緊張しちゃう!久しぶりのセックスで気を付けることとは一体?

緊張しちゃう!久しぶりのセックスで気を付けることとは一体?

2111
update

久しぶりのセックスは女性も興奮しちゃいますよね。しかし同時に「どうしたらいいのだろう」と不安になってしまうこともあると思います。そこで今回は、久しぶりのセックスで気を付けておきたいことについて紹介します。

2111
update

久しぶりのセックスは緊張する

Young and attractive couple being playful and intimate, enjoying having sex in a white bedroom in a hotel, wearing underwear and smiling. Relationships, sex and emotions. Lifestyle, home interior.

MJTH/shutterstock.com

セックスの経験はあるものの、数ヵ月ぶり、数年ぶりというようにセックスを久しくしていないという場合、緊張してしまいますよね。

セックスのやり方も忘れてしまっていて、「どうすればいいのだろう」と不安になってしまう人も少なくありません。

そこで今回は、久しぶりのセックスで失敗しないために気を付けておきたいことについて紹介します。

相手に伝える

Hand sign orgasm of woman on white bed , Hand of female pulling white sheets in ecstasy , feeling and emotion concept

NATNN/shutterstock.com

久しぶりのセックスで気を付けること1つ目は、「相手に伝えること」です。

セックスの経験がなく初めてセックスをするという時は、痛くないようにしてもらうために相手に伝えることが多いと思います。

ただ久しぶりのセックスの場合は、久しぶりとはいえ一応セックスの経験がありますし、全くセックスがわからないというわけではないので相手には「経験がある」ということだけを伝えて、久しぶりのセックスだということは伝えない人もいます。

しかしそうなると相手は「経験があるのならこれくらいは大丈夫だろう」と手加減なしで激しくしてしまう可能性があるのです。

久しぶりのセックスの場合は、体がセックスに慣れておらず激しさがあると痛みを感じることがあったり体を負傷しまったりなどのリスクがあります。

まずはゆっくりと丁寧に、処女と同じように優しく扱ってもらうためにも相手には隠さずに久しぶりのセックスであることをセックスをする前に伝えましょう。

相手も久しぶりのセックスであることを知ることによって、セックスに入る前から優しく丁寧に扱うことが出来ます。

セックス中に久しぶりであることを伝えられても気持ちが盛り上がっているので中々手加減することが出来なくなってしまうので、出来ればセックスに入る前に相手に伝えるようにして下さいね。

ムダ毛処理

Cute young woman applying some hot wax on her legs to remove all unwanted hair

antoniodiaz/shutterstock.com

久しぶりのセックスで気を付けること2つ目は、「ムダ毛処理」です。

セックスをしていない時に怠りやすいのが、ムダ毛処理です。

普段から見えている部分はしっかりと処理していても、見られない部分特にデリケートゾーンの処理は甘くなってしまいがちですよね。

久しぶりのセックスでは、セックス前にしっかりとムダ毛処理をしておきましょう。

普段サボっているデリケートゾーンのムダ毛処理も忘れてはいけません。

男性にとって、ムダ毛処理をしているのかしていないのかというのはとても重視する面なんです。

面倒くさがってムダ毛処理をしていないという女性とのセックスは気持ちが半減してしまいやすいので気をつけて下さい。

久しぶりのセックスの前にムダ毛処理を忘れてしまうかもしれないという人は、セックスをするしないに関わらず日頃からムダ毛処理をしておくと、習慣になるため久しぶりのセックスの前でも忘れずに処理出来ると思います。

人に見られていない部分はつい手を抜いてしまいがちですが、いつどんな時にも見せられるように準備万端でいたいですね。

下着チェック

Set of glamorous stylish sexy lace lingerie with woman accessories. Flat lay with beauty products, perfume and lipstick on white bedsheets background. Shopping and fashion concept.

IMG Stock Studio/shutterstock.com

久しぶりのセックスで気を付けること3つ目は、「下着チェック」です。

ムダ毛処理と同じように、普段人に見られないことをいいことに油断してしまいがちなのが下着です。

久しぶりのセックスをするとなると、男性にほぼ確実に下着を見られることになりますよね。

男性ってあまり下着には興味がないというイメージを持っている人もいますが、実はしっかり女性の下着を見ていますよ。

特にヨレヨレの下着を身に付けていたり、年齢に合わないおばさんぽい下着、上下色違いの下着などは気持ちが萎えてしまいやすいので久しぶりのセックスをするときには身に付けないようにしましょう。

どれだけ見た目を気遣っていても、下着で萎えてしまうと女性に対するイメージも変わってしまうので、下着ってとても大切なんです。

可愛らしい下着を持っていないという人は、久しぶりのセックスをいつ迎えてもいいように事前に購入しておきましょう。

普段使うことはなくても勝負下着を用意しておくことで、いざというときに慌てずにそして男性にがっかりさせることなくセックスを楽しめますよ。

リラックスする

 Beautiful loving couple kissing in bed

Dmytro Kapitonenko/shutterstock.com

久しぶりのセックスで気を付けること4つ目は、「リラックスすること」です。

久しぶりのセックスだからといって肩に力が入ってしまう人は少なくありません。

どうしたらいいのだろうと、処女の時なように迷いが生じてしまうんですよね。

リラックス出来ていないと体が緊張状態であるため痛みを感じやすくなってしまい気持ちいいセックスをすることが出来なくなってしまうので、久しぶりのセックスだということを意識しすぎずに、リラックスしましょう。

どうしても緊張してしまうという人は、セックスに入る前に部屋にアロマを焚いたり、いきなりセックスに入らずに相手と抱き締めあったりベッドでゴロゴロしてみたり、セックスを意識しない行動をしてみて下さい。

このようなことならムードを壊さずに緊張状態をほぐすことが出来るので、セックスも自然な流れで出来るようになります。

逆にテレビでお笑いを見たりするなどムードが壊れてしまうようなことをすると、お互いにセックスをする気持ちが冷めてしまうので気を付けましょう。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー