むっつりすけべって何?如何にもそれな男性の特徴5つをご紹介をしていきます!
3824 Point
更新

むっつりすけべって何?如何にもそれな男性の特徴5つをご紹介をしていきます!

むっつりすけべという言葉を聞いたことがありますか?「すけべ」という文言があることから、おおよそは見当が出来そうですが…と言うことで今回は、むっつりすけべの意味と如何にもそれな感じ、それっぽい男性の特徴をご紹介します。

むっつりすけべとは?

Portrait of sexy smiling male model

kiuikson/shutterstock.com

むっつりすけべとは、読んで字の如く「むっつり」な「すけべ」となるのですが、はっきり言ってそれだけじゃ意味不明ですし、女性ならなおさらです。

まず「むっつり」についてですが、むっつりとは愛想がない、または悪い様、さらに口数が少ない、または極端にない人を指すようです。

そして「すけべ」は「助平」を語源としている、いわゆる「エッチな人」「好色」を意味しており、それらが合わさったものがむっつりすけべとなります。

つまりむっつりすけべとは、愛想がなくて口数が少ないながらエッチな人…エッチに興味がなさそうなフリをしつつ、実は興味津々な人であると考えて下さい。

さて、そんな男性はあなたの周囲に居ますか?

もっともエッチに興味津々でありつつも、それをひた隠しにしていることから、なかなか分かりにくい…と言いますか、気付きもされていないのではないでしょうか?

そんなあなたを後目に、クールを装いつつもずっとあなたのお尻や胸など、隙あらば見ているかもしれず、女性としては憤りを感じるところです。

ですので今回、むっつりすけべな男性の特徴をご紹介させていただきますので、しっかりと見極めて自衛しておくようにしましょう。

こっそり女性の身体を見る

Smiling woman with beautiful body after diet, isolated on white with copyspace for text

Mark Nazh/shutterstock.com

いくら愛想がなくて口数が少なく、女性に全く興味がない素振りをしているむっつりでも、「すけべ」なのですから女性の体に興味がない訳がありません。

だから何かを見るフリをしてこっそり女性の身体を見たり、女性が別のところを見ている間に気付かれず舐め回すように凝視したりなど、むっつりすけべにはお手の物です。

あくまで真正面から見ることはありません。

対象からはもちろん、しっかりと周囲も見渡して自分を見ている者が居ないかの確認をしてから、ジロジロと体を見るという徹底ぶりです。

なおここでうっかり視線が合ったりすると、とんでもない早さでそっぽを向いたりよそ見をしたり、確実にその視線を逸らすこと間違いありません。

別に目と目が合うなんて珍しくないのに、視線が合ったところで何と言った感じなのに、身体を見ていたという後ろめたさによりその女性と視線を合わせることが出来ないのです。

普段からそういう行いをしているためか、日常的にその男性とは目が合わないと実感出来ますし、何となく「暗い人」という印象があるのではないでしょうか?

それは何よりむっつりすけべの証であり、多くのそういう男性はこの特徴を持っていると考えられますので、女性の皆さまは十分に注意をするようにしましょう。

なおその視線、胸がすきな男性は胸元へ、お尻が好きな男性はお尻に視線が行くという、個人によりけりなところがあって女性には判断が難しいかもしれません。

これがむっつりすけべ皆視線が同じなら断定しやすいのですが、上記のことからそういう訳でもありませんので、勇み足だけはしないように気を付けましょう。

この手の勇み足は男性の名誉を大きく傷付けてしまいますので、迂闊な行動を取ると口を聞いてもらえなくなるならまだしも、最悪出るところに出られてしまいます。

下ネタが嫌い(なフリ)

A person showing an open hand signal that means stop or wait isolated on a blurred background

Photonell_DD2017/shutterstock.com

むっつりすけべの男性というのは、自分がむっつりすけべであるとバレたくない、またはむっつりすけべであると言われたくないようです。

まあつまりは「図星」というのが嫌なのでしょうね。

核心を突かれると慌てる、狼狽する人に近いものがあると言えます。

だからバレないように、気付かれないように振る舞おうとするのですが、そのための行動というのが何とも陳腐な傾向があるのです。

それは、わざわざ下ネタが嫌いなフリをしてあたかも自分は「すけべじゃない」と、それでバレないと思っている節があるのです。

ここをご覧の人の多くは成人であることが伺えますが、通常すけべな感じを醸し出していても、最終的には総合的な判断でそれを決定づけるのではないでしょうか?

子供じゃないのですし、下ネタが好きだからってそれが直ちにすけべという扱いにはなりませんし、そこは本人の名誉に関わることですし精査すると思うのです。

だから下ネタが嫌い=すけべじゃないという心理は、どことなく子供のような考え方である風に思えるのではないでしょうか?

そのためか、むっつりすけべであることを指摘されると、苛烈に否定してくることも少なくなく、それに伴い余計に怪しさが満点になると言えます。

まあ下ネタが嫌い=すけべじゃないという心理を持っているくらいですから、そこはやはり同じく子供みたいな反応をしてしまうのでしょう。

なおこの手のタイプは放っておいても多くは問題ないようです。

何せむっつりすけべと思われたくないという意識が強いので、そのためにはそういうむっつりな部分を自覚するとそれを隠そうと、すけべと思われる行動まで控えることが少なくありません。

だからそれで女性が嫌がる行動も抑えられる、むっつりすけべとしてからかうことで形を潜める可能性があるので、適度に指摘すれば意固地になってそのような行動は取らなくなるでしょう。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー