恋人と二人でバーベキュー!気を付けるべきことやおすすめスポットを紹介!

恋人と二人でバーベキュー!気を付けるべきことやおすすめスポットを紹介!

2963
update

バーベキューというと大人数というイメージがありますが、恋人と二人きりでバーベキューを楽しむことも出来ます。そこで今回は、恋人と二人で楽しめるバーベキューのコツや気を付けること、おすすめのバーベキュースポットを紹介します。

2963
update

二人でもバーベキューは出来る!

Barbeque on the grill

TORWAISTUDIO/shutterstock.com

バーベキューを行うのに人数に決まりはありませんが、お肉や野菜を焼いてお酒を飲みながらわいわいと楽しめるので、少人数よりも大人数で楽しむという人が多いです。

ただ、恋人と二人きりのバーベキューでも楽しむことは可能です。

大人数で行うバーベキューとは違い、二人きりだからこそ楽しめるので、決して寂しいカップルだなんてことはありません。

近年ではバーベキューが出来るスポットも多くあり、恋人と二人で気軽にバーベキューを楽しめちゃいます。

そこで今回は、恋人と二人きりでのバーベキューについて紹介します。

二人でバーベキューをするメリット

Young man grills some kind of marinated meat and vegetable on gas grill during summer time

Simon Kadula/shutterstock.com

まずは恋人と二人きりで行うバーベキューのメリットを紹介します。

二人きりのバーベキューのメリットのひとつは、「予定が合わせやすいこと」です。

大人数で行う場合は、一人一人の予定を合わせなければいけないので、全員の予定が合わないからバーベキューを中止するなんてこともあります。

中々予定が合わせられない人は皆でバーベキューをしたくてもいつも不参加で周りと距離を感じてしまうなど、関係がギクシャクしてしまうこともあるため、気軽にバーベキューを行うことは出来ません。

恋人と二人であれば、二人の予定が合えば行けるので「明日空いてるからバーベキューに行っちゃおう」と突然の予定にも対応することが可能です。

また、大人数でのバーベキューの場合は様々な人に気を遣うことになるので、人見知りの人はその場に居にくいと感じてしまうこともあります。

何度も同じメンバーのみでバーベキューをしているのであれば仲間との関係も良好ですが、毎回新しいメンバーがいたりすると人見知りにとってはバーベキューを心から楽しめなくなってしまうんですよね。

恋人と二人きりだと周りに気を遣うことがないので自然体で楽しめます。

他にも、大人数だと早く食べないと食材がなくなってしまうという危険もありますが、恋人とならゆっくりと食べられます。

大人数でわいわいと楽しむバーベキューにもメリットはありますが、恋人と二人きりだからこそのメリットもあるんです。

バーベキューを楽しむコツ

Spicy spare ribs, assorted veggies and chicken drumsticks grilling on a portable barbecue outdoors in a spring meadow with dandelions in a panorama format

stockcreations/shutterstock.com

続いては、恋人とバーベキューを楽しむコツを紹介します。

恋人と二人でのバーベキューは、まず買い出しから楽しみましょう。

二人での買い物は何だか新婚気分を味わえるのでおすすめです。

「どんなお肉がいいかな」と相談しながら買い物を楽しんで下さいね。

バーベキュー場では、設備が揃っているところもありますが、自分達で持参しなければいけないものもあります。

事前に何が必要なのかを調べて、分担して持参するようにしましょう。

バーベキュー中は、片方ばかりがお肉や野菜を焼いているという状況にならないように、二人で協力して焼いていきましょう。

この時、お肉や野菜を焦がさないように気をつけて下さいね。

網にのせすぎてしまい、食べるのが追いつかなくてお肉を焦がしてしまうと、せっかくの美味しいお肉が台無しになってしまいますよ。

焦げたお肉をどちらが食べるかで喧嘩になってしまったりすることもありますので、網の上には二人がゆっくり食べても焦げないくらいの量にしておきましょう。

また、バーベキューは火を扱っているので、火傷などのトラブルにも気を付けましょう。

いきなり火力が強くなってしまうこともありますので、火加減などにも注意が必要です。

事前準備だけではなく、後片付けも必要です。

バーベキュー場にあったものはきちんと戻して、自分達の持ってきたものも片付けましょう。

相手に任せるばかりではなく自分からも動くことで恋人と二人きりのバーベキューを楽しめますよ。

恋人とのバーベキューを楽しむならここ!~関東~

Shashlick laying on the grill with a group of friends in the background eating and drinking in the late sunny afternoon

Corepics VOF/shutterstock.com

続いては、恋人と二人で楽しめるおすすめのバーベキュースポットを紹介します。

恋人と二人でバーベキューを楽しめる関東のおすすめスポット1つ目は、「アグリパーク伊勢原」です。

アグリパーク伊勢原は、レンタル農園、バーベキュー、各種イベント、動物とのふれあい、アスレチックなど、様々な体験ができる「遊べる農園」で、横浜・東京からすぐの自然に囲まれた神奈川県伊勢原市にあります。

ヤギが居て自然に触れ合えるだけではなく、有機野菜の収穫体験も出来ます。

多数オプションを用意しており、手軽にバーベキューを楽しめます。

地元のこだわり食材付きコースは、地元のとれたて野菜を使用したこだわり食材のバーベキューコースになっています。

食材お持ち込みコースは、機材のみレンタルするコースで、好きな食材や飲み物をお持ち込み出来ます。

食材は、地元のとれたて野菜を使用しておりボリュームも満点が特徴です。

準備が何かとめんどくさいという人にとっても楽に美味しい時間を過ごせますね。

恋人と二人でバーベキューを楽しめる関東のおすすめスポット2つ目は、「WILDMAGIC-THE THIRD PARK」です。

WILDMAGIC-THE THIRD PARKは、東京スカイツリーや東京タワーも見える最高のロケーションで、本格派のアメリカンバーベキューが楽しめます。

敷地内には、ビンテージ加工したコンテナやトレーラーハウスなどが並び、おしゃれな雰囲気が恋人と二人きりの時間を特別な時間にしてくれます。

バーベキューは、日本の「ヤキニクスタイル」とは違い、BBQグリルを使用しゆっくり時間をかけてスモーク&ローストされた本場アメリカスタイルで楽しめます。

アメリカで60%以上シェアを誇るバーベキューグリルを使用しており、ワインやシャンパンにも合うラグジュアリーバーベキューを用意しています。

オプションメニューも充実しているので、シーンに合わせたバーベキューを楽しめます。

恋人と二人でバーベキューを楽しめる関東のおすすめスポット3つ目は、「SORAMIDO BBQ」です。

SORAMIDO BBQは、葛西臨海公園の象徴的な建物であるクリスタルビューに、期間限定で海や芝生など公園の美しい景色が目の前に広がる中で、プレミアムなバーベキューを楽しめます。

グリルで焼き上げるお肉や魚介類はジューシーに、野菜は甘みたっぷりで、ひと味違った本格的なバーベキューを体験しちやいましょう。

葛西臨海公園には2つのバーベキュー場があり、もうひとつは「バーベキュー広場」で、こちらではお肉と野菜+焼きそばのベーシックプランやバラエティ豊富なバーベキューパーティープランなどを用意しています。

どちらのバーベキュー場も恋人と楽しくバーベキューが出来るので、おすすめです。

恋人と二人でバーベキューを楽しめる関東のおすすめスポット4つ目は、「アークヒルズサウスタワールーフトップ」です。

アークヒルズサウスタワールーフトップは、アークヒルズサウスタワーのラグジュアリーな屋上庭園で、恋人と二人きりのバーベキューが楽しめます。

都心にありながら開放的で緑豊かなので、とても居心地がいいスポットになっています。

カジュアルBBQコ―スでは、牛・豚・鶏3種のお肉を、プレミアムBBQコースでは、Tボーンステーキやシーフードを食べることが出来ます。

地下のお店でお肉を買って持ち込めるプランもあります。

恋人と二人でバーベキューを楽しめる関東のおすすめスポット5つ目は、「バーベキューパークJU-JU」です。

バーベキューパークJU-JUは、東京の遊園地のひとつである「よみうりランド」内にあります。

森の中のバーベキュー場をコンセプトに、木々に囲まれたウッドデッキの中でバーベキューを楽しむことが出来ます。

お昼から楽しむことが出来るため、バーベキューを楽しんだあとに遊園地のアトラクションで遊ぶというのもいいですね。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー