【性欲がない】性欲がない男性に隠されている心理とは?

【性欲がない】性欲がない男性に隠されている心理とは?

3866
update

みなさんは性欲がない男性がなにを考えているのか知りたいと思いませんか?男性はいつでも性欲を持って行動していると思いがちですが、最近では性欲がない男性が非常に増えてきており、性欲がないと感じている男性がとても多くいます。ここでは性欲がない男性の心理についてまとめていきます。

3866
update

性欲がない男性

Funny married couple lying in bed and hiding under white blanket, looking at camera with eyes full of joy. Attractive Caucasian man and woman having fun in bedroom. Love and happiness concept

WAYHOME studio/shutterstock.com

あなたは自分の性欲がないと思っていませんか?   最近は男性が草食化しているといわれていますが、具体的には恋愛や性欲がない人が多くなっていることを指しています。   実際、多くの男性が女性に興味を抱かなくなっており、二次元の世界やアイドルに対して本気の恋心を抱いていたりします。   そのせいで女性との恋愛をすることなく、自分の中の欲求をうまく満たしている人が多いのです。   ですが、人間にとって性欲はとても重要なものであり、性欲がなければ人類はここまで進化することはなかったでしょう。   性欲を持っていて、女性とセックスしたいという欲求があったからこそ、人類はここまで進化し生き残ることができたのです。   しかし、一度社会や文明が発展して豊かになってしまうと、全員が必ずしも性欲を発揮させて子孫を残さなくてはならないというわけではありません。   逆に増えすぎた人口は、子孫を残さない方向へと進化したほうがメリットが大きかったりもするのです。   そうした進化論的な考え方が現代の男性に反映されているのかはわかりませんが、男性の多くが自分に性欲がないと思っており、性欲よりも楽しいことがあると本気で思い込んでいます。   性欲は人間にとって重要なものであることは昔から今まで変わっていませんが、本当に現代の男性は性欲が枯渇しているのでしょうか。   ここでは性欲がない男性の心理についてまとめていきます。 自分は性欲がないと思っている人や、なぜ現代の男性に性欲がないのか興味がある人はぜひチェックしてみてくださいね。

男性の草食化

Portrait Of Young Handsome Man Smiling Outdoor

Rido/shutterstock.com

近年では男性の草食化が話題になることが多く、若い男性でも女性に興味を持っていなかったり、恋愛をするのがめんどくさいという思考をしている人が増えています。   これは男性に限った話ではなく、女性でも恋愛がめんどくさい、結婚なんて考えたくもないと思っている人が増えてきており、昔に比べて現代人の性欲が弱くなっているといえるでしょう。   昔なら若い男性であればいかに女性とセックスするかばかり考えていたものですが、現代では口説いたり女性と恋愛したりセックスしたりするよりも、家にこもってゲームやら動画を見ているほうが幸せであると思っている人が増えているのです。   これはまさに現代病ともいうべき現象であり、現代だからこそ起こる症状だといえます。   性欲をセックスで満たすのではなく、自分のやりたいことをやって性欲の代わりの欲求を満たす。   実際、欲求は別の欲求を満たすことである程度全体的に満たすことができ、性欲の変わりに食欲を満たすことで性欲はあまり顔を出さなくなります。   三大欲求の中でも性欲は比較的代替できる欲求でもあるのです。

性欲は三大欲求

三大欲求には食欲と睡眠欲と性欲がありますが、この中で性欲はもっとも弱い欲求だといえるでしょう。   食欲は食べなければ死んでしまいますし、睡眠欲も寝なければ死んでしまいます。 しかし、性欲はセックスしなくても死ぬことはありませんし、我慢しようと思えばいくらでも我慢できるものです。   性欲は三大欲求の中でも抑制しやすいものであり、我慢することもほかの二つの欲求に比べれば比較的簡単なのです。   しかし、だからといって性欲がまったく必要ないというわけではなく、性欲は人が健康的に生きるためには不可欠なものであり、いつまでも性欲が満たされなければ精神的に良くない影響が出てしまうでしょう。   性欲を我慢し続けることでストレスが溜まったり、精神が病んでしまう人もいるのです。   最近は草食化が進むと同時に男性の性犯罪も多くなってきています。   性犯罪は性欲が強い人が起こすものではなく、性欲を我慢し続けて自分で抑えることができなくなった人が起こすものなのです。   つまり、性欲を我慢し続けても死ぬことはありませんが、生きる上ではかなり大きな悪影響があるということです。

性欲の重要性

人は性欲を満たすことで幸せを感じます。   好きな人とセックスしたり、一人エッチをして満足したりすれば、その後には心地いい余韻が残るでしょう。   性欲と幸せは密接に関連しており、性欲を満たすことは人間の幸せの一つであるともいわれています。   しかし、現代の男性は性欲がない人が多く、それにより精神的な満足も手離してしまっている状態です。   そうなれば、人生に意味を求めることもなくなり、生きる意味もわからなくなり、毎日つまらなくなってしまうでしょう。   もちろん、性欲を満たさずとも幸せに生きている人はいますし、さきほども述べたように性欲はほかの欲求と代替することができますので、必ずしも満たさなければならないわけではありません。   別の欲求を満たして精神的に満足できているのであれば、それで問題はないでしょう。   ですが、それでもやはり性欲は生きていく上で重要であり、できる限り満たしたほうがいい欲求であることは間違いありません。   性欲がない男性は往々にして覇気が感じられないケースが多く、精神的に弱くなっている人が多いのが事実なのです。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー