だわ」彼氏が別れたいと思ってしまう彼女の行動とは

      彼氏とずっと仲良くしていきたいと思っていても、自分のちょっとした行動で彼氏の気持ちが冷めてしまい「別れたい」と思われるようになってしまうことってあるんです。嫌われないようにするためにも今回は、彼氏が彼女と「別れたい」と思ってしまう彼女の行動について、当たり前のものから些細な…

    • 彼氏との未来がかかってるかも?恋愛中の嫉妬は上手に向き合って!

      嫉妬は恋愛中には付きものです。彼氏が他の女の子と話しているとき、もやもやしますよね?これは貴方だけではなく、多くの人が持っている自然な感情なんです。しかし、この嫉妬が大きくなりすぎると問題になってしまう事も…。自分や周りの人がダメになってしまう前に、上手に嫉妬と向き合いまし…