小陰唇の誰にも言えない悩みを解決!理想のビラビラになる方法は?

小陰唇の誰にも言えない悩みを解決!理想のビラビラになる方法は?

2087
update

小陰唇は大事な女性の体の一部なのに恥ずかしくて、形や大きさ、匂いの悩みを抱え誰にも言えず悩む方もいるでしょう。今回は簡単な自宅ケアや小陰唇肥大の整形手術など、解決方法を紹介します。

2087
update

「小陰唇ってビラビラの事でしょ?見たことないけど、恥ずかしいし見たくないかも自分のでも」

「小陰唇が大きすぎ…飛び出してるし…整形すべき?でも痕に残らないかな」

「セックスで感じないのは、小陰唇が小さすぎるからかな」

小陰唇は大事な女性の体の一部なのに、ビラビラと呼ばれ、まるで恥ずかしいもののような認識があります。 子宮で大切な役割を果たす小陰唇。中には存在すら知らない人もいるでしょう。

小陰唇の悩みを抱えながら、誰にも話せないでいる女性は多いです。

色や匂い、形、セックスの悩み…安心して下さい。小陰唇の悩みは解決します。

今回は自宅でできる簡単な匂いケアや、今話題の小陰唇の縮小術という理想的な形にする整形手術など、それぞれの悩みの解決方法を説明します。

今まで誰にも言えず悩んでいた方もこの記事を読めば、解決方法がわかり安心して頂けるはずです。

女性器の小陰唇とは

小陰唇は女性器の一部

AXL/shutterstock.com

小陰唇は、膣の両側にあるヒダで別名花びらとも呼ばれる女性器の一部です。

通常、両側の小陰唇は閉じて尿道口や膣を守っていますが、女性が性的に興奮すると血流が良くなり膨張しながら開き、男性器を受け入れる体勢が整います。

小陰唇の形や大きさは個人差があるように、小陰唇の悩みも様々です。小陰唇に関する悩みを解決するため、まず女性器の全体的な構造を理解しましょう。ここからは、小陰唇と、女性器全体の構造を順番に説明します。

小陰唇とクリトリス

小陰唇はヒダ状に尿道口と膣の周りを囲む肉ビラです。小陰唇の付近にあるクリトリスは、尿道口の上部に位置する突起です。大きさは約5㎜~10㎜、男性のペニスにあたる部分で、男性器と同様に通常は包皮に包まれています。

女性が性的に興奮した時、小陰唇が膨張するのに対しクリトリスは勃起して大きくなるのが特徴です。 クリトリスの大きさも人によって異なります。

小陰唇とアンダーヘア

小陰唇付近のアンダーヘアの生え方も人それぞれです。

正面から見たとき、毛が濃い人は広範囲に生い茂るような生え方で、薄い人は細く控えめな生え方です。 また、Vラインだけではなく、小陰唇の両側部分であるIラインまで続いている人もいます。

小陰唇の色

小陰唇の色は、ピンク色だったり黒ずんでいたり人によって様々です。

「たくさんセックスすると小陰唇が黒くなる、アソコが黒いのは遊び人の証拠」 そんな噂もありますが、それは嘘。黒くなるのはメラニン色素の影響、汚れの蓄積、摩擦や刺激による色素沈着が原因です。

女性器周辺の皮膚は薄くて繊細なので、お風呂で洗って黒くなることもあります。

小陰唇と女性の年齢

小陰唇の大きさや形は、年齢により変化します。小陰唇は年齢を重ねると柔軟に伸縮するようになるのが特徴です。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー