ビッチってどんな女性のこと?隠れビッチや病み系も紹介
2892 Point
更新

ビッチってどんな女性のこと?隠れビッチや病み系も紹介

女性を悪く言う時に使う言葉「ビッチ」の意味を知っていますか?語源は英語ですが、英語圏と日本では微妙に意味が違います。そこで今回は、日本でのビッチの意味や、その言葉を表す女性の特徴などを詳しく解説します。

ビッチ女性

Roman Samborskyi/shutterstock.com

友達同士の会話で耳にする「ビッチ」は、主に女性へ暴言を吐く時に登場する、あまり良いイメージではない言葉です。 「ビッチ」のようなネガティブなワードは、意味をしっかり理解しておかないと、むやみに相手を傷つけてしまうことがあります。 そこで今回は、ビッチの意味や種類について解説していきます。どんな女性がビッチになるかもあわせて紹介するので、彼女たちの特徴を掴んでくださいね。

ビッチの意味とは

まずは、ビッチの意味を解説していきます。

英語が語源

英語圏の女性

Socolov Alexandru/shutterstock.com

ビッチの語源は、英語のBitchが由来です。その意味は直訳すると「メス犬」ですが、ふだんの会話では「性格や態度が悪い女性」を指すスラングとしてよく使われています。

一方、日本では性的にだらしのない女性に向けた言葉としてビッチが使われ、「尻軽女」や「あばずれ女」と似たような意味に捉えられる傾向があります。 ビッチだけでも十分に相手を侮辱していますが、さらに相手を強く罵る時は、ビッチの前にクソを付けて「クソビッチ」などと表現する方法もあります。ビッチの語源となる英語の意味と、日本で使われるビッチの意味では、ニュアンスが少し異なるので注意が必要です。

ちなみに、海外ドラマや洋画のセリフで耳にする「サノバビッチ」は、「くそったれ!」と相手を罵る言葉です。ただし「サノバビッチ」は男性に対して用いる表現なので、女性を指すビッチとは区別されています。

隠れビッチ「清楚系ビッチ」もいる

清楚系ビッチのイメージ

S U N/shutterstock.com

「清楚系ビッチ」は、ビッチから派生した、女性を罵る新しい言葉として定着しつつあります。「清楚」にビッチと似ても似つかない真逆のイメージがあることから“隠れビッチ”、すなわち「一見清楚に見えるけど、実はビッチな女性」を指すようになりました。

ビッチな女性は見た目にも明らかですが、清楚系ビッチは本性を隠しているので、ビッチよりもしたたかで、タチが悪いとされています。 ほかにも、コラムニストの辛酸なめ子さんによって作られた、セレブとビッチを組み合わせた造語「セレビッチ」も登場しています。

ビッチの派生形・病んでるビッチ「メンヘラビッチ」

メンヘラビッチ

Dmytro Zinkevych/shutterstock.com

もう一つ、ビッチから生まれた「メンヘラビッチ」なる女性が急増しています。

メンヘラビッチは「メンヘラ」と「ビッチ」を組み合わせた造語で、精神的に不安定な上に依存度が高く、簡単に体の関係を許してしまう女性を表します。 男性とセックスすることで精神的な安定を得るため、セックスがしたいだけのダメ男を引き寄せてしまう女性は、純粋な恋愛ができないと悩みがちです。

またメンヘラビッチ自身にメンヘラの自覚がないため、良い恋愛をしたい気持ちはあっても、ダメンズを惹きつけてしまい、どんどん悪い状況へなってしまいがちな点も大きな特徴です。

ビッチな人の特徴

ビッチな女性か見分けるには、彼女たちの特徴を知ることが一番です。ここでは、ビッチな人の特徴を3つ紹介していきます。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー