「11111」のエンジェルナンバーが示す意味。恋愛・復縁・片思い・結婚・失恋・金運・仕事運ごとに解説
3677 Point
更新

「11111」のエンジェルナンバーが示す意味。恋愛・復縁・片思い・結婚・失恋・金運・仕事運ごとに解説

「エンジェルナンバー」とは、あなたがつい意識を持っていってしまい、よく見る不思議な数字のことです。自分とは何か?これから自分はどうなっていくのか?この記事で、その全てを解説していきます!

▼この記事の監修占い師▼
占い師
森 麻実(もり まみ)
リヴィジョンタロットの占い師、数秘術、西洋占星術を使用しています。
個人鑑定のお申し込みは電話とチャットでウラナッテより受付中です。

Blog Twitter

個人鑑定のお申し込みは電話とチャットでウラナッテより受付中です。

エンジェルナンバーとは、今自分がどんな人状態でこれからどうなっていくのかを伝えてくれる不思議な数字です。

時計やレシートなど、日常の中で偶然目にする数字には、目には見えない存在……天使たちからの「より良い未来を引き寄せるメッセージ」が込められているといわれています。

今回はエンジェルナンバー「11111」の意味する、恋愛や結婚、仕事そして金運と様々な角度から解説していきます。

エンジェルナンバー「11111」の意味

angel_numbe_11111

まず、エンジェルナンバー「11111」が持つ意味の全体像を掴んでいきましょう。

エンジェルナンバーは4桁以上の場合には、3桁と2桁に分けて考えます。

エンジェルナンバー「11111」は5桁なので、「111」と「11」。 「111」は『あなたが現在考えていることが、急速に現実化していく前兆』、 「11」は『前向きで明るいポジティブなエネルギーに溢れている』という意味です。

つまりエンジェルナンバー「11111」は、あなたの想像していることは、現実化するほどのエネルギーを持っている。そして現実化するためのきっかけとの出会いや前兆があるということになるのです。

エンジェルナンバー「11111」を目にする時は、どんな望みも思うがままと捉えがちですが、実は注意も必要です。なぜなら思考の現実化は、ポジティブな願いだけを叶えるわけではないからです。

望まない現実を作り出さないよう、常に思考を前向きな状態にしておきましょう。

エンジェルナンバー「11111」の恋愛の意味

手でハート

savitskaya iryna/shutterstock.com

エンジェルナンバー「11111」が持つ恋愛での意味は何でしょうか?

先ほど、エンジェルナンバー「11111」の大きな意味として「想像が現実化される前兆がある」と解説しました。では、自分の恋愛も現実化されるかどうかも気になるところですね。 恋愛においても、エンジェルナンバー「11111」の意味は反映されます。「あなたの望みは叶う」つまり、素敵な出会いを求めれば、その想像・思いが現実に反映され、自分にとってポジティブな出会いとなるというメッセージです。 しかし、恋愛におけるエンジェルナンバー「11111」にも、注意が必要です。 その恋愛に希望を持てず、良くないイメージをしていると、そちらが現実になってしまう可能性があることを示しています。エンジェルナンバー「11」の持つ、溢れんばかりの力強いポジティブエネルギーを感じながら、ときめく恋愛への期待を意識的に持つようにしましょう!

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー