Tバックで彼氏が夢中に♡意外なメリットとおすすめ人気ランキング!

Tバックで彼氏が夢中に♡意外なメリットとおすすめ人気ランキング!

オトナの恋愛

Tバックは女性にとって嬉しいメリットがたくさんある下着です。もちろん、そのセクシーさから男ウケ抜群。男性のリアルな声や、Tバックの定義、メリット・デメリットについて解説します。

maruyama
maruyama
2021.05.25

     

    ショーツを選ぶ際に、いつも無難なデザインを選んではいませんか? 色・柄・装飾はその日の気分でさまざまな種類を選ぶけれど、形はいつも同じ。 自分なりにこだわっているつもりでも、女性の下着にうとい彼には「いつも同じようなパンツ」と思われているかもしれません。

    ショーツ選び、たまには少し冒険してみるのはどうでしょうか。

    視覚的な変化を求めるなら、Tバックのショーツがおすすめです。 ヒップをしっかり覆うタイプのショーツとは見た目の印象が大きく変わるので、彼をドキッとさせることができるかも。

    さらに、Tバックは男ウケが良いだけではなく、女性にとって嬉しいメリットもたくさんあります。 Tバックの定義やメリット・デメリットについて説明するので参考にしてみてください。 Tバックに対する男性の声や人気商品も紹介します。

    「Tバック」ってどんな下着?

    タンガ

    「Tバック」はヒップを覆わないタイプのショーツのこと。 その名の通り、バックのデザインがT字型になったショーツです。

    また、「Tバック」のほかに「タンガーショーツ(タンガ)」や「ソング」といった表記を見掛けることがあるかもしれません。 それぞれどのような違いがあるのでしょうか。

    「Tバック」は日本で作られた和製英語です。 ヒップを覆わないショーツの総称として使われる言葉でもあるので、さまざまなデザインのショーツを含みます。

    「ソング」は、フロントが通常のショーツと同じようなビキニタイプで、バックがT字型になっています。 一般的なTバックショーツのことだと思って間違いないでしょう。

    「タンガーショーツ(タンガ)」は、ソングと大きな違いはありません。 似たような形ですが、タンガーショーツはサイドが紐状になっており、装飾性の高いフェミニンなデザインが多い傾向にあります。 また、フロント、バック共にV字型に近いデザインのショーツを指すこともあります。

    日本では「Tバック」ですが、海外ではヒップを覆わないショーツの総称が「タンガ―ショーツ」や「ソング」です。 英語だと「tanga」と「thong」ですね。

    ハーフバックショーツ

    そのほか、上記商品(エメフィール)のようにヒップの下半分だけを露出した「チーキー」というデザインもあります。 ハーフバックショーツと呼ばれることもあります。

    布面積が広く、初めてのTバックでも挑戦しやすいデザインです。

    Tバック・タンガの選び方

    Tバック、タンガを選ぶ際には、自分の体に合うサイズを選ぶようにしましょう。

    Tバックは、お尻の肉自体に食い込むことがないのでヒップラインがきれいに見えます。 しかし、腰やお腹に食い込んで段ができていては台無しですよね。

    サイズに合わない下着は体を締め付け、皮膚の黒ずみの原因となったり血行が悪くなったりします。 体のラインをきれいに見せるためにも、適正サイズのTバックを選ぶようにしましょう。

    Tバックのメリット

    Tバック

    ヒップを露出する面が大きいことから、はいたことがない人からは敬遠されがちなTバック。 勇気がなくてなかなか選ぶことができないという人も多いことでしょう。

    Tバックは、見た目のセクシーさだけでなく、機能的にも女性にとって嬉しいポイントがあります。 Tバックのメリットを5点紹介するので、下着選びの参考にしてみてください。

    Tバックの魅力を知れば知るほど、ずっとTバックをはき続けたいと思えるはずですよ。

    メリット1:ボトムにラインが響かない

    Tバックの1番のメリットは、ボトムに下着のラインが響かないこと。

    街を歩いていると、ボトムに下着のラインがくっきりと浮いてしまっている女性を意外と多く見かけると思います。 なかには、ラインだけでなく下着の柄まで透けていることも。

    自分の後ろ姿はチェックしにくいので、本人は気付いていないのかもしれません。 チェックしにくい後ろ姿だからこそ、服を選ぶ前の段階、下着選びから対策したいものですね。

    Tバックは、ヒップの大部分を覆わないので透けにくい下着です。 そして下着のラインが気にならないので、薄手のスキニーやタイトスカートなどどんなボトムにも合わせやすいのです。 スパッツのような、体にフィットするスポーツウェアでも安心ですね。

    体のラインをしっかり拾う柔らか素材のワンピースや透けやすい白パンツは、どうしても着用する下着を選んでしまいます。 Tバックであれば、下着で制限されることなくさまざまなボトムのおしゃれを楽しむことができるでしょう。

    好きな服を好きなときに着るためにも、1枚はTバックを持っておくことをおすすめします。

    メリット2:女子力がアップする

    Tバックの最大の特徴は、見た目のセクシーさにあります。そのセクシーさが、女子力を大幅にアップさせてくれるのです。

    下着は目に見える部分ではないので、ついつい手を抜いてしまいがち。 ですが、実はその日の気分を左右するくらい、女性にとってはとても重要なポイントなのです。

    たとえば、ブラジャーとショーツがお揃いではない日や、くたびれた下着を身に着けてしまった日。 なんとなく自分に自信が持てなくて、一日中そわそわしてしまったことはないでしょうか。 下着を見せたくないという思いから、彼からの突然のお誘いにも自信を持って応えられませんよね。

    逆に、セクシーなTバックを身に着けた日は、女性としての自分に自信が持てます。 「色っぽい、セクシーなものを身に着けている」という感覚で女心に気合が入り、その日は立ち居振る舞いが変わるでしょう。 Tバックなら、女性としての自分を存分に楽しめます。

    メリット3:セックスが盛り上がる

    彼とのセックスが大いに盛り上がるのも、Tバックのメリットのひとつ。

    セックスを楽しみたいときは、いつもと違うことをしてみるのが有効です。 Tバックをはいた際のヒップの露出は、それだけで男心をつかんでくれます。

    「いつものスタイル」を変えるために、Tバックを取り入れてみるのはどうでしょうか。 いつもよりセクシーなあなたに、彼の意外な一面が見られるかもしれませんよ。

    また、Tバックのときは、あえてカジュアルな服装を選んでギャップを感じさせるのもおすすめ。 カジュアルな服装に隠されたセクシーなTバックに、ドキッとしない男性はいないのではないでしょうか。

    Tバック

    メリット4:夏でもムレにくい

    布面積が少ないTバックは、プレーンなデザインのショーツよりも通気性に優れています。 そのため、汗をかきやすい夏でもムレにくいのが嬉しいポイント。

    デスクワークでずっと座っていると、どうしても熱がこもってムレてしまいますよね。 デリケートゾーン周辺は清潔に保ちたい部分でもあるため、下着のムレに悩む女性も多いのではないでしょうか。

    ムレにくいTバックは、素材選びでさらに快適に過ごすことができます。 ムレが気になる方は、Tバックのなかでも機能性重視のメッシュ素材や、透け感が美しい総レースなど、通気性の良い素材を選びましょう。

    メリット5:締め付けないからむくみにくい

    Tバックは通常のショーツよりもゴムによる締め付けが少ないため、体に過剰な負担が掛かりません。

    脚の付け根部分には、大きな血管やリンパが通っています。 プレーンショーツだと、どうしてもゴムがあたって締め付けられてしまう部分ですよね。 Tバックであれば、脚の付け根部分にゴムがあたらないため、血流やリンパの流れを阻害しにくいのです。

    むくみを取るためには、血流とリンパの流れを改善することが重要です。 脚がむくんでいたり冷え性で悩んでいたりする場合は、下着をTバックに変えてみることをおすすめします。

    ※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

    おすすめ記事