太ももヤセはさまざまな原因を克服する必要あり!簡単で効果のでるやり方とは

太ももヤセはさまざまな原因を克服する必要あり!簡単で効果のでるやり方とは

3876
update

痩せにくい部位で有名な太もも。「ダイエットしているのになぜか太ももだけヤセない」という方のために、今回は、太もも太りの原因の見極め方や、太ももヤセの方法を紹介します。

3876
update

理想のスタイルを目指して行うダイエットの中でも、痩せにくい部位で有名な太もも。

全体のバランスを見たときに、「太ももだけ痩せたい!」と思う方も多いのではないでしょうか。 太ももはただ単に脂肪がついているがために細くならないのではなく、さまざまな要因でサイズが大きく見える部分です。

「なぜ太ももが太くなっているのか」を突き止めることが、理想のサイズの太ももにするための第一歩。

今回は、太もも太りの原因の見極め方や、最小限の労力で美脚を手に入れるためのエクササイズやマッサージ方法を紹介します。

自分にぴったりのダイエット方法を見つけて、スリムで美しい脚を手に入れませんか?

美脚と呼ばれる理想的な太もものサイズとは

太もも 測定中

Kzenon/shutterstock.com

ダイエット中の女性ならば誰しも「細い太もも」に憧れますよね。しかし、本当に太ももヤセの必要があるのでしょうか?

あまり細すぎる太ももは逆に健康的な美しさを損なってしまいます。部分的な細さよりも、全身を見たときにバランスの取れている太さであることが大切ですよね。

脚には「黄金比」と呼ばれるサイズ比率があります。もっとも美しく見えるサイズは、太もも・ふくらはぎ・足首のサイズが5:3:2であること。

また、身長×0.3くらいの太さだとバランスよく見えるといわれています。

太もものサイズを測るときは、両足に均等に体重をかけてまっすぐに立ち、1番太い場所をメジャーで測定しましょう。

測定場所の目安は「脚の付け根から3cm」くらいの場所です。

太ももヤセするためには原因把握から!太る原因とは

「上半身はそうでもないのに、下半身の太さが気になる…」こんな悩みを持つ女性は少なくありません。

しかし、太ももが太い原因は人それぞれ。 ここでは、効果的な太ももヤセを狙うために太ももが太くなる原因にどのようなものがあるか把握しておきましょう。

1.やはり単純に脂肪が多い

おしりや太ももだけではなく、全体的にふっくらとしているのであれば、単純に余分な脂肪が多いといえるでしょう。

原因はズバリ、消費カロリーよりも摂取カロリーの方が多いためです。

バランスのよい食事を心掛け、適切な量の糖質と脂質を摂取していれば、食事は日々の生活にエネルギーとして利用されていきますが、余分に摂取してしまった分については、脂肪として蓄えられます。

男性が内蔵脂肪をため込みやすい一方、女性の場合、余った分は皮下脂肪として蓄積されやすいのです。

また、冷え性の場合、代謝や血流が悪化したことが原因で脂肪をため込みやすい体質になっていることも考えられます。自分の太ももが脂肪太りだと思う場合は、冷え性ではないか確認し、改善するのも大事でしょう。

2.セルライトがついている

「セルライト」は下半身太りのもっとも大きな原因といわれています。

セルライトは蓄積された脂肪や老廃物がくっついてできあがったもので、代謝にさまざまな悪影響を及ぼします。 太もも周りの肉を触ったとき、ボコボコしていればセルライトができているのかもしれません。

ひどくなると、触ってなくても、見た目で肉がボコボコしているのがわかるようになります。 セルライトができてしまう原因も、摂取カロリーが多すぎることです。

また、運動不足や喫煙・飲酒習慣など老廃物を発生させ蓄積させやすい生活習慣も、セルライトを作る原因の一つとして挙げられます。

3.むくみ

Woman suffering from leg pain in office

Africa Studio/shutterstock.com

「夕方になると脚がパンパンになる…」と悩んでいる場合、むくみが原因で下半身太りしているのかもしれません。 以下の項目に心当たりはないでしょうか。

・味の濃い食べ物が好き ・人工甘味料の入った物をよく口にする ・カフェインをよく摂る ・脚にあまり筋肉がない ・座りっぱなしの仕事である ・冷え性である

これらはすべてむくみの原因となる可能性があります。

塩分・糖分・人工甘味料・カフェインの過剰摂取は、血流やリンパの流れを悪化させます。 また、座ったままの姿勢でいることが長かったり、筋肉がなかったりすると下半身の水分をうまく循環させられずむくみとなってしまいます。

普段の生活習慣やちょっとしたことが下半身太りにつながってしまうと思うと恐ろしいですよね。

次のページ4.骨盤のゆがみ
この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー