美女と野獣カップルは何故多い?上手く付き合っていくコツは

美女と野獣カップルは何故多い?上手く付き合っていくコツは

2527
update

女性は美人なのに男性はイケメンとはちょっと遠いタイプの人、そんな二人のことを世の中では「美女と野獣カップル」なんて言いますよね。何故美人は野獣を選ぶのか、二人が上手く付き合っていくためにはどうしたらいいのか、今回は美女と野獣カップルについて紹介します。

2527
update

美女と野獣カップルは芸能人だけじゃない

Close up photo of cheerful excited glad careless happy with toothy beaming smile brunette attractive woman and with stylish hairdo man, she is hugging him from the back

Roman Samborskyi/shutterstock.com

美女と野獣カップルというと、芸能人に多いイメージがありますよね。

近年では、南海キャンディーズの山ちゃんこと山里亮太さんが女優の蒼井優さんと結婚し、美女と野獣カップルだと賑わいました。

他にもバナナマン日村勇紀さんとアナウンサーの神田愛花さん、藤井隆さんと乙葉さん、品川庄司の庄司智春さんと元アイドルの藤本美貴さんなど、主に芸人の男性が美女を捕まえると「美女と野獣カップル」と言われることが多いですね。

このように、芸能界の中では何組もの美女と野獣カップルが挙げられますが、これは芸能界特有というわけではありません。

一般人でも美女と野獣カップルは珍しいことではなく、街を歩けば以外にも多くの美女と野獣カップルを見かけます。

何故美人は野獣と付き合っているのでしょうか。

野獣はどうして美人を彼女に出来るのでしょうか。

美女と野獣カップルが長く付き合っていくためには何が必要なのか、今回は美女と野獣カップルについて紹介します。

美女が野獣を選ぶ理由

Smiling couple in love outdoors

Ivanko80/shutterstock.com

まずは何故美女は野獣を選ぶのか、その理由について紹介します。

1つは「世の中にはイケメンが少ないから」です。

芸能人を見ていると沢山のイケメンがいますが、そんなイケメンと出会えることってほとんどありませんよね。

何故なら世の中にはイケメンが少なく、野獣の方が多いからです。

美女の中には、「イケメンと付き合いたい」という思いを持っている人も少なくありません。

でも、イケメンと出会えるチャンスがないんです。

どんな美女でもイケメンだけを引き寄せることは出来ませんし、積極的に出会いの場に足を運んだとしてもそこにイケメンがいる確率はわずかです。

そのためどこにいるかわからないイケメンをずっと探すよりも、身近にいる野獣との付き合いを選ぶのです。

2つ目は「イケメンとの恋愛は避けたいから」です。

過去にイケメンと付き合っていたものの、彼氏に浮気されたりDVされたり付き合いにいい思い出がない場合、「イケメンとは付き合いたくない」という思いが強くなります。

イケメンだからといって中身がいい男かといえば誰もがそうではなく、難アリなイケメンが多いのも事実なんですよね。

いくらイケメンと付き合いたいと思っていても、そんな難アリのイケメンとは誰も付き合いたいとは思いません。

野獣の中にも難アリな人はいますが、イケメンという外見だけで判断するのはやめようという思いから、イケメンを避けるようになります。

3つ目は「男を中身で見てるから」です。

女性が真剣に付き合う男性に求めているのは、外見よりも中身なんですよね。

遊びで付き合う男性なら皆に羨ましがられるイケメンの人が良くても、将来のことを考えた真面目な付き合いならイケメンというだけではNGです。

野獣は、イケメンよりも努力をしていてしっかりしている人が多いです。

もちろん人によりますが、イケメンは周りの人からちやほやされているので、「何かあれば皆に助けてもらえる」という甘えがあります。

野獣の場合はその見た目からちやほやしてもらえる機会がないので、自分の力で生きています。

女性は「男性にはしっかりしていてほしい、甘えさせてほしい」という思いがあるので、自分が甘えられると思っているイケメンだと不安になりやすいのです。

外見を変えることは難しいことではありませんが、中身を変えるのは難しいことです。 だから外見がちょっと悪くても中身が良ければ、野獣でも問題ないのです。

4つ目は「野獣の方が男らしく見えるから」です。

野獣という言葉には「獣」が使われていることから、力強くて逞しいイメージがありますよね。

イケメンも外見を男らしくしていてカッコ良さはありますが、イケメンと野獣を並べてみた時、女性は野獣の方が男らしさを感じやすいのです。

がっちりしている野獣の見た目は、女性が「この人に守られたい」という気持ちを高めさせてくれます。

守ってくれそうなイメージがあるからこそ、野獣との付き合いは安心出来ると感じる人も多いです。

5つ目は「女性はメイクで変われるから」です。

女性の顔は、いくらでもメイクによって変えられます。

美人には見られていない人も、メイクをすれば美人に見られることもあります。

メイクの技術は凄いもので、一重が二重になったり、目を大きく見せることが出来たり、顔全体を細く見せることが出来たりなど様々です。

本来の顔であるすっぴんからまるで違う顔になれちゃうんですよね。

つまり、周りからは美女と野獣と言われるカップルでも実は美女のメイクを落としたら美女ではなかった、という可能性もあるということです。

女性自身は自分のすっぴん顔が美人ではないことを分かっているので、女性からしてみれば「美女と野獣のカップル」ではなく「似た者カップル」なのです。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー