恋人との別れ。綺麗に別れる別れの言葉とは?

恋人との別れ。綺麗に別れる別れの言葉とは?

カップル
ゆず
ゆず
2020.05.16

恋人との別れの言葉③「好きだった」

Heart Broken Love Mend Bandage

恋人との別れの言葉3つ目は「好きだった」です。

別れるときには気持ちがなかったとしても付き合いはじめてからこれまでに恋人のことを「好き」と思ったことはありますよね。

その「好き」という気持ちを伝える機会がなかったという人も多いかもしれません。

最後に伝える言葉としてはふさわしくないように感じてしまいますが、好きな気持ちがあったことはここで伝えておきましょう。

相手はフラレることで、自信を無くしまっています。

しかし「好きだった」と伝えることによって、相手は「自分のことを好きでいてくれた」という自信が持てます。 新しい恋愛でもその自信を持つことが出来るので、恋人のことが好きだった気持ちはきちんと伝えて下さいね。

恋人との別れの言葉④「身体に気をつけて、頑張って」

Beautiful thai woman very sad from unrequited love,rethink,think over,vintage style,dark tone,broken heart,asian girl

恋人との別れの言葉4つ目は「身体に気をつけて、頑張って」です。

特に仕事や勉強などに力を入れている人は、恋人の存在を失うことでより気合いを入れやすくなります。

そうなるとつい食事を食べることを忘れてしまったり、寝る時間を削ったりと無理をしやすくなってしまうんですよね。

恋人という存在がいなくなってしまうことで、心配してくれる人は自分にはいないという思いもあります。

しかし別れの時に「身体には気をつけて」という忠告を受けることで、仕事に没頭していても健康に気遣うことを忘れずにいられます。

それは最後まで恋人が自分のことを心配してくれていたという優しさを思い出せるからです。

身体のことを心配しつつも応援してくれている、その言葉に相手は健康を気にしながら仕事や勉強で成果を出すことが出来ます。

恋人との別れの言葉⑤「出会えて良かった」

wound heart listen to music

恋人との別れの言葉5つ目は「出会えて良かった」です。

別れを告げられると、相手は「自分と出会わなければもっと恋人は幸せになれていたのかな」などど自分を責めてしまいがちです。

でもそれは違いますよね。

別れを告げた側は、恋人との出会いを決して後悔しているわけではなく、この出会いはあって良かったものだと思っているはずです。

何故なら恋人との出会いで得られるものは多く、この人と恋人だったからこそ学べたものもあったからです。

恋人には、2人が出会ったことは間違いではなかった、その思いを伝えてあげましょう。

この言葉を伝えることで、相手にとっても出会って良かったのだとポジティブに考えられるようになります。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。