【腕を上げて寝る】寝相からわかる自分の本当の性格とは?

【腕を上げて寝る】寝相からわかる自分の本当の性格とは?

2888
update

みなさんは寝相から自分の性格がわかるといわれて興味を持ったりしませんか?実は寝相というのは自分の本当の性格が出る部分として大事なものであり、寝相について真剣に向き合うことで自分の本当の心理についてわかったりするのです。ここでは寝相からわかる性格的特徴についてまとめていきます。

2888
update

腕を上げて寝る

Image of young smiling pretty lady lies in bed indoors. Eyes closed.

Dean Drobot/shutterstock.com

あなたは普段どういった姿勢で寝ていますか?   よく言われているように、寝相というのはその人自身の性格を表すといわれており、寝相を見れば相手ことが大体とわかるようになっています。   もちろん自分の寝相について分析すれば自分の性格について知ることができるということでもあり、寝相について知ることは自分のことを知る第一歩だといえるでしょう。   しかし、自分の寝相について知っている人はほとんどいませんし、実際、寝ている自分の状態を知ることはとても難しいです。   友達や恋人から寝相について教えてもらえれば、自分の寝相について知ることもできるでしょうが、多くの人は自分の寝相についてはまったく知らないのが現実です。   寝相というのは人によって大きく異なっているものであり、腕を上げて寝ている人や横になって寝る人、うつぶせが好きな人や仰向けでしっかりと寝る人など、寝相については人それぞれ自分の好む姿勢があります。   そうした中で、それぞれの寝相からどういったことがわかるのかを知ることは大切なことであり、寝相を知ることで自分の何かしらの問題を解決できる可能性もあります。   ここでは、それぞれの寝相のパターンからわかる性格的特徴についてまとめていきます。

自分はどういった寝相をしているのか知っている人や、寝る直前の姿勢、起きたときの姿勢から自分の性格について知りたい人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

寝相からわかる性格分析

Sleeping, Women, Bed.

Billion Photos/shutterstock.com

世の中にはさまざまな性格分析法があります。   夢占いなどはまさにその代表格であり、自分が見た夢の内容から自分の深層心理について知ることで、今よりも充実した生活を送れるようにするというのが夢占いの特徴です。   それと同じく、寝相というものにも自分の深層心理が反映されており、寝相について知ることにより、普段の自分からはわからない本当の自分の性格や特徴、深層心理などについて知ることができるのです。   それぞれの寝相からわかる性格や特徴についてはこの後詳しくまとめていきますが、寝相から自分の性格を知るには、体の位置や頭の位置よりも腕の位置がなによりも重要になり、腕がどういった状態にあるのかで自分の性格をある程度知ることができます。   これは寝相から性格について知るためにはとても重要なものであり、寝相分析をおこなう上ではまずは腕に注目する必要があるのです。

腕の位置が重要

寝相分析では腕の位置が何よりも大切ではありますが、実際に自分が寝ているときに腕の状態がどうなっているかを知っている人はほとんどいないでしょう。   というのも、寝るときの腕の位置は知っていても、起きたときにはたいてい腕の位置は寝る前とは異なっており、自然と腕の位置が変わっていることに気づきます。   ですが、寝ているときに自然と腕の位置が変わるからこそ、そこには自分の本当の心理や性格などが如実に反映するのであり、無意識的な状態こそ本当の自分に近い状態でもあるのです。    普段から意識している自分は、あくまでも意識の中の自分であって、本当の自分ではないケースはたくさんあります。   人は少なからず自分を誤魔化しながら生きているものであり、自分の本当の気持ちから目を逸らしている人も大勢います。   それはある意味自分を守るためであり、本当の自分を知ることを恐れている状態でもあるのです。   しかし、本当の自分を知らなければ、自分らしく生きることはできませんし、ストレスフリーのまま気楽に楽しく生きることもできないでしょう。   寝相から自分の性格について知ることは、実は人生においても大切なことであり、充実した生活を送るためにも必要なことなのです。

寝相にはその人らしさが出る

自分の寝相によって性格や特徴がわかるといっても、実際に寝相について深く知ろうとする人はそういないでしょう。   多くの人は睡眠が大好きですし、寝ることについて深く考えすぎるとゆっくり寝ることができなくなってしまうため、睡眠の悩みついて深く考えることはしません。   実際、ゆっくり眠ることが生きがいになっている人は、わざわざ自分の寝相から自分の性格について考えることはしないでしょうし、 性格についてもそこまで知ろうとはしないでしょう。   もちろん、人によっては自己分析をすることより、ゆっくりした睡眠を確保して、毎日楽しく過ごしている人もいますので、寝相について深く考えることは正解だとは限りません。   しかし、寝相から自分の本当の性格について知ることができると聞けば、多くの人は自分の本当の性格や特徴については知りたがるのではないでしょうか。   自分のことを理解していると思っている人でも、本当はまったく自分のことをわかっていない人もいます。   寝相は無意識的におこなわれることですので、そこにはあなたの本心が如実に表れることになるのです。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー