別れようかなと思っている彼氏が出す冷めてるサイン3つとその心理

別れようかなと思っている彼氏が出す冷めてるサイン3つとその心理

987

こっちはそのつもりはなくても、彼氏の方がすっかり冷めてしまっている可能性も!彼氏が冷めてしまっている場合、こんなサインを出してきます。また、そのサインにはこんな心理も見え隠れ?別れを切り出される前に、気付きたいですね!

987

彼からのサインに気付こう!

付き合いが長くなるに連れて、彼氏のちょっとした変化には鈍感になりがちです。

ちょっぴりマンネリ気味だけど、まぁこんなものでしょ!

なんて考えていると、突然彼から別れを切り出されてしまう可能性があります。

「もう別れようかな…」と考えている彼なら、絶対にあなたに向けてサインを出しているはず!

別れを切り出される前に、彼のサインに気付けるようにしましょう。

会う回数が明らかに減った

会う回数だけが問題じゃないから~、なんて呑気に構えているのは危険です。

振り返ってみると、何かと彼が理由を付けて会わないようにしていませんか?

はっきりと別れを切り出せない男性ほど、会う回数を減らして距離を置こうとします。

会えないのではなく「会わなくてもいい」と思われていることに気付きましょう。

彼氏の方から連絡が来ない

こっちから連絡をすれば反応はあるものの、彼氏の方からはわざわざ連絡をよこさない!という場合も要注意です。

距離を取ろうと考えてるのはもちろんですが、そもそも連絡のやりとりするのも面倒だと思っています。

男性は面倒でも好きな女性だからこそ、小まめに連絡を取ろうとするもの。

愛情が確実に少なくなっているからこそ、自分から連絡しようと思わないのです。

会うと聞き役でいることが多い

元々はよく喋る彼だったのに、最近はほとんど聞き役に徹している…。

実は、これってかなり危険なサインなんです。

聞き役といっても関心をもってちゃんと話しを聞いてくれていれば良いのですが、「へ~」「そうなんだ~」と適当に相槌を打っているだけならば、単純に彼女に興味が無いだけです。

話しを聞くつもりもなければ、自分の話しをしようとも思わない…。

付き合い長いし、空気みたいな存在だからこれが普通!なんて思いこまないように注意しましょう。

彼からの別れたいサイン見逃していませんでしたか?

サインに気付いてどう行動を取るかはあなた次第です。

別れたくない!

と考えるなら、早めに対策を取らないと、別れを切り出されるのも時間の問題ですよ。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事
別れのおすすめ! おすすめコンテンツをお届け!
フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー