【イチャイチャ夫婦】 いつまでもイチャイチャする夫婦でいるためのコツとは?

【イチャイチャ夫婦】 いつまでもイチャイチャする夫婦でいるためのコツとは?

2050
update

イチャイチャする夫婦に憧れを抱いている人は多いでしょう。恋愛映画やドラマでは幸せな結婚生活を見せられ、そうした関係に自分もなりたいと思ったりするでしょう。しかし、現実の夫婦関係は破綻していることが多く、結婚は難易度が高いものだったりします。ここではイチャイチャ夫婦についてまとめていきます。

2050
update

イチャイチャする夫婦

Love is in the air! Beautiful young African couple sitting close to each other and looking through a heart shape made with their fingers

G-Stock Studio/shutterstock.com

あなたは夫婦で最近イチャイチャしていないという悩みを抱えていませんか?   夫婦になれば付き合っていたときよりも親しい関係になるため、今までとは接する態度が一変してしまう人たちが多くいます。   それでなくとも最近は3組に1組は離婚するといわれている時代であり、結婚生活を長く続けることが難しいといわれています。   離婚の原因としては、価値観の不一致やお金の問題、コミュニケーションの欠如などが原因として挙げられますが、実際、離婚まで踏み切るのは女性も昔より自由に生きられるようになったことが大きな要因の一つでしょう。   昔は夫に頼らなければ生きていけない環境でしたが、現代は女性が自分一人の力で男性よりも稼ぐことができる時代です。   離婚は過去にはリスクでしたが、現代では立派なライフスタイルの一つになりつつあります。   そうした中で、夫婦間のコミュニケーションが欠如してしまい、結果として離婚という結果になってしまう夫婦が多いのです。   イチャイチャしながら送る幸せな結婚生活に憧れていた人は、たいてい現実の結婚生活に絶望してしまうというわけです。   ここではイチャイチャした夫婦を保つための方法からコツまで詳しくまとめていきます。   現代は離婚が激しい時代だとはいっても、本当なら離婚せずに幸せな結婚生活を送りたいと思っている人も多いでしょう。   夫婦がすれ違ったり仲が悪くなったりするのは、往々にしてコミュニケーション不足であり、イチャイチャする時間をないがしろにしている結果なのです。   いつまでもイチャイチャ夫婦を保ちたいと思っている人はぜひ目を通してみてくださいね。

夫婦でイチャイチャは難しい?

Cheerful senior couple enjoying life

goodluz/shutterstock.com

実際問題、結婚して夫婦になってからずっとイチャイチャする夫婦を保つことはかなり難しいです。   付き合いたての頃はなにもかもが新鮮であり、一緒にいればなにをしててもどこに行っても幸せで楽しかったでしょう。   ですが、人間の感情はすぐに慣れと飽きがきてしまうものであり、以前と同じままの感情を維持することはとても難しいのです。   ましてや男女の関係をいつまでも変わらずに維持することは至難の業であり、たとえどれだけ気が合うカップルであっても、何年も一緒にいることで多少は相手を雑に扱ったりもしてしまうでしょう。   そうしたことが発端となり、気づけば相手への配慮が欠けていったりしてケンカが増え、仲が悪くなって離婚にまで発展してしまうのです。   夫婦ともなれば必然的に毎日一緒に過ごすことになりますし、毎日どころがこれから先ずっと一緒に生きていくことになります。   そこには慣れとか飽きとかで簡単に離れることができる関係ではなく、お互いがお互いの人生を支えあっている状態です。   カップルであれば気が合わないとわかれば話合って別れるという選択肢もありますが、夫婦になってからすぐにやっぱり合わないから別れるという選択は簡単にはできないでしょう。   そもそも夫婦になるということは結婚という大きな選択をするということであり、結婚へいたる道のりも長く険しいもののはずです。   そのため、結婚して夫婦になるということはそれなりの覚悟が形成されているはずなのですが、現実では数年で離婚へと踏み切ってしまう夫婦が多いのが事実です。   現実では理想のように幸せな結婚生活を維持するのは難しく、軽い気持ちで結婚してしまった人たちはたいてい痛い目を見ているといえるでしょう。

コミュニケーションの欠如

ですが、夫婦がそこまで仲が悪くなったり離婚したりする原因は一体なんなのでしょうか。   そのほとんどはコミュニケーション不足から生まれる相手への不満であり、結婚生活ともなれば毎日一緒にいるわけですから、どうしても以前よりも会話やコミュニケーションが減ってしまいます。   話すことがなければ無言の時間が増えていき、次第にお互いが自分だけの時間を過ごすようになり、さらに会話やコミュニケーションの機会が減っていってしまいます。   そうした生活が続いていけば、一体なんのために結婚しているのかわからなくなり、相手への想いもどんどん冷めていき、結果として離婚という決断を下すことになるのです。   夫婦間においてコミュニケーションはとても大切なものです。   実際、夫婦で幸せな結婚生活を送っている人たちも少なからず存在し、そうした人たちは意図的にコミュニケーションの時間を設けているといいます。   お互いのことに関心を持つ時間をあえてつくり、相手のことを理解する時間を持つことでいつまでも愛情を保つことができるのです。   コミュニケーションの欠如はそのままセックスレスなどの問題も加速させてしまいますし、セックスレスはイチャイチャ夫婦とは程遠い状態であることは疑いようがないでしょう。

夫婦の実態

現実の夫婦の実態は結構残酷であり、結婚生活に夢を見ている人のほとんどは結婚しなければ良かったと思うようです。   もちろんこれは人によって変わる感情の問題であり、結婚して本当に幸せだと感じている人もいますし、結婚して子どもを持つことが自分の夢であり、夢が叶ったあとはずっと幸せだという人もいるでしょう。   結婚生活は人によって感じ方が大きく異なり、離婚する夫婦が多いからといってすべての夫婦が結婚生活に不満を抱いているわけではないのです。   しかし、夫婦の中身を見てみると、たいていはコミュニケーション不足でお互いの愛情が欠如しているのが大半であり、セックスレスになっている夫婦も年々増加傾向にあるといわれています。   イチャイチャしながら幸せな夫婦生活を送っているという幻想は、およそドラマや映画の世界だけの話であり、現実の夫婦はイチャイチャすることができていないのです。   イチャイチャの欠如は男女双方に浮気や不倫の危険性を招き、パートナーで解消できない性欲をほかの人で解消するようになったりもします。   不倫も離婚の原因としては上位にランクインしており、現実では中々深刻な夫婦問題だといえるでしょう。   イチャイチャする夫婦を想像して結婚するのは現代では明らかにリスクであり、現実の夫婦の実態は想像よりもはるかに残酷であることを理解しておきましょう。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー