【友達が欲しい】女性におすすめの男友達の作り方とは?

【友達が欲しい】女性におすすめの男友達の作り方とは?

4450
update

みなさんは異性の友達が欲しいと思ったことはないでしょうか?多くの男女は異性の友達を欲しがっていますが、実際に友達を作ることは難しく、行動を起こせないまま人間関係の悩みを抱えている人が多いです。ここでは女性におすすめの男友達の作り方についてまとめていきます。

4450
update

男友達が欲しい

Group Of Friends Standing By Car On Coastal Road At Sunset

Monkey Business Images/shutterstock.com

あなたは男友達が欲しいと思っていませんか?   女性が男友達を欲しがるとよく「男好き」だと揶揄されることが多いですが、実際、男性が女友達を欲しがっているように、女性も男友達を欲しがっています。   そもそも世の中には男性と女性しかいないので、男性が女性に興味を持つのは当然であり、女性も男性に興味を持つのが当たり前です。   そのため、女性が男友達が欲しいと思ったところで何も不思議なことはなく、それをバカにしたり男好きだと揶揄する人はただの嫉妬であることがほとんどです。   女性でも女友達とだけつるんでいれば人生が充実するとは限らなく、異性と遊んだり話たり関わったりすることはとても大切です。   異性との関係がまったくなければ人生は充実しませんし、性欲が人間の三大欲求になっていることからもわかるように、人間にとって異性を求める気持ちは自然のものだといえるでしょう。   女性が男友達を求めるのが自然の欲求であり、そこに性欲が必ずしも関係しているとは限りませんが、現実に多くの女性が男友達を求めているのです。   しかし、男友達が欲しいと思っても中々作ることは難しく、ほとんどの女性は思うだけで行動を起こすことができません。   ここでは女性におすすめの男友達の作り方についてまとめていきます。 男友達は自分が一歩踏み出すだけで簡単に作ることができ、もっとも最大の難関ははじめの一歩だといえるでしょう。   男友達が欲しいと思っている人はぜひチェックしてみてくださいね。

男女の友情

Fashion girl and guy in outlet clothes posing on a blue background

undefined/shutterstock.com

一般的に男女に友情があるかどうかは本人たちの性格次第と言えますが、多くの男女には友情が存在していても一時的なものであり、タイミングがあればすぐに男女の関係に発展してしまうことが多いようです。   実際、世の中には男と女しかいないわけですから、さきほど述べたように、男が女に興味を持つのは当然で女が男に興味を持つのも当然です。

性欲がない男女は基本的に性欲が暗い傾向があり、欲に従って生きていない人は元気がないのが事実です。   しかし、性欲はなにも男女の友情に関係しているわけではなく、性欲がなくても異性の友達が欲しいという人もいるでしょう。   異性の友達は同姓の友達よりも関係が楽だという人もいますし、異性だからこそ話せることがあるのも事実です。   男女の友情はあるけれどないという矛盾を抱えているのです。

友達は自分次第

一般的に友情は自分次第です。   異性でなくても自分が友達を作るかどうかは自分次第であり、自分が友達を作ろうとしなければ友達はできません。   異性の友達ともなれば、同姓の友達を作るよりも行動が必要になり、自分から積極的に関わっていかなければ異性と仲良くなることはできないでしょう。   特に男性が女性と仲良くなるためにはかなりの積極性に加えて、相手の女性に嫌われないようにしなければなりません。   もちろんそれは女性が男性と仲良くなろうとしているときにも必要なことであり、男友達を作ろうと思っているのであれば、まずは相手に嫌われないことが大事です。   嫌われてしまえば友達の枠組みにすら入れないどころか、一切話をすることもなくなります。   異性との友情に大事なのは相手に嫌われずに、一緒にいて心地よい関係を築けるかどうかです。   心地よい関係は男女の関係にまでは発展せず、ちょうどいい距離感を保つことができる点でおすすめであり、自分が望むなら男女の関係にも発展できる距離感です。   男友達を作るときは、一切女として見られない状態ではなく、望めば男女の関係に発展する関係性がベストだといえるでしょう。

人間関係の充実

人生は人間関係が充実すればそれなりに楽しく生きていけます。   逆に人間関係がうまくいかなければ人生もそれなりにつまらなくなります。   人間関係はそれほど人生には大事な要素であり、仕事や恋愛よりも優先して充実させていきたい部分でもあります。

多くの人は人間関係の充実よりも目先の仕事や恋愛に夢中になって、人間関係を広げたり多くの人と関わったりすることが少ないですが、同姓だけでなく異性の友達を作ることも人生では大事なのです。   異性の友達は人間関係の充実に多大な貢献をし、異性の友達がいるだけで同性の友達はいらないという人もいるでしょう。   異性の友達は心地よい存在になりやすく、相談相手にも心の支えにもなります。   しかし、間違ってしまえばセフレの関係にもなりやすいため、男女の友情を持つときは若干の注意をしておく必要があるでしょう。   ですが、男女の考えるではなく男女の優先、つまり異性の友達関係を持てることはあなた自身に魅力があることの表れでもありますので、男性から女としてだけでなく友達として見られることは非常に嬉しいことでもあります。   だからこそ、異性の友達は同姓の友達よりも魅力的で望ましいものなのかもしれませんね。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー