セックスってどうやるの?初体験を成功させる方法

セックスってどうやるの?初体験を成功させる方法

3582
update

トキメキとドキドキが交差する初めてのセックス、「大好きな彼と早く一つになりたいけど、どうすればいいのかわからない」とお悩みのあなたはチェック!お互いが気持ちよく過ごすためのエチケットやセックスのやり方をご紹介します。

3582
update
やり方がわからない!

Dean Drobot/shutterstock.com

「そろそろセックスするのかな…でもやり方が分からない!」――初体験の前は、誰もがこんな不安を抱えているのではないでしょうか。わけもわからずガチガチに緊張していては、最後まで成し遂げられるかすら心配になってしまいます。そんな心境をやわらげるためにも、一般的なセックスの流れについて知っておきましょう。また、セックス前にケアしておきたい全身のチェックポイントについても紹介します!

いよいよセックス!やり方の前にエチケットは大丈夫?

チェックリスト

TierneyMJ/shutterstock.com

大好きな彼と迎える初めての夜。一糸まとわぬ姿になって、今までで一番彼との距離が近づく時です。 これまでのデートでは「見えないからいいや!」と処理が甘かった部分も、余すことなく彼の目に触れてしまうため、いつも以上にエチケットに気を遣わなければいけません。 当日までにチェックしておきたい4つの重要なポイントについて、詳しく見ていきましょう!

ムダ毛の処理

ムダ毛処理

LightField Studios/shutterstock.com

デート中に「しまった…剃り残しが!」と慌てた経験はありませんか? ムダ毛が残っていたからといって、彼のあなたへの気持ちが冷めることはないはずですが、できるなら一番きれいな姿を見てほしいものですよね。男性は女性に対して、潜在的にツルスベの美肌を求めているものです。触れ合った腕や脚がチクチクしないよう、入念なお手入れをしておきましょう。 あまり目立たない顔のウブ毛も、顔用シェーバーを使って丁寧にシェービングを。鼻毛や、鼻の下のヒゲがうっすらと残っていませんか?彼がキスしようとしたときにガッカリされないよう、あらゆる角度からチェックしておきましょう!

生理日の確認、コンドームの用意も

スケジュール

Chutima Chaochaiya/shutterstock.com

ムードは大切ですが、彼に嫌われたくない一心で、流されるままにセックスしてはいけません。自分の身を守るためにも、なるべく早く自分の生理周期について把握しておきましょう。 生理後、約2週間で「排卵日」がやってきます。排卵日前後は最も妊娠しやすい「危険日」。ただし、この危険日を避ければ妊娠しないというわけではありません。また、妊娠しないとされる「安全日」は、妊娠しづらいだけで、妊娠する可能性はあります。つまり、セックスをするときはいつでも避妊が必要だということ。

従って、できるだけ排卵日付近に会うのは避けて、セックスのときにも彼にコンドームを着けてもらうことを徹底し、あなたの体を思いやるセックスを心がけましょう。 コンドームに関しては、ラブホテルで過ごす場合は部屋に用意されていますが、エチケットとして小さなポーチにMサイズとLサイズをいくつか入れておくと、いざという時に便利です。もし彼がコンドームを持っていないけどセックスをしたい場合に、そっと差し出してあげるとよいでしょう。「コンドームは男性が持つべきもの」という決まりはありません。自分の身を守るために何個か持ち歩くことをおすすめします。

口臭、体臭のチェック

歯磨き

Pressmaster/shutterstock.com

セックス中、きっと彼はあなたの体のいたるところにキスの雨を降らせるでしょう。唇が近づくということは、目や鼻も接近するということです。 ここであなたの口や体から異臭がしては、100年の恋も冷めてしまいます! 最優先すべきは口臭チェック。セックスの直前はマウスウォッシュや歯ブラシで口の中を清潔に。もし虫歯があったり、歯石がたまっていたりすると口臭の原因となるため、日頃から口腔ケアを欠かさないようにしましょう。

忘れがちなのが、耳やおヘソのケアです。耳には皮脂腺が多く、耳垢以外に汗や脂もたまりやすいので、耳の周囲もよく洗う習慣をつけましょう。また、おヘソは、皮脂や石鹸カス、汗、垢などが固まってゴマになり、たまりやすい所。デートの前日は、おヘソが清潔かどうかのチェックも必須事項です。 また、女性の髪にキスする男性も少なくありません。食生活が乱れていると頭皮が臭いやすくなるため、「今日はするかも?」と思ったら、念入りにシャンプーしておきましょう!

デリケートゾーンのケア

ビキニライン

aslysun/shutterstock.com

デリケートゾーンのケアは、大人女子ならもはや常識ですよね。 たいていの男性は、適度にお手入れされたアンダーヘアを好む傾向にあります。脱毛サロンに通う時間がなければ、ヒートカッターで長さを整えておくだけでも随分と印象が変わりますよ。 また、デリケートゾーンはオリモノや生理の影響で臭いやすいので、デリケートゾーン専用の石鹸を使って清潔にしておくのもおすすめです。 かといって、計画的にセックスの日を決めているケースはほとんどないでしょうから、外出先で使える、デリケートゾーン専用の拭き取りシートをバッグに忍ばせておくと安心ですね。

アンダーヘアの処理!女子に嬉しい3つのメリット

欧米ではエチケットになっているアンダーヘアの処理。最近、日本でもメディアでアンダーヘアのお手入れが注目され始めています。でも実際のところ、みんなはどしているの?気になる処理の実情と、処理をするメリットや処理方法をご紹介します。

https://koimemo.com/article/16329

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー