デートの服装に悩む!おすすめのモテるデート服を年代・四季別にご紹介

デートの服装に悩む!おすすめのモテるデート服を年代・四季別にご紹介

自分磨き

モテるデート服にトレンドを取り入れるコツは、フェミニンな色味やシルエットでインパクトを控えめにすること。 男性の好感度を上げるポイントをチェックして、愛されコーディネートを目指しましょう!

sawada
sawada
2020.01.30

デートの服装に悩んでいませんか

気になる彼とのデートでは、できれば彼好みの服装でアピールしたいところ。でも、まだよく知らない間柄では、どんな服が好きかなんて分かりませんよね。

はじめのうちは、「世間の多くの男性が好む服」を選ぶのが安パイです。ここで難しいのが、

「女性の選ぶオシャレな服、を男性も好むとは限らない」

というところ。では、どんな服が一般的に男ウケするのでしょうか? この記事では

  • ・モテるデート服を選ぶポイント
  • ・20代・30代それぞれの年代別おすすめコーデ
  • ・おすすめファッションブランド

 

など、具体例を交えて紹介していきたいと思います。

モテるデート服を選ぶ前の注意点ポイント2つ

ファッションの好みは人それぞれで、同じコーディネートでもOK派とNG派の男性に分かれることが多々あります。 しかし、

「清潔感」と「上品さ」

については、ほとんどの男性が必要だと口をそろえるのではないでしょうか。この2つは、女性側からみても、男性に求めるポイントであるはずです。

では、それぞれ具体的にどういったところで判断が下されるのか確認していきましょう。

清潔感

Young happy woman in green field, evening light. Blue sky behind.

清潔感がないファッションでデートにやってくる女性は、

「部屋が散らかっていそう」 「不潔っぽい」

と思われやすいので十分に注意しょましょう。

向かい合って座った彼女の、真っ白いシャツの胸元に黄ばみがあったら彼はどう思うでしょうか。 「洗濯してあげたい」なんて思う人はきっとほとんどいません。ニットの表面に出た毛玉やスカートのシワもアウトです。

「汚れてるな…」と思われないように、シワはアイロンをかけ、汚れや毛玉がないかきちんとチェックしましょう。

上品さ

Young beautiful stylish trendy classy girl in long white dress and black blazer

品のない服装をしている女性は、「TPOをわきまえられない人だ」という印象を持たれてしまう可能性があります。 連れて歩いたら恥ずかしい思いをするかもしれない女性と、長く真剣に付き合おうと思う男性は少数派といえるでしょう。

例えば、「下着の見えるシースルー」や「胸元が開き過ぎのVネック」などは男性からは不評のようです。男性は本命彼女があからさまに露出するのを嫌う傾向にあります。

また、女子はかわいいと思う「オフショルダー」も不人気。理由は「サイズが合ってなくてだらしなく見えるから」だそうです。

春夏秋冬別モテるデート服コーデ

男性の好みは難しい面もありますが、ポイントさえ押さえてしまえばモテるコーディネート術をマスターするのはそう難しくありません。

先に紹介した清潔感や上品さを意識しながら、季節ごとのおすすめデート服について見ていきましょう。

モテるデート服【春】

Beautiful  girl in pink  vintage dress and straw hat standing near colorful flowers. Art work of romantic woman .Pretty tenderness model looking at camera.

花が咲き誇る季節のデートは、春の暖かい陽射しに映える明るいカラーがおすすめです。

トップスに白やペールカラーを持ってくると、レフ板効果で顔色をよく見せる効果も期待できるでしょう。

また、少しずつ気温が上がってくるこの季節には、さりげなく肌を見せるファッションも取り入れていきたいものです。鎖骨や足首が見える服装にするだけで、ほんのりとした色気が演出できます。

心掛けたいのは、「全体的にシンプルにまとめる」という点。爽やかな季節なので、インパクトの強い色柄ものでゴテゴテと飾り立てない方が男ウケはよいでしょう。

モテるデート服【夏】

Fashion girl with air balloons steps on stairs, image toned.

うだるような暑さの夏は、肌見せファッションの本番です。デコルテや腕だけではなく、ノースリーブで腕を出していきましょう。 胸元の露出を嫌がる男性も、潔く出した二の腕に色気を感じることも。

ブラウスやパンプスといったデート服の定番アイテムも、真夏の時期には少し暑苦しく見られてしまうことも。夏は男性もTシャツ✕デニムなど軽装になるため、女性もカジュアルダウンした方がバランスが取れますね。

夏デートで注意したいのが、冷房対策です。 クーラーの効いた屋内は、半袖やノースリーブだと寒く感じるときもあるでしょう。さっと羽織れるアイテムがあれば、日焼け対策にもなりますよ。

モテるデート服【秋】

Fashionable woman in a hat, dress and long grey sweater, accessories, high heels, posing in studio. Fashion autumn photo

秋の入口はまだ暑さの残る季節。とはいえ、真夏と同じ服装もちょっとそぐわないですよね。

そこでおすすめなのが、夏素材でこっくり秋カラーの服を選ぶことです。

例えば、

  • ブラウン
  • モスグリーン
  • ボルドー
  • マスタードイエロー

 

などが代表的な秋カラーです。女性のしっとりした色気を演出しやすいカラーともいえます。

また、デニムのようなオールシーズン使えるアイテムも積極的に取り入れていきましょう。 デートではボーイズライクなものより、キレイめなシルエットがベター。

モテるデート服【冬】

Positive fashion portrait of two girls, best friends posing indoor on grey background wearing winter fluffy coat, black casual hat. Fashionable clothes.  Sisters walking. Space for text. Full length .

冬のデート服では露出控えめが正解。 肌見せファッションは男ウケがよいとはいえ、真冬に露出度の高い服を着ていると季節感がなく、見ている方が寒々しく感じてしまいます。

露出が減るかわりに、体に沿うリブニットなどでボディラインを出していきましょう。 膝上丈に、ロングブーツを合わせるスタイルも男性に人気があります。

寒さ本番を迎えると、ニットやらコートやらで何かと着膨れしがちです。どこかに透け感のある素材やファーアイテムなどを使って、女性らしい雰囲気を出すとよいでしょう。

また、着膨れ対策にはヒートテックの下着が便利です。しっかり保温してくれるので、真冬でも抜け感のある着こなしが楽しめます。足元ホッカイロなども利用して無理なく冬デートに臨みましょう!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

おすすめ記事